ドラマ King & Prince SMAP キンプリiQOSたばこ問題

キンプリiQOSたばこ問題

King & Princeの冠番組「キンプる。」はHuluで!

キンプるHulu配信 キンプる。をHuluで見る

 

キンプリがタバコを吸っている問題が結構Twitterで話題になっているので、私も1つ意見を書いてみようかと…。

ことの発端はファンクラブ動画

Twitter開いたら、「iQOS」がトレンド上がってて、何かと思ったらキンプリが吸ってると思われるタバコの話でした。

ことの発端はファンクラブ動画。

5月23日のデビュー4周年を迎えたKing & Princeは、Twitter、Instagram、YouTubeを使ってSNSで1日中イベントをしていました。

Twitterスペースと言うのは、音声だけのラジオみたいなものなのですが、その動画付きバージョンをファンクラブの会員のみに公開しました。

収録場所はキンプリの楽屋で、5人が1つのテーブルを囲み話をしていたのですが、後ろにあったソファーに電子タバコiQOSが無造作に置かれているのが映り込んでいたのです。

そしてテレビの前にも、違う銘柄のタバコが…。

このことから、キンプリ内には少なくとも2人が喫煙者がいると言うことがファンにばれてしまったのです。

そして、ポケットに四角いシルエットが浮かび上がっていることから、永瀬廉くん(iQOS)と平野紫耀くんがタバコを吸っていることがほぼ確定となりました。

キンプリがタバコ問題のファンの反応や批判

タバコに関してはやはりネガティブな意見も多く、ファンの批判の矛先は、キンプリのメンバー、運営側、ファン同士の3つに分かれました。

キンプリメンバーへの批判

  • 動画を撮られていることがわかっているのに、なぜ映るようなところにタバコを置いておくのか?詰めが甘い。
  • 成人なのだからタバコを吸うのは問題は無いけど、キンプリの商品価値を落とす事は分かっているのだから、隠して欲しかった。

運営側への批判

  • 動画の中には、背景にモザイクをかけているところがあったのに、なぜタバコを見落としたのか?詰めが甘い。
  • タレントのイメージを守るのは会社側である。メンバーが自由にやっていても、大人たちがもっと注意してほしい。

ファン同士の批判

  • ファンクラブ動画は、お金を払っている人だけが見れる特別なもの。それをスクショしてTwitterにあげるのはマナー違反ではないか。
  • SNSは、作られたテレビのコンテンツと違い、メンバーの素の部分を見れると言う楽しみがある。こんなに大騒ぎしたら、もう楽屋も見せてもらえなくなるし、SNSの企画も縮小していってしまうのではないか。
  • ファンクラブはグループによってサービスの質が非常に違う。キンプリのファンクラブのサービスは、非常に手厚いものだと言うことを理解して欲しい。(楽屋を見せてくれるとか、メンバーの素の会話を見せてくれるとか)だから文句ばっかり言わないで欲しい。

そもそもタバコを吸っていることへの反応

基本的には、「タバコ吸ってるんだ、なんかショック…」と言うものが多かったが、タバコを吸っていることに対する擁護する意見も多々あった。

  • 成人しているんだから、本人たちの自由。本人たちも悪いことをしていると言う自覚がないから、普通に見えるところに置いてあったのでは?
  • 違法じゃないんだからいいじゃん。
  • 吸ってる姿、想像すると、やばい。かっこいい。
  • 体だけは気をつけてね。

私の意見はと言うと…

で、私の個人的な意見はと言うと、まず、ファンクラブ動画はお金を払っている人の特権だから、スクショをSNSにあげるのはどうかと言うことに関しては、確かにその通りだと思う。

だから今回、残念ながらこの記事では写真を扱わない。

この記事を書くのならば、写真を持って検証するのが当然であり、本当は載せたいところではあるが、やはりそれはマナー違反。私もファンクラブに入ってお金を払っているので、その特権がバンバンSNSに流れてしまうのはちょっと悔しい。

でもでも、「ファンクラブ動画でこんなことがあったよ」と話題になるのは良いことだと思う。それによって、「噂で一部だけかいつまんで菊乃じゃ足りない!もっと詳しく知りたい!全貌を見たい!」と言うファンが、それをきっかけにファンクラブに入ることも十分に考えられるから。宣伝になっていると思う。

多分今回のこのタバコ問題で、ファンクラブ入った人って、実際いると思うぞ?もしかして運営側、それが狙いだったりして…?それはないか。あまりにもリスクが大きすぎる。

そして「詰めが甘い」と言う意見に対しては、私としては大賛成。

「成人しているんだから自由」とか「違法じゃないんだから」と言うのは、キンプリのメンバーがタバコを吸っていること自体は咎めないと言う意味であって、それを「ファンに知らせてしまう」と言うのは全く別問題である。

「アイドル」=「虚像」であって、やはり彼らメンバーも運営側も、作り込んだその“商品“としての彼らを愛してもらう必要がある。

そして完璧に作られた姿があるからこそ、「寝起きでぼさぼさの髪だけどかっこいい」とか「私服姿」がさらに価値を増すのである。

昔は、「アイドルはトイレに行かない」なんて言葉もあったけど、インストライブの途中で紫耀くんが「今、めっちゃトイレ行きたいんだけど」と抜けてトイレに行っていました。

あー、時代は変わったなぁ…なんて思った。

それと同じように、「俺らは等身大の俺たちを愛して欲しいんだぜ!何も隠すことはないぜ!」と言うスタイルなのかもしれないが、それは違う。

「タバコ、酒、暴力、ギャンブル、性的描写」は、映像コンテンツを配信するときに必ずこれらの要素が含まれているかどうかを確認される。

確認されると言う事は、これらが何らかの理由で問題になる可能性があると認識されているからだ。

そういった意味で、キンプリはタバコを隠さなければならなかったと思う。

それが世間的に正しいのか正しくないのか?違法なのか違法じゃないのか?は関係ない。

だってそんなこと言ったら、性的行為が違法なんですか?それをしている人は問題なんですか?なんて言ってたら、人間は絶滅しちゃうからね。

当たり前の様にやってるけど、あえて人前でやることじゃないでしょって言うことってあるじゃない。

タバコだって、吸ってたって全然いいんだけど、10代のファンが多いキンプリに見せると、何かと問題になることがあるでしょう?そうなったときに、キンプリのせいにされちゃうんだよ?

キムタクなんて、ドラマの役でナイフ持っていただけで、「護身用ナイフを持つ若者が増えた昔にはキムタクにある!」なんて叩かれたんだからね。

でも、実際にキムタクがない方持っているドラマを見てカッコイイと思った少年がナイフを持って、担任の教師を殺してしまった事件は事実としてあって、その少年が少年で「キムタクがかっこいいと思ったから」と言ったことも事実なんだから。

ドラマを作っている制作サイドが、そこまで読めたかって言ったらそれは不可能だったと思うけど、そういう事例があったので、どんどん厳しくなっていったわけ。

キンプリが、当時のキムタクほど社会現象を起こすほどの力を持っているかというと、実はそこまでではなくて、そこまでなってくれていたら嬉しい限りなんだけど、でもコアなファンは何をするかわからないからね。

そんな事件があって、「酒、タバコ、暴力」などの描写がどんどん厳しくなっていったと言う時代の背景があるわけで、もし運営側やキンプリメンバーが、本当にキンプリブランドを守っていきたいと思うのなら、わかりやすく世間が「ダメ」と認定しているものを、わざわざ晒していくのはちょっと考えが甘いのかなって思う。

何もかも、「何があるからわからないから…」と慎重になって何もやらないと言うのは私も反対だけど、とりあえずそこだけはと言うのはやめといたら?って思うかな。

そういえば最近は、ドラマの中でもタバコ吸ってる主人公とかいないよね。昔はもっと普通にタバコの描写があったと思うし、周りでもタバコを吸う人がたくさんいて、私は昔からタバコ嫌いだったから「付き合うのは絶対にタバコを吸わない人」とか条件を掲げていたけど。でも普通に父親はタバコ吸っていたし、女友達でもタバコ吸う子がいたから、そのこと休憩するときは喫煙席に入らなければならなかったし。

今はタバコを吸う人が周りにほとんどいなくて、いい時代になったなぁ。

キンプリがタバコを吸っていただけで、ファンがこんなに大騒ぎするなんて、今の時代の子ってかわいいなって思った。

ほんと、品行方正なイメージが強いキンプリだからこそのファンの反応だと思う。

うちの旦那も「ジャニーズ嫌いだけど、キンプリはみんな礼儀正しいから、見てて不快な気分にならないね」なんて言ってくれてるし、やっぱりそういうイメージは大事にしていってほしいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする