ドラマ King & Prince SMAP 「トモダチゲーム」2話(第2ゲーム)暴露すごろく 裏切り者は天智で動機は死んだ父親の仇!志法は何をした?

「トモダチゲーム」2話(第2ゲーム)暴露すごろく 裏切り者は天智で動機は死んだ父親の仇!志法は何をした?

「トモダチゲームR4」2話(第2ゲーム暴露すごろく)で暴露された秘密、志法と天智の過去や、裏切り者の判明、その動機についてまとめています。

第2ゲーム 暴露すごろくのルール

  • 1人ずつボックスに入って、友達の秘密を暴露ペーパーに書いて暴露する。
  • その中で1番許せなかった暴露はどれか?と言うアンケートを取る(配信されている動画の視聴者が決める)。
  • 1番許されなかった人が5マス進む。
  • 暴露はいちどに何度でもしても良い。
  • ゲームをクリアすれば200万円ゲット。1人40万円借金が減る。
  • 1番早くゴールしたものは、ペナルティーで借金100万円。
  • ゴールせずに済めば賞金100万円をゲット。
  • ゴールしなかった人は、第3ゲームに参加しなくてオーケー。
  • 暴露に嘘を書いた場合…嘘がバレたら、強制的にトップになる。

ポイント
  • 秘密を暴露すればするほど、友達の誰かをゴールと言う地獄(借金を背負わせる)に突き落とすことになる。
  • 全員白紙の場合は、アンケートもなし。全員で一マスずつ進むだけ。
  • みんな白紙で出して、全員一緒にゴールをすれば良い。
  • その方法だと、友情は守れるが、借金は全員倍になる。

「それでも、みんなで次のゲームで取り返せばいい」と友一がみんなに呼び掛けて、ゲームを開始するが…

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

最初の暴露 志法の好きな人、志法は天智とつきあっていた

しかし、初回から裏切りが発生!

最初の暴露は「志法が好きなのは友一。しかし志法は昔、天智と付き合っていた」

アンケートで志法が「許せない」1位。

志法が5マス

他の4人は1マス

進む。

志法と天智は幼馴染。

2人の父親同士が親友で、家族ぐるみの付き合いだった。3年前、志法の父親が、「将来、天智と結婚しろ」と言い出し、志法の父親はいちど言い出したら聞かない人なので、それをわかっていた天智は付き合っているふりをしてくれていただけ。

しかし、天智は「本気で志法のことが好きだった。それは今でもだ」とその場で告白。

これで、四部も天智も志法のことが好き、ということになった。

ゆとりは悔しそう。

2回目の暴露 志法が整形

「四部は中学2年生まで母親と一緒にお風呂に入っていた」

「友一はファーストキスをしたことがない」

「志法は実は整形している」

アンケートの結果

志法が10

友一が5

四部が4

ゆとりと天智が2のマスに進んだ

3回目の暴露 ゆとりが援助交際

「ゆとりは中学の時、援助交際をしていた」

この秘密を教えていたのは志法だけだったので、ゆとりは志法が暴露を書いたと思い込み激怒!志法は「私は書いていない!」と主張。

ゆとりは中学の頃いじめられていて、いじめっ子たちにお金を渡していた。だんだんお金が足りなくなって、男の人からお金をもらって稼ぐようになった。

最初はデートをするだけだった。しかし、食事、カラオケ、どんどんエスカレートしていき、「コスプレが見たい」とホテルに連れ込まれるようになった。それが「触ってみたい」になって…。

しかし、怖くなって逃げ出したので、「信じて!私はまだバージンだよ!」とゆとりは友一にすがる。

友一はすぐに「信じる」と言い、「だって俺は…」とゆとりに何か耳打ちをする。

裏切り者は天智!

修学旅行費の2,000,000円を盗み、友達ゲームの参加申し込みをしたのは、天智だった。

いつも志法の近くにいたので、ロッカーの鍵の暗証番号を盗み見て覚えていた。

ゆとりの援助交際、志法の整形、志法が友一を好きで、天智と付き合っていたと言う暴露は、天智が書いた。

ゆとりの援助交際は、ゆとりが志法に話していたのを立ち聞きしていて、知っていた。

志法が整形したのは中学の時に顔にできた傷を消しただけ。幼馴染なので知っていた。

天智がトモダチゲームに申し込んだ動機は父親?

なぜ天智はこんなことをしたのか?

それは、「志法が世界一大切な父親を奪ったから。だから、俺には志法のすべてを奪う権利がある!!」

動機は父親の仇だった!

ん?志法が何をして、天智の父親が死んだの?

志法と天智の父親同士が親友だったというエピソードに関係があるってことですよね?

4回目の暴露 天智は年齢を偽っていた

「志法はボクサーパンツを履いている」(ゆとりのささやかな仕返し)

「天智は年齢を偽っている」(天智が、自分だけ名前が出ないのは不自然なので、自分で書いた)

天智は、高校1年生で別の高校に入学している。いろいろあってほとんど登校できずに退学。もう一度高校に入り直しているので、実は1つ上だった。

知っているのは幼馴染の志法だけだったため、またまた志法が許せないアンケートで1位に。5マス進む。

これも天智が志法を陥れるため、わざと志法しか知らない自分の秘密を暴露したのだ。

スペシャルチャンス

断トツ1位に進んでしまっている志法。

ここでスペシャルチャンス。

  • 志法が誰か1人を指名。
  • 指名された人は、友達ゲーム事務局が持っている秘密を暴露される。
  • 許せないアンケート100%許せないになったら、10マス進む。
  • 志法にとっては逆転のチャンス。

もし、天智が選ばれたら

  • 修学旅行費を盗んだ
  • 友達ゲームに参加した

この2つがバレれば、絶対に許せないアンケート100%になる。

しかし、志法に信頼されている天智が選ばれる可能性は少ない。

すると、友達ゲーム事務局が「一番信頼している人を選ぶと言うのもあり。そうすればやましい事はないだろうから、誰も傷つかない」とそそのかし、志法は天智を選ぼうとする。

四部が「自分を選んで。こういう時に役に立たないと、いいとこないから。俺は馬鹿だけど、やましいところはないから」と申し出る。

四部の秘密として暴露されたのは、四部の父親の悪行。市議会議員の父親の秘書へのセクハラやパワハラや。反社会性力とのつながり。金銭的癒着。

四部は許せないアンケート99%。

この時点で志法16

四部15

ゆとり8

友一、天智7

のマス。

4回目の暴露 四部は過去に人を殺している

「四部は過去に人を殺している」

ここに来て、まさかのとんでもない暴露!

当然、四部は否定。

信じるか信じないか、神様アンケート。

”信じない”が99%

裏切り者のあぶり出し方に失敗

ここで、友一が

「視聴者の皆にもっと面白いものを見せてやる!なぜなら俺は、裏切り者あぶり出し方がわかったから」と言い出す。

  • このゲームの厄介なところは、誰が何を書いたかわからないこと。
  • 次の問題から、四部以外は自分の暴露を書くこと。
  • 暴露の数は絶対に5個。1つでも欠けたら、そいつが裏切り者。

しかし、暴露の数は10個だった!

「一人がいくつでも暴露を書いてもいい」というルールを忘れていた…!!

友一、バカなのか…?

裏切り者をあぶり出す方法でもなんでもなかった。

裏切り者のあぶり出し方 リベンジ!

その後、何回かやって、志法はあと1マスでゴール。

  • 全員同じ内容「この友達ゲームに参加申し込んだのは自分だ」と暴露ペーパーに投票。
  • 該当するのは1人だけ。
  • その人物が裏切り者!!
  • 申し込んだ人間=裏切り者である。

確かにこの方法なら、確実に裏切り者をあぶり出せる。

しかし、問題点は

  • 裏切り者以外の人間がトップになってしまうこと。(嘘を書いたら、強制的にトップになるルール)
  • トップ以外の人間(=裏切り者)だけ、第3ゲームに進まなくてもよい。

友一「裏切り者を抜いた本当の友達4人だけで、第3ゲームに進もう!」

追い詰められた天智!

このピンチをどう切り抜けるのか…!?

まだ第3ゲームは終わってないので、借金額は1話終わりと変わらず。

自己申告によると、Cチームの借金総額2200万円!

取り急ぎこんな感じだったと思います!

またどこか違うところあったら、教えてください。