「姉ちゃんの恋人」長男和輝役・髙橋海人くんの可愛いキュンキュンシーン!

ついについに!平野紫耀&平祐奈の青春恋愛映画「Honey」がAmazonプライムビデオに登場しました!!
(横浜流星くんも出るよ!)

映画「Honey」をAmazonプライムビデオで見る

 

King & Princeの4thアルバム『Made in』発売中!

 

「姉ちゃんの恋人」(姉恋)で長男和輝役の髙橋海人くん!
プライベートでもお姉ちゃんがいる弟!そしてドラマでは3兄弟の長男でもある!

 

最終回パパっとネタバレはこちら!↓
https://chachaswitch.com/2020/12/22/anekoi9/
放送後、あらすじネタバレをリアルタイムで更新していきます!

ドラマ「姉ちゃんの恋人」はFODで全話配信中!

我らが国民の弟♡髙橋海人くんのかわいい弟っぷりを堪能しましょう!

 

野球中継の影響で放送が1週間遅れた福岡県民の方も、FODに入ればその日中に見れちゃいます!(地上波放送終了後に配信されます)


FODで「姉恋」を見る

ついでに、キンプリに密着したドキュメンタリー番組「ride on time」のSeason1と2も全話見られるので、超お得です!

 

今まで深夜ドラマばっかりだったから、こういったメジャーなドラマには初出演。
実は、「キンプリの中でも海ちゃんが1番演技がうまい」と言う噂もあるほど、自然な演技や“間“に定評があります。

 

あくまでも有村架純さんと林遣都さんのラブストーリーがメインのため、3兄弟は“脇役“ではありますが、出すぎないのにふとしたシーンでグッとくる海ちゃんの名シーン・キュンキュンシーンを集めてみました。

1話の交通事故のニュースのテレビを消してあげたシーン

桃子(有村架純)たちの両親は交通事故で亡くなっています。
そのため、テレビで交通事故のニュースが映ると、桃子は固まってしまいます。
そんな桃子の様子にいち早く気づき、さっとテレビを消してあげる和輝(髙橋海人)。

桃子に「ありがと(ニコッ)」と言われた後の表情!

 

「ニコッ」と笑い返すわけでもなく、「何が?」とかツンデレな対応をするわけでもなく、すごく自然にほんのちょっと微笑むだけ。
そもそもが桃子に悲しい思い出を思い出させたくないと言う行動だったため、ここで大きくリアクションをして「両親の事故を思い出させないように消してあげたんだよ!」と言うことを改めて桃子に実感させないようにと言う配慮だったのでしょう。

 

何気ないシーンでしたが、ほんと何度も巻き戻して見返しました!

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

2話のみゆき(奈緒)を家に招き入れるシーン

自宅でトマト鍋パーティーをすることになり、みゆき(奈緒)も招待されました。
みゆきが3兄弟に会うのは久しぶりだったらしく、玄関でしばらく話をしますが、「上がって上がって!」と言って、下2人はパッパと部屋の中に入ります。

 

すると和輝はその場に残って、さりげなくみゆきの荷物を持ってくれます。

みゆきもちょっとキュン♡となってたみたいだけど、

 

 

「ありがと」と言われた後の、さりげない「ニコッ」がまたね〜〜♡

 

 

1話の時と同じ様に、すごくさりげない微笑み。
海ちゃんと言えば、“ひまわりスマイル“がトレードマークで、ニッコ~♡と言う笑顔が最強の魅力なのですが、このドラマの控えめな微笑みもまた良いですよね!

3話のみゆき(奈緒)のほっぺのクリームを指でとってペロッのシーン

そしてこれが問題のシーン!
1話が終わって、2話の予告でこのシーンを流したのに、結局2話でこのシーンはなく…。

 

 

完全に予告詐欺…!

 

ほぼこのシーン目当てで見たのに、完全にキンプリファンの心を鷲掴みにして弄んでるだろ〜〜!?

 

そして3話でついに…!

 

 

「みゆきさんは俺の大切な初恋の人だから。」

 

「またまた」とあしらわれて、ちょっとご不満なこの表情。

両手まっすぐツーンッてなってるところがかわいい。

 

 

「ほんとだよ?」

 

 

 

からの

 

 

口についたクリーム、ツン

ペロッ

 

 

ドヒャぁ〜〜〜っ!!

破壊力満点!!(死亡…)

 

そりゃ、みゆきもやばい顔になるわ。

 

27歳で大人の女ぶってても、20歳そこそこの大学生にからかわれているとわかっていても、こりゃ完全に落ちるわ…。

 

 

このシーンの前の、

 

「俺、行きたいお店あったんだよね!まだ行ったことなくて!バイト代でたから奢りたいんだよね!行こ行こっ!」

 

て無邪気にかつ強引に引っ張って連れて行くところも、めっちゃかわいかった♡

これぞ年下の魅力!

 

4話の「“恋人を前提とした仲良し“から始めよう!ねっ!」のシーン。

またまた駅でみゆき(奈緒)を見かけて、「この前のカフェ行こう!」とみゆきの手をとって強引に走り出す和輝(髙橋海人)。
どうでもいいが、なぜいつもこの2人はこんな真っ昼間からカフェに行けるのか。
みゆきは社会人だし、和輝も大学行った後バイトしてるって言ってたのに、超真っ昼間!
でも青春…。

 

和輝が中一の時、結構辛い時期があって、その時にみゆきがコンビニに連れて行ってくれて「何でも好きなもの買ってあげるから選べ!」と言ってくれたこと、一緒におでんを食べた時に和輝がみゆきのことを好きになったみたい。

 

さっき駅で見かけたみゆきの背中がとても落ち込んでいる様子だったので、
和輝「今度は俺が守ってあげる番だよね!さっき駅で見かけた時、抱きしめたくなった。好きだって思った。みゆきさん、俺の顔、どう思う?嫌い?」
みゆき「えーっと…世界中が好きだと思うけど?」
和輝「よかった!嫌いだったら付き合えないもんね!付き合おうよ!ね!」
(この前のシーンで、桃子が“あんたたち、世間一般ではイケメンて言うやつだよ?両親からもらったその顔、大事にしな“って言ったシーンがあったから、顔のこと聞いたんだね)

https://twitter.com/___I999OI23/status/1328684678912434178?s=20

しかもね、この告白のシーン自然な感じでさらっと言ったように見えたけど、ちゃんと一瞬沈黙があってコーヒー飲んで「今から言うぞ!」って密かに気合入れてるって感じがして、細かいところまで海ちゃん演技上手だなぁって思ったよ。

そして困惑するみゆき。

 

みゆき「本気で言ってんの!?和輝」
和輝「本気!顔見てわかんない? (真顔)」

 

こんな若いイケメンに告白されたらありがたすぎる話なんだけど、さすがに年下すぎてみゆき困惑。
「男が若くて可愛い女と付き合ったら、“どうだ!“ちょっと自慢げで、周りも“なかなかやるなぁ“ってなるのに、女がこーゆー年下で和輝みたいなイケメンと付き合ったら、なんか嫌われるっていうか、“いやらしい…“みたいに見られるのは…なぜですか?」
これに対して、「気にすんなよ!そんなこと!」の海ちゃんかっこよかったー♡

 

和輝「じゃぁさ、”恋人前提とした仲良し“から始めよう!ねっ!」

 

思ったよりグイグイな和輝、可愛い顔してグイグイ!海ちゃんと共通する部分があるね~!

こんな可愛い顔して「ね♡」なんて言われたら、それはもう「よろしくお願いします…」って言っちゃうよね~。欲望に負けちゃうよね~。

でも、親友の大事な弟に手出したとか思われそうで、なかなか桃子には言えなさそう。2人はこの恋を桃子に打ち明けるのか!?それとも秘密のまま禁断の恋として進めていくのか!?

 

 

 

 

 

関連記事


コメント

タイトルとURLをコピーしました