ドラマ King & Prince SMAP ハルカナ会社社員の鈴間亜矢は東堂と共犯!?「マイファミリー」6話のぱぱっとネタバレと感想

ハルカナ会社社員の鈴間亜矢は東堂と共犯!?「マイファミリー」6話のぱぱっとネタバレと感想

6話ではついに犯人の顔が見れました!

ハルカナ会社社員の鈴間亜矢!?

えぇ〜っそんなちょい役が!?

しかしメインキャストとの意外なつながりを考察する声が多々ありますので、そちらをまとめていきたいと思います。

「マイファミリー」6話のあらすじを簡潔にぱぱっとネタバレしていきます。

「マイファミリー」6話ぱぱっとネタバレ!

実咲の身代金は10億円

  • 阿久津(松本幸四郎)の娘・実咲(凛美)が誘拐される。
  • 犯人に、「阿久津夫妻以外には話さないように」と言われたが、温人(二宮和也)は、未知留(多部未華子)にだけは本当のことを話す。
  • また温人が交渉人 兼 お金を運ぶ役として指名される。
  • 今回は、5億円ではなく10億円。一日1億円ずつ、10日間かけて運ぶようにと命じられる。

7年前の実咲と友果の出会いのエピソード

  • 美咲は競技としてボルダリングをやっていて、しかし疲労骨折から肘の故障により、競技を続けられなくなった。それに落ち込み公園で1人泣いていたところ、友果(大島美優)が四葉のクローバーを「元気になるおまじない」と渡し、そこから家族ぐるみの付き合いが始まった。
  • その後、温人は仕事仕事で帰って家庭を顧み見なくなったが、未知留のワンオペ暗黒時代を、阿久津の妻・絵里(森脇英理子)が支え、鳴沢家と阿久津家は付き合いを続けていた。

阿久津の妻・絵里がGPSを仕掛けた

  • 温人がお金の受け渡しに出かけているところ、未知留が阿久津家を訪れ、温人の身の危険を心配して「警察に届けたほうがいい」と未知留が提案したことに対し、温人が「なんとしてでも実咲ちゃんを助けたい」と話していたことを伝える。
  • 友果と美咲の出会いの時、本当は実咲が泣いていることに最初に気づいたのは温人だった。よつばを探して、「これを持っていってあげて」と友果を通して実咲を慰めてあげたのだ。
  • 温人の優しさを知った阿久津の妻(森脇英理子)は、自分のしたことを後悔する。本当は温人が犯人でお金を取ろうとしているのではないかと疑い、お金を入れたスーツケースの中にGPSを仕掛けてしまったのだ!

意外な真犯人

  • GPSが犯人にばれたら、実咲が殺されてしまうかもしれないため、温人は犯人の車を尾行。
  • たどり着いた場所は、貸しコンテナ。コンテナの中でお金を入れ替えていたのは、温人の会社の社員の鈴間(藤間爽子)だった!
  • 犯人には共犯者がいたらしく、温人は後からスタンガンで襲われてしまう。

※優月は監禁中、犯人の顔を見ていないが、匂いを覚えていた。香水かシャンプーがいい匂い。また、犯人の車を遠くから見ていた未知留は、車に乗り込む人影を目撃していた。そんなに大きくなかった。犯人は女性?

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

「マイファミリー」6話の感想

犯人を追跡して、コンテナの中を覗くまでの瞬間、めっちゃドキドキハラハラ!これぞミステリードラマの醍醐味!と言うくらいに、制作側に翻弄されてワクワクしてしまった!!

でもよくあるのが、犯人の顔映るけど、「…誰?」ってなるやつ。

とっさに女性である事はわかったけど、一瞬メアリージュンがメガネかけてるのかな?と思った。

予告でしっかり顔が映って、メアリージュンではないことはわかったけど、「誰?蒼井優?」てなった。

で、結局公式ホームページを見て確認。ハルカナの会社の社員の子だったんだ。今まで、そんなに出番あったっけ?って感じだったけど、確かに6話ではこれ見よがしにリモート会議の時に、セリフまでありましたよね。

いつもだったら温人が一筋縄にオッケーを出さないで、いろいろ文句を言ってくるので、いっぱつで「いいんじゃない?」とオーケーが出たことに、「やった!」とガッツポーズしていました。

今まではそんなに出番がなかったはずなのに、公式の相関図にも載っていて、確かに意味深。それに、この会社社員の鈴間役を演じている藤間爽子さんは、女優でありながら、日本舞踊家。三代目 藤間紫として日本舞踊紫派藤間流の家元も勤めているそうで、家柄が抜群!

まだテレビドラマの出演回数は少ないものの、朝ドラ「ひよっこ」などNHKを中心に活躍を始めており、ここらで民放で一気に大役に抜擢され名を知らしめる可能性は大いにありますね。

「マイファミリー」6話の考察①鈴間亜矢は、東堂の妻の妹で共犯!?

さてさて、そうは言ってもただの会社社員が誘拐事件の犯人なんて、「動機は何なの?」って感じですよね。

仕事上で、よく温人からダメ出しを食っていたそうなので、その恨み?それでは動機が弱すぎます。

そこでネットのみんなが注目しているのは、下の名前!

鈴間亜矢と言うのですが、東堂(濱田岳)の失踪中の嫁が亜希。

名前が似ているため、2人は姉妹なのでは!?と言う説がささやかれています。

心春ちゃんの身内なのだとすれば、誘拐事件に関わっていても不思議はありません。

小春ちゃんを取り戻すために大金が必要で、東堂と亜希と亜矢の3人で連続誘拐事件を仕掛けているのか?

それとも心春ちゃんはもともと誘拐されたのではなく、難病で入院中で、その治療に大金が必要だとか?

それで、温人を後からスタンガンで襲った共犯者は誰なのか?ってところも気になるんだけど、リュックを背負っていた感じに見えた。リュックと言えば、東堂?

犯人女性説もあるけど、東堂だったら小柄だから遠目で見たら女性に見えなくもない。

もしくは、優月の時の受け子も鈴間がやっていたか。

犯人が2人とも女性説であれば、片方が東堂の妻の亜希、と言うことも考えられるが、香菜子(高橋メアリージュン)の可能性も捨てがたい。

リモート会議を切った後に、香菜子が鈴間を呼び出していたシーンも何か意味がありそう。

「マイファミリー」6話の重要と思われる伏線 実咲のタブレット「F」のフォルダはファミリーのF?

そして6話で気になった伏線。

温人が寝ている友果のベッドから、そのままになっているタブレットをしまってサイドボードに置きましたね。このタブレットは美咲のものです。

友果の「借りているタブレットも返さなきゃ」と言う台詞がありました。

5話では、タブレットを美咲が使っているシーンで、「心春ちゃん」と言うフォルダがありました。そしてその隣に「F」と言うフォルダ。

それに、心春と美咲が2人で写っているプリクラみたいな写真をスマホで眺めていました。

実咲と小春ちゃんは同じ小学校に通っていただけではなくて、かなり仲の良い友達だったみたいですね。

「心春ちゃん」なんてわざわざフォルダまで作っている!仲いい友達でも、その子専用のフォルダなんて作らないぞ!?でも、入っているのは「1項目」で出てるんですよね。

「F」のフォルダにも1項目。

美咲は小春ちゃん誘拐事件について、何か知っている?もしくは、本人は気づかないけれど、何かの形で関わりがあると思って良いでしょう。

うーん、Fってなんだろう?わざわざイニシャル表情するって事は、隠したいこと…普通の中学生だったら好きな人のイニシャルとかなんだけど。

ドラマ的に考えるとやっぱり「ファミリー」のF?

友果が今回、実咲のタブレットを借りている設定になっていたのは、多分タブレットを見て温人たちが何かに気づくため!タブレットの中のフォルダから、事件の真相や真犯人につながる何かが浮き彫りになってくるのではないでしょうか…!

友果自身は、多分男女の3対3で横浜に遊びに行く計画について、気になる男の子と連絡を取り合うためにタブレットが必要だったのかな?携帯でも連絡は取れるはずだけど、例えばゲームの中のチャットとか、そのグループの子がみんなやってるからタブレットが必要だったとかね。

「マイファミリー」6話の考察②心春ちゃんはつれ子?

実咲と小春ちゃんが同じ私立の小学校に通っていたってことだけど、相当お金持ちのエスカレーター校。

元刑事の東堂にそんなお金あるだろうか?

そう考えると、小春ちゃんは東堂の実の娘ではなく、亜希のつれ子?

だとすると、ずっと違和感があった「心春ちゃん」呼びも納得できます。

警察はお金なんて用意してくれないから、心春のときの身代金も東堂たちが自力で用意したはず。普通の人に5億円なんて用意できないですよね?実父が資産家で、事情を話してお金だけ借りて、お金を運ぶ役は今の父親である東堂がやったとか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする