ドラマ King & Prince SMAP 岡崎紗絵ターンは恋愛ドラマ?「ナイトドクター」4話のパパっとネタバレと感想

岡崎紗絵ターンは恋愛ドラマ?「ナイトドクター」4話のパパっとネタバレと感想

「ナイトドクター」4話は岡崎紗絵ちゃんのターン。

毎回、病院の問題がテーマとしてあったのに、今回はただの恋愛ドラマになっていた…。
内容薄めだったけど、シスコン深澤が見れたので、よしとする!

「ナイトドクター」4話のあらすじをパパっとネタバレ!感想も書いていきます。

「ナイトドクター」4話のパパっとネタバレ!

4話の主な出来事はこちら!

  • 幸保(岡崎紗絵)の彼氏の北斗(竹財輝之助)の浮気相手(松井愛莉)が患者となり、幸保に嫌がらせ。
  • 幸保の実家は美容整形外科。親に「誕生日プレゼントに整形してあげようか?」と言われたことがある。
  • 幸保は何もない自分にコンプレックスがあり、頑張って着飾っていた。
  • 深沢(岸優太)と幸保にラブフラグ的なものが…?
  • 深澤と心美(原菜乃華)の彼氏・勇馬(宮世琉弥)が対面!シスコン深澤!
  • 昨日は彼氏と別れて、寮のメンバーに仲間入り。
  • 成瀬(田中圭)は患者に訴えられているらしい。

医者と患者が三角関係

階段から落ちたとして救急車で運ばれてきたのは花園詩織(松井愛莉)。
“恋人“として付き添ってきたのが、幸保(岡崎紗絵)の彼氏の北斗(竹材輝之助)だったからさぁ大変!

幸保は、患者の処置もしないで北斗のところに行き、「どういうこと!?あの女誰!?」と問い詰める。おいおい…。

一応北斗の言い訳としては、「あの子、俺と付き合ってると勘違いしちゃってたみたいなんだよね。俺が店の宣伝のために、あの子を利用したから」と言う事だけど、絶対に浮気してる。(というか、幸保の方が浮気相手なんじゃ…?)

花園はインフルエンサーらしい。花園のSNSを見つけ出して、修羅場になりそうな雰囲気に、わちゃわちゃする深澤(岸優太)と桜庭(北村匠海) (笑)

しかもその後、花園に「#イケメンのお医者さん」とタグづけしてもらって、ツーショット写真をSNSにアップされて、デレデレする深澤。

あ、深澤がこの世界でイケメン設定だったのね。

しかもありえないことに、幸保は花園の担当になってしまう。(普通は関係者って、担当にならないはずだけどね)花園も、幸保が北斗の彼女だとわかっているので、嫌がらせしまくり!

花園はさすがインフルエンサー、ネットの達人。幸保のことを調べまくって、実家が美容整形外科であることや、幸保は子供の頃に見た目がイケてなかったことまで調べ上げ、「その顔も整形なんじゃないの〜?」と侮辱してくる。ついに、もみ合いのトラブルになってしまう。

美月(波瑠)と幸保(岡崎紗絵)が言い合い

堪え切れない幸保は、「気分が悪い」と早退しようとする。「医者が仮病を使って仕事を投げ出すなんて」と咎める美月。しかし幸保は、「自分の感情を優先したい時だってある!私は夜働く彼のために、職場まで変えたんだから!」と意外な志望動機を話してしまい、美月と深澤はドン引き。

美月「彼のためにこの職場を選んだって、そんなに彼に依存して、本当の高岡はどこにいるの?」

幸保が怒って帰ってしまい、追いかけようとした美月の手を、深澤がつかんで止める。
どさくさに紛れて、深澤、美月の手握ってるよ!
「細っ!」と思っただろうな…。

幸保が帰った後、
美月「私、さっき高岡に結構ひどいこと言ってたよね?」
深澤「言ってたね〜」
美月「突かれたくないところグサグサ刺してたよね?」
深澤「刺してたね〜」

深澤の喋り方、かわいかった(о´∀`о)

女の友情

しかし、やはり幸保は仕事を投げ出すことができず、しばらく経って病院に戻ってきた。幸保がいない間に運び込まれた患者は、幸保が以前につけた細かいカルテによって助かった。美月や深澤は、幸保が仕事に対していかに真面目に熱心に取り組んできたかを改めて知る。

幸保は花園のことが気になり病室へ。花園は、夜に1人でベッドの中で泣いていた。
昼の申し送りで、幸保は花園は精神疾患の可能性があると指摘。昼のドクター(梶原善)たちは私情を挟んでいるだけだろうと相手にしないが、本郷(沢村一樹)が美月に意見を求めると、

美月「高岡がそう言うなら、そうしたほうがいいと思います。私は高岡の医者としての目を信じています」

今日は、女の友情ネタを強調してくるやんけ〜!

幸保(岡崎紗絵) →深澤(岸優太)のラブフラグか?

翌日、仕事に行こうとする幸保を、深澤が待っていた。2人はコーヒーを飲みながら、公園で話す。

幸保は、昔誕生日に親から「誕生日プレゼントに整形してあげようか?」と言われたことを話す。
その言葉で幸保は「ありのままの自分では誰からも見向きもされないんだ…」と感じた。

そのコンプレックスから、一生懸命着飾って、人が羨むような彼氏に固執していた。何もない自分が強くて。

幸保「ほんとつまらない人間だよね!」
深澤「俺は、高岡のことつまらないなんて全然思わないけど?高岡が真面目に熱心にやっていたから、救われた患者さんがいる。1つのことをやり遂げられるって、すげぇと思うけどな?」

おやおや?これはラブラブか?私だったら、わざわざ待っててくれて、こんなこと言われたら惚れちゃうぞ!

幸保が寮に引っ越してくる

幸保は北斗と別れた。今までは北斗の家の近くに住んでいたが、もうその必要もないため、寮に引っ越してくる。この寮は家賃30,000円!浮いたお金で美容や服にお金をかけられる。

幸保の歓迎パーティーで、寮の屋上で、美月、深澤、桜庭、幸保の4人で朝食パーティー。
屋上の手すり越しに、4人並んで街を見つめる…。青春…。

成瀬(田中圭)は患者に訴えられている?

そこへ、遅れて成瀬が帰ってくる。ちょうど郵便が届き、封筒を受け取る。
その封筒は、東京地方裁判所からのもので…。

次回は、成瀬のターンだな。

シスコン深澤

今日は幸保の回だったけど、番外編として、

深澤のシスコンシーンがあって、ファンとしてはニヤニヤが止まらない回であった! ♡

心美(原菜乃華)のお見舞いに来ていた、彼氏の勇馬(宮世琉弥)←「恋する母達」のまんじゅうこわい。
美月の紹介で、心美の彼氏だと知ってしまう深澤!それを知ってしまったときの、深澤の顔!

ボールらしきものを持ってるのを見て、「サッカー部か?どうせチャラチャラしてんだろ?」といきなりいびる。
でも、まさかのスイカだった…!

勝手に、心美の病気のことを勇馬に話してしまって、心美にブチ切れられる。ショックすぎる深澤… チーン!て白目になってた(笑)

(心美の病気は、血管の病気で、一生治る事は無い)

確かに勝手に話したのは怒られてしょうがないけど、兄としては勇馬がどれくらい本気なのかを試したい気持ちがあったんだよね。

その後ずっと、心美とは喧嘩中だったが、仲直りしようと勇気を出して病室に行ってみると、勇馬が心美に「あーん」をして、2人はラブラブだった。

すごい衝撃的なシーンを見てしまった兄・深澤!

でも、病気のことを知っても、勇馬が心美から離れなかったことにより、心美の機嫌はすっかり治った。

心美「お兄ちゃんも恋したほうがいいよ!好きなんでしょ?美月先生のこと!」
勇馬「え!そうなんですか!?」
深澤「ちょ!声大きい…!」

めちゃくちゃわかりやすい深澤なのであった!

「ナイトドクター」4話の感想

今日はびっくりするほど、内容薄かったですね〜。医療ドラマではなかった。まぁ、群像劇だから一人ひとりに焦点当てていかないといけないし、桜庭の回が結構重めだったから、こういう回もあってもいいか。
でも、医者であれだけ美人で、実家金持ちで、頭良くて、なぜにそこまでコンプレックスがある?

気になったのは、深澤とのラブフラグみたいなやつ!
彼氏とも別れたし、慰めてくれた深澤のこと好きになっちゃってもおかしくないよね?
そうなると幸保→深澤→美月→成瀬と言う四角関係が出来上がってしまう?

でも深澤の美月への想いが成就される事はなんとなくなさそうだから、最後は幸保とくっつくのかな〜?そこまで恋愛要素が入らないような気がするけど、今回の脚本を見ていると、バリバリ恋愛要素入れてきそうな気もする。

そして、言いたいことを言い合える関係の美月と幸保。「コードブルー」のガッキーと戸田恵梨香みたいだった!

そして妹大好きな兄・深澤!最高でしたね。プライベートでもお兄ちゃんな岸くん。妹の彼氏の存在に、あんな風にいびったりいじけたりしてるんだろうか?と想像してニヤニヤが止まらなかったわ〜♡