ドラマ King & Prince SMAP 「心春ちゃん」東堂の”ちゃん付け”が気になる! 「マイファミリー」4話のぱぱっとネタバレと感想

「心春ちゃん」東堂の”ちゃん付け”が気になる! 「マイファミリー」4話のぱぱっとネタバレと感想

予想が当たりすぎていてびびった…。

次の誘拐事件が三輪の娘とか、5年前の誘拐事件の被害者が東堂の娘だったり。

「マイファミリー」4話のあらすじを簡潔にぱぱっとネタバレしていきます。

「マイファミリー」4話ぱぱっとネタバレ!

<事件から1年後 >

  • 三輪(賀来賢人)は友果ちゃん誘拐事件を解決した敏腕弁護士として有名人に。
  • 友果(大島美優)は大学附属中学に合格。
  • 温人(二宮和也)は、家族サービスもするように変化。
  • 夫婦仲も良くなったのか、未知留(多部未華子)が2人目を妊娠中。
  • 事件から1年後、新ゲームの制作発表。料理とコラボしたゲーム。ゲーム内のレシピは、料理研究家の未知留が監修。

<三輪の娘の優月が誘拐される>

  • 三輪(賀来賢人)は3年前に離婚している。妻の沙月(蓮佛美沙子)とはそれ以来会っていない。娘の優月(山崎莉里那)とは月に1度会わせてもらっている。
  • 犯人から温人に、「三輪の娘の優月さんを誘拐した」と連絡。
  • 犯人の要求はまた5億円。そして警察には連絡しないこと。
  • しかし三輪には金がない。事務所をクビになって今は自宅で細々と宅弁をやっている。養育費のために借金までしている。しかし娘に見栄を張って、「パパは独立した事務所のボスだ」と言ってしまった。
  • 温人にお金を貸してほしいと頼む。
  • 三輪は金に困って、友果の誘拐事件の暴露本を書いた。温人たちへの裏切り行為だ。
  • 温人はそのことを怒っているが、お金は貸してくれると言った。
    犯人は交渉人は温人と指名していたが、温人は「俺にできるのは金を貸すところまでだ」と交渉人は降りることを告げる。

<暴露本>

  • 「鳴沢友果さん誘拐事件の真実」という暴露本が出版される。
    内容は、警察と温人(二宮和也)、未知留(多部未華子)、三輪(賀来賢人)、東堂(濱田岳)しか知らないこと。
  • 実は、暴露本を書いたのは東堂だった。
  • 暴露本が出たときに、三輪は東堂に怒って怒鳴り込んできた。
  • その時に東堂は三輪に事情を話した。三輪は「俺が書いたことにしようぜ。そのほうがぽいだろ?」と罪を被ってくれた。
  • 東堂が暴露本を書いた目的は、犯人をあぶり出すため。

<東堂の娘は誘拐されていた>

  • 5年前に誘拐された心春ちゃんは、東堂の娘だった!
    遠足の場所を聞かれて、刑事の仕事一筋で家庭を顧みなかった東堂はわからなかった。
    葛城(玉木宏)が奥さんに場所を聞いて無線で東堂に教えた。そのせいで警察の介入がばれて、取引が終了した。心春ちゃんは未だ行方不明。
  • 報道協定が継続しているため、今もこのニュースは表沙汰にはなっていない。
  • 温人がこの事件を知らなかったし、東堂に娘がいたことも知らなかった。
  • 事件後、東堂の妻の亜希(珠城りょう)は家を出て行った。
  • 東堂は警察を辞めて、独自に心春を探し始めた。
  • 友果を救出した時、本当は東堂が犯人を追いたかった。しかし友果を確実に家に救出するため、「犯人には手を出さない」と温人と約束していたため、友情をとって犯人を追うことを我慢した。

<心春と友果の共通点>

  • 阿久津の娘の美咲(凛美)が大学の附属小学校から。友果は美咲と仲が良く、同じ中学に通いたくて、附属中学を受験して合格した。
  • 心春は実咲と同じ附属小学校に通っていた。年齢も実咲と同じ。(現在、実咲が中学3年生、友果が中学1年生)
  • 2つの事件の共通点は阿久津…!?

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

「マイファミリー」4話の感想

前回書いた予想ストーリーが当たりまくっていて、私、天才だろうか…。
次の誘拐のターゲットが三輪の娘であること、最初の誘拐事件「東堂の事件」というのが、「東堂が刑事として担当した事件」ではなく、「東堂の娘が誘拐された事件」と言う意味では無いのか?と言うこと。

それにしても、東堂の時に遠足の場所を無線で教えて、それによって警察の介入がばれたと言うミスを犯しながら、友果ちゃん誘拐事件で全く同じミスをする警察って…。

無能すぎるだろ…!!

それともこれも何かの伏線?

そして、5年前の事件で誘拐された心春ちゃんが、東堂の娘だったと言う事がとても衝撃でしたが、東堂が自分の娘なのに「心春ちゃん」と“ちゃん付け“で呼んでいることがとても違和感ありましたね。何か理由があるのでしょうか?小さい頃に誘拐されたから、小さい子を呼ぶような口調で読んでしまっているだけ?
それにしたって、誘拐されたのは5年前。生きていたとすると、美咲と同い年で中学3年生なので、事件当時でも10歳位(4年生?)ってことですよね。そんなに小さくもないので、人前でちゃん付けするのはおかしくないですか?

もしかして本当は、心春ちゃんは東堂の娘では無いのでは?と言う憶測も呼びましたが、公式のホームページに相関図がアップされていて、東堂の娘として心春ちゃんとなっていたので、そこは間違いなさそうです。

ラストで阿久津がいきなり怪しくなってきましたが、4話でここまで怪しげと言う事は、ダミーっぽいですね。

最初は、東堂が犯人かな?と思っていたけど、ここまで友情物語にしておいて裏切ったらとても悲しいので、犯人は三輪や東堂でもないし、温人の自作自演でもないとして予想していきたいです。

でも、大学時代から温人や三輪、東堂の3人を知っていて、身近にいる人…と言うと、もう香菜子(高橋メアリージュン)しかいないんですが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする