ドラマ King & Prince SMAP 「真犯人フラグ」真犯人は真帆説!理由は名前、動機は不倫?

「真犯人フラグ」真犯人は真帆説!理由は名前、動機は不倫?

真犯人投票、2話を終えて一気に真帆が3位に上がってきました!

たぶん名前のヒントに気付いた人が多いからじゃないかなーと、思います!

「真犯人フラグ」=真帆

犯人」「フラグ」=旗=帆

で、そのまんま「真帆」を指しているんですね!

単純なようで、これはかなりビンゴかもしれません…。

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

「あなたの番です」でも公式サイトにヒントあり!

「あなたの番です」でも公式サイトのプロフィールを縦読みにすると、

「黒(幕)このこだよ」

という答えが出ていた!という前例があるので、これはアリかもしれないですよ〜!

真帆が真犯人なら動機は?

さて、真帆が犯人だとすると、その動機が気になりますよね。
やっぱり真帆の言動の中で、1番怪しいのは、1話で金曜日に「遅番だから」と嘘をついていたのに、本当の早番で急いで帰っていった!と言う事実ではないでしょうか。

やはり、妻が夫に嘘をつく理由と言えば、不倫が考えられますよね。

その相手として、不動産さん屋営業の林(深水元基)が考えられますが、冒頭のみんなで新居の土地を見に行ったシーンをよく見返してみると、やっぱり真帆の言動が不自然なんですよ。

篤斗がボールを蹴って、林が一緒にサッカーを始めた時、普通だったら微笑んで見守っていても良さそうなもの。

しかし、真帆はちょっと微妙な顔をしていた?

「真帆選手、入ります!」と真帆もサッカーに入ろうとしたときに、光莉が林にボールを思いっきりぶつけた。

光莉は母親と林との不倫に気づいていて、林のことをよく思っていない?

その場で、普通親だったら謝らないか?真帆は平気な顔をしていた。凌介(西島秀俊)は、ちょっとペコリ(すみません、みたいな)としていた。

その後みんなで集合写真を撮ろうと言い出す。

光莉は乗り気ではない様子。

猫おばさんが来て話している間、後ろでしきりに篤斗が光莉に話しかけている。

「お姉ちゃんも一緒に写真撮ろうよ!」と誘っているのか?

結局集合写真を撮りに来るが、光莉は渋々といった感じ。

凌介が「林さんも一緒に!」と言って、篤斗は「いいじゃん、ねえ!」と言うが、真帆もちょっと困ったような様子で、光莉はちょっとしらけたような様子で、歓迎ムードではなかった。

これらのことから、あのシーンでは真帆と光莉に不審な表情が多かった。

でもだからといって、3人で失踪する理由にはならないんだよなぁ?

金曜日、凌介には内緒で林とご飯に行くつもりだったとかなら、ドライブレコーダーの映像に真帆が篤斗と光莉を連れて歩いている理由もわかるけど、高校生の娘に離婚が成立する前に不倫相手を紹介すると言うこともないだろうし…。

篤斗はそもそも林になついているから、急いでなつかせる必要もないだろうしな。

と言うところで、真帆は不倫してそうで怪しいけど、不倫=失踪にはつながらない…と言うところで、考察がストップしてしまいました。

また、真帆が怪しい伏線等出てきたら、追記していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする