ドラマ King & Prince SMAP 「僕の殺意が恋をした」伏線一覧!柊(中川大志)の初恋の相手、葉山葵は鳴宮美月(新木優子)と同一人物?手紙がポイント!

「僕の殺意が恋をした」伏線一覧!柊(中川大志)の初恋の相手、葉山葵は鳴宮美月(新木優子)と同一人物?手紙がポイント!

「僕の殺意が恋をした」コメディーだけど、一応サスペンスもありってことでいいのかな?
色々と気になったところや伏線ぽいところがあったので、いつものように最終回までまとめていきたいと思います。

柊(中川大志)の初恋の女の子「葵ちゃん」は鳴宮美月(新木優子)?

追記(2話視聴後)
2話で、美月は「葵」と呼ばれていたので、これは確定!なぜ、違う名前を名乗っているのかが気になるところ…。
美月が話していたのは、母親。葉山京子。
https://twitter.com/bokukoi_drama/status/1414230516652408833?s=20

(ここからは1話視聴後に書いたものです↓)

回想シーンで出てくる、柊の初恋の女の子。
車で行ってしまうシーンで、「あおいちゃん!」と叫んでいました。家から出てきたときに表札をチェックしたら「葉山」と書いてあったので、

柊の初恋の女の子の名前は、葉山葵

鳴宮美月とは、全く別の名前ですが、美月が偽名を使っている可能性は大いにありますね。

どう考えても、葵と美月は同一人物ですよね?
回想シーンでは、柊が葵からもらった手紙が写っていました。
「助けてくれてありがとう」
と書かれていました。
つまりあおいは、自分を助けてくれるこの男の子と仲良くしていたと言う事ですね。

1話のラストシーンでは、葵が柊に「ボディーガードになってくれない?」と頼みました。
このことから、今後2人は恋愛関係に発展していくのでしょうが、美月が青いだったとすれば、毎回自分を助けてくれる柊に対して、
「小学校の時のあの男の子みたい!」
と思い出して、好意を抱いてもおかしくはありません。

そして1番注目してほしいのはここ!
その手紙には、上手なイラストが描かれていました!
小学生でこれだけ上手なイラストを描くとは、かなり才能がある!
今、漫画家として大活躍している美月なら、小学校の時からこれくらいのイラストは描けたのではないでしょうか?

監視カメラの映像

丈一郎(藤木直人)を殺した犯人が美月と言うことになっていますが、その証拠は詩織(水野美紀)が見せてくれた監視カメラ映像のみです。
まぁ、この監視カメラ映像に、

丈一郎の背後から、美月が銃を撃つ。
倒れた丈一郎を、美月が足で蹴って海に落とす。
振り返った美月の顔がバッチリ映る。

と言う一部始終が全て写っているので、証拠としては申し分がないのですが。

ただ、全てがうつりすぎなんですよ!
逆に怪しいじゃん!

もし本当に美月がプロの殺し屋だったら、監視カメラなんて1番に気にするところだし、こんなに一部始終を全部うつちゃったりしないでしょ!?

それに、銃で撃ったところは後ろからの映像だったから顔は写っていないんだけど、本当に美月なのかな?
女性だったのは確かだったと思うけど、だったら詩織である可能性もあるはず。

詩織が自分の罪をもみ消すため、そして、その場に来ていた美月に真実を知られたため(?)美月を消そうとしているのかもしれません。

つまり詩織が見せた映像は捏造!
美月は何らかの理由であの場には来ていて、監視カメラには映った。その顔が映った映像と、殺しの映像をうまくつなぎ合わせて、美月がやったように見せかけた。

※でも海に蹴り落とした後は振り返っているので、拡大したら顔とか識別できそう。もしこれが詩織だったとしたら、不鮮明とはいっても自分の顔が映っている映像を、他の人に見せるなんて危険すぎる…!だから、この説はちょっと違うかな?と思っている。

そもそも丈一郎(藤木直人)は本当に死んだの!?

実はここも疑わしいんですよね。こんな主要キャストがいきなり死んでびっくりしたのですが、こういうのってよくあるじゃないですか?最終回あたりで出てきて、「死んだんじゃなかったの!?」ってやつ。
「敵を欺くにはまず味方から」的な感じで、実はホントは詩織も味方で、詩織と丈一郎で柊を騙していたパターンもあると思います。

もしくは正統派で行くなら、丈一郎は信じていた詩織が実は敵だったことに気づいた。だから自分が死んだことにして、詩織を油断させ、反撃の機会をうかがっていた。
て感じでしょうか?

そうなってくると、今度は丈一郎と美月がグルと言うことになります。映像に映っていたのは、本当に美月で、丈一郎が死んだように見せかけるために、わざとカメラに映るように犯行に及んだ。
詩織がこの映像を入手することは分かっていたと思うので、2人は詩織に「美月が犯人」と思い込ませたかった理由が何かある。
理由ってなんだ…?

美月(新木優子)はゴーストライター?

美月はは大人気漫画の作者ですが、表に出るようになったのは最近。
こんなにルックスが良いのなら、それも込みで売り出すはずなのに、今までは顔出ししてこなかったそうです。これは怪しいですね…。
本当の作者は別にいて、何かの理由で美月が表に立つ様の影武者となった。
もちろん美月は容姿が良いので、それが使えると思って影武者を頼まれたのかもしれません。

美月が意味深に「約束は必ず…」と誰かと電話しているシーンがありました。これが、美月が殺し屋で、いかにも殺害指示を受けているようなシーンに見えましたが、きっとこれはミスリードですね。
もしかしたら影武者を頼んでいる本当の漫画の作者と電話をしていたのかもしれません。
「私が影武者だと言う事は絶対にバレないようにします」と言う意味の「約束は必ず」なのかもしれません。

「美月が本当は漫画を描いていない」と言う説はかなりありかな?と思いますが、でもそうなると、「葵が絵がうまかった=美月も漫画家だから同一人物」と言う説が成り立たなくなってしまうんですよね…。

美月が命を狙われている理由

ちなみに詩織は、今まで美月が表に立ってこなかった理由は
「テロ組織に多額の資金援助をしているため」
と言っていました、
「それが最近、急に表舞台に立ち始めたので、危険と判断し殺害指示を出した」

ここで、違和感があったんですよね。
テロ組織に資金援助をしているのは悪いことだとして、その人が急に表舞台に立ち始めて、なんでいきなり殺害指示なの?

極悪人とか、法では捌けない人を殺す組織がSOSと言う事でしたが、それに当てはまるか??とちょっと疑問に思いました。
テロ組織に資金援助をしているのって、本当は詩織の事なんじゃないの?それがバレそうになって、丈一郎や美月を消そうと考えたとか?

それにしても、美月が命を狙われているのは柊だけではありません。デス・プリンス(鈴木伸之)にも殺されかけています。いったい美月はどうしてこんなにたくさんの人から命を狙われているのでしょうね?