ドラマ King & Prince SMAP 真人(林遣都)が飲酒運転で元カノ”かおり”が死亡?「姉ちゃんの恋人(姉恋)」3話のパパっとネタバレと感想考察!

真人(林遣都)が飲酒運転で元カノ”かおり”が死亡?「姉ちゃんの恋人(姉恋)」3話のパパっとネタバレと感想考察!

3話でもまだ、真人(林遣都)の過去がわかりませんでした!
でもかなりヒントが出てきましたよ。過去の回想シーンも。なんか、彼女がらみの事件(事故?)みたいですね。
真人のせいで、彼女が死んじゃったっぽい。
そこら辺のことを、また徹底考察していきたいと思います。

真人の過去、4話で明かされました!

2話のネタバレはこちら。

ドラマ「姉ちゃんの恋人」はFODで全話配信中!

我らが国民の弟♡髙橋海人くんのかわいい弟っぷりを堪能しましょう!

 

野球中継の影響で放送が1週間遅れた福岡県民の方も、FODに入ればその日中に見れちゃいます!(地上波放送終了後に配信されます)


FODで「姉恋」を見る

ついでに、キンプリに密着したドキュメンタリー番組「ride on time」のSeason1と2も全話見られるので、超お得です!

 

「姉ちゃんの恋人(姉恋)」3話のパパっとネタバレ!

見えない壁

クリスマスレイアウトを終え、一緒に帰る桃子(有村架純)と真人(林遣都)。
今まで「吉岡さん」呼びだったのに、自然に「真人さん」になってる~!
姉ちゃんの恋人3話

徹夜でレイアウトして、そのまま開店まで仕事していたので、お腹空いてる2人。
帰り道で、まだモーニング間に合うファミレスがあったので、2人で入る。

これは、2話のラストの謎の寄り添って眠るシーンだったんですね!
それにしても、急にすごい距離縮まっている! 姉恋2話

だけど、

「チームは解散しちゃったけど、また(会いたいですね)」の桃子と、

「あ、また(職場で偶然あったら、どうも…)」な感じの真人。

桃子は、真人に見えない壁を感じる。
姉ちゃんの恋人3話

ダブルデート

日南子(小池栄子)は、完全に悟志(藤木直人)に恋に落ちた。
桃子に、「ダブルデートに誘いたい」と頼む。
悟志からは秒で「オッケー」の返事が来るが、真人からはなかなか返事が来ない。
(この時真人は、仕事中に怪我をして、病院に行っていた)

やっと桃子からのメールに気づく。

「私と日南子さんと悟志さんと真人さんで、バーベキューをやります。わかりましたか?」
「返事は、はい、わかりました、オッケーの3つの中から選んでちょ」
姉ちゃんの恋人3話

なんだ、このメール、かわいすぎるぞ!

さすがに諦めて帰ろうとしていたところに、真人から「はい」の返事に、大喜びする桃子と日南子。
姉ちゃんの恋人3話
恋の始まりって楽しいよね〜。

しかも、冒頭で「真人さん、1度も絵文字使ってくれませんでしたね」と言う布石があってからも、はじめての真人からの絵文字が入っていたところにも注目!

和輝(髙橋海人)が、みゆき(奈緒)に「初恋の人だよ?」からの口についたクリームペロッ!

和輝(髙橋海人)とみゆき(奈緒)の恋愛についても、3話では進展しました!
キンプリファンお待ちかねの、ほっぺのクリームペロッのシーンがありました!

こちらは別記事でまとめています。

「姉恋」3話で分かった真人の過去回想シーンと考察

真人の彼女が死んでいる?

病院で、右手を怪我した真人。また右手が震えている!

姉ちゃんの恋人3話真人右手

2話の考察で、いつも真人が震えているのは“右手“と言うのを書きました↓

そして過去を思い出す。
真人の両手には手錠がかけられている。
パトカーから降ろされ、「かおりは!?かおりは!?」と叫ぶ真人。
警官が暴れる真人を取り押さえながら連行。真人は顔から血が垂れている。
「なんでだよ!?離せ!」と叫んでいる。

姉ちゃんの恋人3話真人逮捕

さらに4話の予告では、真人が彼女と一緒に歩いているシーン。
姉ちゃんの恋人3話真人の彼女

さらに誰かに土下座してるっぽい。
多分彼女の両親に?
姉ちゃんの恋人3話
真人のせいで、彼女が死んでしまった事は確定的となってきました。

クリスマスの時期に彼女が死亡?

貴子(和久井映見)が、クリスマスレイアウトを見に行って、もみの木を見て思わず泣いてしまいました。
姉ちゃんの恋人3話
心配して声をかけたこと話をして、貴子「キラキラしているツリーだと、幸せなカップルさんとかは見に行けるけど、気後れしてしまう人もいる。みんながクリスマスではしゃげるわけじゃないから」

クリスマスにこだわっているし、真人もクリスマスの家族写真を見て取り乱していました。
彼女の死亡事故は、クリスマスに起こったのではないでしょうか?

真人が逮捕されていたシーンは、長袖で冬でしたし。

【予想】真人が飲酒運転で事故?

冒頭のシーンで、何気ない桃子と真人の会話。
真人「夜勤明け、朝ご飯が、俺にとってはディナー」
桃子「晩酌?朝酌?」
真人「お酒は飲まないんです」
桃子「苦手とか?」
真人「そういうわけではないんですけど…」

「お酒飲めない」じゃなくて「飲まない」。
めちゃくちゃ意味がありそうですね。
昔、ちょっとワルだった真人が飲酒運転をして、助手席に彼女を乗せて運転していて、事故を起こして彼女が死んでしまったのでは?

桃子と話した後の、

貴子「もういいんじゃない?」
真人「何言ってんの…」

この会話も、
貴子「もう恋をしてもいいんじゃないの?」
真人「何言ってんの。恋人を殺した俺には、一生人を愛する資格なんてないよ…」

と言う意味なんじゃないかなぁ?

こちらの記事で、真人に保護司がついている理由を考察しており、交通事故だったとしても保護司がつく場合もあるけど、保護司は「保護観察期間中」につくもの。
現在、まだ保護観察中だとすると、いつの罪に対して?交通事故だとそこまで刑期が長くなくない?
などと予想していましたが、飲酒運転で人が死んでいるとなると、かなり刑期は長くなりますね。

【予想】桃子の両親の事故とは“飲酒“つながり?

最初、桃子の両親の事故の相手は真人なのでは?と予想していたのですが、真人の彼女がらみだとすると、全然関係なさそうです。
だけど、もしかして飲酒でつながって来ちゃったりする?

桃子の両親を轢いた犯人は、飲酒運転だったとする。(青信号の横断歩道にまっすぐ突っ込んできたわけだから、飲酒か居眠りかよそ見かと考えるのが妥当)
だから桃子は「飲酒運転をする人だけは許せない」と言う考えを持っている。

真人も若い頃はやんちゃで、「ちょっと位いいか~」位の軽い気持ちで、飲酒運転をしてしまった。
それで事故→彼女死亡。

だんだん桃子が真人のかたくなな心を溶かし、2人の距離が近づいたところで、真人が過去に飲酒運転をしていた事を桃子が知る。

桃子は、真人のしたことを許せるのか…!?

と言う展開になるのでは!?

自分の両親を轢いた張本人だと、かなり話が重過ぎるけど、これくらいの葛藤だったら何とか乗り越えられそうで、でもすごく悩む…ギリギリのところだと思う。

【ストーリー予想】不良に絡まれ、彼女を守ろうとして傷害事件

でも、他の記事でも書いたけど、警官に対する「なんでだよ!?」の反応、もし自分が飲酒運転していて事故を起こしたのなら、この反応にならないと思うんですよね。

だから別の予想もしてみました!

予想ストーリー
クリスマスに、真人と彼女は仲良くデートしていた。
すると不良に絡まれる。
不良「よーよーカップルさんよー、いちゃいちゃしてんじゃねーよ」彼女を守ろうとして、真人は不良たちと戦う。
殴り合いになり、真人も怪我をして、血が流れる。
警察官が来て、「不良の喧嘩」として、真人も傷害事件で逮捕されてしまう。 

しかし彼女は、不良の他の仲間たちに連れ去られた後だった。
真人は、まずは彼女がどこに連れていかれたのかを知りたいが、興奮しているため、警官は全然話を聞いてくれず、真人を制圧しようとする。

ここで「香織は!?なんでだよ!? 離せ!(香織はどこだ!?なんで俺が逮捕されるんだよ!?香織を守ろうとしただけだ!離せ!早く香織を助けに行かなくちゃ!」」

しかし香織は不良たちに連れて行かれ、殺されてしまった。

香織を守れなかったことを、香織の両親に土下座。
今でも不良と殴りあった右手を見ると、その事件を思い出してしまい、右手が震えてしまう。
そして恋人を自分のせいで死なせてしまった罪を背負い、もう二度と恋はしないと決めている。

的な?

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする