ドラマ King & Prince SMAP 「着飾る恋には理由があって」6話の真柴くるみ(川口春奈)の衣装!トレンチコート風クラシカルワンピがかわいい!

「着飾る恋には理由があって」6話の真柴くるみ(川口春奈)の衣装!トレンチコート風クラシカルワンピがかわいい!

「着飾る恋には理由があって」6話の真柴くるみ(川口春奈)の衣装をご紹介します。

「着飾る恋には理由があって」6話の真柴くるみ(川口春奈)の衣装!

【コーディネート①左上】白のボリューム袖ブラウス

葉山(向井理)がシェアハウスに泊まった翌朝朝っぱらからいきなりレベル10に着飾っていたシーン。


【コーディネート①左上】青のパンツ

上の白のブラウスに合わせていた青のパンツ。

【コーディネート②右下】レースのジャケット

葉山の歓迎会で餃子パーティーをしたシーン。エプロンの下に着ていた服です。

同シリーズのパンツとセットアップで着るのもおすすめ!

【コーディネート③上真ん中】黄色の袖のニットトップス

葉山と一緒にこうじ君の散歩に行ったシーン。

黄色の袖の部分はリリーブラウンのオリジナルレース生地になっています。
身頃部分はニットで異素材がミックスされておしゃれですよ。

【コーディネート③上真ん中】白のパンツ

上の黄色のトップスに合わせていたパンツ。
こちらはセットアップの商品になっていますが、上に着ていた黄色の襟のトップスがもともとベストを着ているようなデザインになっていたため、川口春奈さんはパンツのみを着用していましたね!

【コーディネート④右上】ピンクのワンピース

今回一番可愛いと思ったのがこちらの衣装!

葉山が駿のキッチンカーについてアドバイスしようとして、駿が怒ってしまったシーン。

【コーディネート④右上】黒のトップス

上のピンクのワンピースに合わせていたのがこちら。
アシンメトリーの斜めのカットデザインは、すっきりとモードな印象に仕上がります。

【コーディネート⑤左下】黄色のワンピース

駿に「真柴さんには関係ない」と言われて落ち込んだくるみを、陽人が飲みに誘ったシーン。
同じ日なのになぜかお着替えしてる。。

袖口にリボンがついていてかわいい!
体のラインを気にせずにゆるりと着られます。

【コーディネート⑥下左から2番目】キャミワンピース

葉山にネクタイを結んであげる→その後、駿に「(好きなのは)藤野さんだよ」と告白したシーン。

【コーディネート⑦下右から2番目】サロペット

ラストのシーンで、買い付けのために実家に帰っていったシーン。

【コーディネート⑦下右から2番目】水色のジャケット

上のサロペットに合わせていたジャケット。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする