「小学校4年生の時に両親が離婚」平野紫耀シングルマザーの思い出、最新情報

スポンサーリンク
恒例のアンケートです!
ニューシングル「Life goes on/We are young」のカップリング曲で一番好きな曲はどれ?

King & Prince12thシングル「Life goes on/We are young」カップリング曲どれが一番好き?

結果を見る

Loading ... Loading ...

えっ⁉︎小学校4年生の時に両親が離婚!?
前に知ってた情報だと、平野君が物心ついた頃にはもうお母さんはシングルマザーだったって聞いてたけど…。
10月21日放送のグッドフレーズで、平野君が両親の離婚のことを語っていました。テレビでこんなにはっきりと当たっていたのは初めてのように思います。

平野紫耀さん出演の「グッとフレーズ」の内容をメモします。

スポンサーリンク

小学校4年生の時に両親が離婚

平野「小学校4年生の時、両親が離婚して、4人兄弟だったんですけど…違う! 2人だ!(びっくりした…新情報出てきたかと思った…) 4人家族で弟が1人いて、僕と弟はお母さんのほうに引き取られて、5 ~6年前まで3人暮らしだった。」

加藤「親のありがたみを感じている?」

平野「もう本当に、こんなに緊張するんだって言う位、1人で区役所に行った時はガチガチでした。」

最後は笑いでしめていましたが、初めて両親の離婚の正確な時期や、お母さんが再婚したことについて、テレビで語っていたと思います。

平野紫耀が辛い時に聴く曲MASH 「僕がいた」

ジャニーズjr.のまま20歳を迎えてしまって、もうやめようと思っていた。ダメ元でジャニーさんにデビューの相談をしに行った。デビューかやめるか、断られたらやめようと思っていた。

そんな時に、背中をしてくれた曲。

それでも始めるしかないのか 光は集めるんだ
ひるんだらダメ ひるんでもいいんだよ
僕らは人間 スーパーマンじゃない
明日はこっちでいいのかい ひとまずこっちでいいのさ
いいよな いいだろう
さぁ行こうライフ 夢があるなら

相談に行った時、ジャニーさんは前向きではなかった。「ずっと数字に追われる人生になるよ?」と。その場ではオッケーはもらえず、翌朝だったか電話が来て「明日、会見やるから来てね」と言われて、行ってみたらデビュー会見だった。それが2018年1月17日。

デビューできることになって、嬉しさよりも覚悟の方がでかかった。ジャニーさんと親しくさせてもらっていたし、ジャニーさんからデビューさせてもらえるのは僕たちKing & Princeが最後なんだなとなんとなく感づいていたので、ジャニーさんが残してくれたことに恥じないような活動していかなきゃな。ちゃんと準備運動してスタートラインに立たなきゃいけないなと。

ジャニーさんが亡くなる直前に「YOUたちは全部自分で決めてやればいいから。それがきっと正解だから」と言ってくれた。曲決め、ジャケット写真、ミュージックビデオ、MV監督、曲のアレンジ、全部自分たちで決めていて。(ここでKing & Princeの他のメンバーの映像も映った。平野くんは真面目に喋っていたけど、映像の中で神宮寺くん、また変なことやってた笑)

会議室は論破のしあい。僕らが出した意見をいかに大人の人たちを納得させられるか。めちゃくちゃ楽しい。切磋琢磨し合い。メンバー内で考えあって意見を出す事は素晴らしいことだなと。たとえそれで何か失敗しても、大人の人たちが怒られるのではなくて、僕たちが怒られたいんです、本当は。本当に責任感を持って、何かあったら僕たちに言ってもらって構わない位の気持ちでできているというのが、すごく今、幸せな環境だなと思っています。

何も信じられなかったの日々が嘘のように何故か 今日は輝きだす 星空のように
夢の続き その場所を飛んでいるんだ

この曲もMASHさんも知らなかったけど、めっちゃいい曲!歌詞、めちゃくちゃ刺さりました!平野くんのデビューへの覚悟も、めちゃくちゃ良いお話が聞けました。何気なく見た番組だったけど、そんなに良いお話が聞けるとは…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました