ドラマ King & Prince SMAP 【本当にあったエピソード⑳】平野紫耀の恋のライバルは永瀬廉?付き合ったその日にキスしたい

【本当にあったエピソード⑳】平野紫耀の恋のライバルは永瀬廉?付き合ったその日にキスしたい

今回、しょうれんに取り合われる主人公の女の子、と言う三角関係のストーリーを小説に書きましたが、平野紫耀の恋のライバルになるのはキンプリの中で誰かな?と考えたときに、やっぱり強敵となるのは永瀬廉でしょう!

というかこの顔面ツートップの三角関係が見たい!と言うことで、この2人を恋のライバル役に選ばせていただきました!

この記事は、私が書いているキンプリ妄想小説の解説記事とともに、キンプリメンバー本人が雑誌などで発言した本当にあったエピソードを紹介していく記事となっております。

 

King & Princeが特集された「ride on time」全8話が見られます!

↓ ↓ ↓

FODで「RIDE ON TIME」を見る

1か月無料体験中に解約すれば、無料で全話見られるのでぜひ試してみてくださいね!

 

そして、FODでは平野紫耀主演映画「ういらぶ。」も配信中!

平野紫耀が選ぶ恋のライバル役は永瀬廉!

雑誌でライバル役は?と言う質問に、平野くんが永瀬廉さんの名前を挙げていました!

理由は「俺は相手が誰であろうと積極的に言っちゃうけど、廉もぐいぐいっぽい感じがするから

とのことで、平野くんのイメージ通りの”グイグイ廉くん”を描かせていただきました!(笑)

そうそう、イメージ的にはめちゃくちゃグイグイいきそう。

しかも軽い関西弁で、どこまで本気なのか冗談なのかわからない感じで、毎日口説いてきそう。(というか、そうであって欲しいと言う妄想)

あと、ラジオでれんれん本人が、

「漫画のキャラで、チャライ男って女の子を「〇〇ちゃん」ってちゃん付けで呼んでるイメージがある」

と言っていたので、れんれんは「風ちゃん、風ちゃん」と距離感近めに口説いてくる、と言う感じで描きました!

私のイメージでは、平野くんはもうちょっと男っぽい感じで、名字で呼びそうだし、岸くんはそこまで女の子に距離近めにならなそう(一見みんなに優しいんだけど、実は壁があって近づけなさそう)、だけど妹いるから喋り方とかは優しさ溢れちゃってる感じで「ちゃん」をつけてくれそうなので、「名字+ちゃん」で呼びそうだなぁなんて言うイメージ~!

完全に”どうでもええわ”な話すみません(っTωT)ノ

あ、平野君がれんれんを恋のライバル役に選んだっていう雑誌はこれです。

平野紫耀→恋のライバルは永瀬廉「wink up」2019年7月号

最近では、平野くんもれんれんも1人で主演張るくらいに売れちゃったからもう無理だと思うけど、デビュー時の売り出し機に、2人がダブル主演で三角関係の恋愛ドラマとかやったら、絶対もっと爆発的にれんれんも人気出て知名度も上がったと思うんだよな。

キスマイがデビューの時に、玉森くんと藤ヶ谷くんが「美男ですね」で三角関係で恋のライバル役やったみたいに。

主題歌もキスマイのデビュー曲だったし。

キンプリデビュー曲が「花のち晴れ」の主題歌で、平野くんの人気爆発!は良かったけど、あそこの男子4人を、全員キンプリメンバーでやらせればよかったのにな~。

 付き合ったその日にキスしたい平野紫耀

平野紫耀「キスは付き合ったその日にしたい」

そして付き合うことになったその非常にキスする!

というところは、この平野くんの発言から来ています。

「好きなことは初デートでキスしたい。付き合うまでの関係性もあるからいいでしょ」
うん、いいよいいよ~(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜

むしろ付き合うまでの関係性なくてもいいよ~。

付き合う前でもいいよ~。

つまりなんでもいいよ~(激甘)

他のメンバーとしては、

付き合う前にキスしたい派→れんれん、神宮寺、海ちゃん

付き合ってからキスしたい派→平野くん、岸くん

キンプリ付き合う前のキスはあり?なし?

なんか、性格出てるな~って妙に納得。

特に岸くんなんて絶対そうだよね。考え方「昭和の男!」って感じで(笑)

告白は自分から

まあ、これはもう色んなところで言ってますがね、

「2人っきりの時。出かけた最後に言う」

らしいっすよ。

平野紫耀「告白は二人っきりのときに自分から」

だから、小説の中では、名古屋に行った帰りに2人っきりのところで告白して、その日中にキスさせてみました!(≧∇≦)b

ただ一点だけ、本当にありそうなエピソードに基づいていないかなーと最後まで迷っていたのは…

平野紫耀、新幹線の中でキスするかな!?

っていうところで。

路チューとか、人の迷惑になるようなこと絶対しなさそうだよなぁ、平野くんって。

そういうこと、ママに厳しく躾られてそうだし。

だけど、これは完全に”尺の都合”というか。家に帰ってから~…とか書いてると、どんどん話が長くなっちゃうので。

ってことで、そこんとこは許してねヾ(。>﹏<。)ノ゙


ちなみに、風ちゃんへの片思いを最後まで認知されずに終わった海ちゃんですが…

[恋のライバルが廉だったら]

髙橋「廉が他の人を好きになる日を虎視眈々と待つ。起承転結で待つ。」

平野「どういう意味?」

髙橋「一通り終わるまで待つ。1回自分を見つめ直して温故知新で待つ。」

永瀬「頭いいぶろうとして、めっちゃ胡散臭いな。」

«髙橋海人»«平野紫耀»«永瀬廉»

anan(2016.8.10)

という謎の決意表明があったり、

テレビで

「メンバーで好きな子が被ったら?」

という質問をされて、

しょうれんの2人が「絶対譲らない」と答えていたのに対して、海ちゃんは

「みんな年上だし、かぶっちゃったら譲る」

と答えていたのが印象的だったので、本格的にしょうれんが恋のライバルになったと悟り、ひっそりと諦めたのかなぁと思います。(。-_-。)

映画「弱虫ペダル」主題歌の「Key of Heart」は、キンプリの2ndアルバムに入ってます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする