ドラマ King & Prince SMAP キンプリドームツアー2022ライブレポ福岡MCみどころまとめ

キンプリドームツアー2022ライブレポ福岡MCみどころまとめ

King & Princeの冠番組「キンプる。」はHuluで!

キンプるHulu配信 キンプる。をHuluで見る

 

今までFODでしか見られなかったドキュメンタリー番組「ride on time」がAmazonプライムビデオで見られるようになりました!

 

ついに KING & Prince 初のドームツアーがスタート!
MC やツアーの見どころをまとめていきます。
こちらは4月2日土曜日、4月3日日曜日の福岡 paypay ドームのライブレポになります。

キンプリドームツアー2022日程

初のドームツアーは4大都市で開催決定!

4/2(土)4/3(日) 福岡PayPayドーム 18:00
4/8(金)4/9(土)4/10(日) 京セラドーム大阪 18:00
4/16(土)4/17(日)4/18(月) 東京ドーム 18:00
5/14(土)5/15(日) バンテリンドームナゴヤ 18:00

ドームツアーって、2年前から予約しないといけないらしくて、つまり2年後にそれだけの人数を集められるって確約のあるアーティストじゃないと予約できないってことなんだって!

デビュー2年目にして、「こいつらなら2年後いける!」と思わせたキンプリちゃん、さすがですね!!

4/2福岡 しょうれん双子(髪型ミルクティーヘア)

ずっとロン毛のベートーベンヘアがファンに不評だった紫耀くんが、ついに髪を切って現れた!

そして、なんと同じタイミングでれんれんも金髪に!!

これは、お互い知らなかったみたいで、本当に”偶然のおそろ”になってしまったのだそう。

神宮寺くんに「双子みたい。二人並んでみて」って言われて、横に並ぶしょうれん。(←ジンくんナイス!)

メンバー「かわい~」

紫耀「おまえさぁ、タイミング…」

そして、髪型にかかった美容院の時間の話から…

紫耀「5時間くらいかかった。髪が伸びてたから、カットだけで2時間かかった」

廉「染めるだけで9時から15時の6時間

岸さんはどれくらいかかるの?言ってやってよ」

岸くん「15分から30分くらい。3000円」

岸くん…、一般人の中でもそれは安すぎ短すぎだよ…(笑)

ちなみに、紫耀くんはめずらしくエゴサして

「髪切って!」「サラストが見たい!」などのファンの声を目の当たりにしたらしく…

紫耀「うるせーよ!!」

と言いながらも、ファンの期待に応えてくれたんだね~。

4/2 福岡 方言

福岡に来たのに、方言を使ってないという話題になり…

岸「俺、福岡の方言いっこしか知らない。

”好いとうと!”」

会場「シーン…」

(あまりにも岸くんが唐突すぎて、お客さんがついていけなかった)

廉「だっちゃはどう使うん?」

※福岡の方言は「だっちゃ」じゃなくて、「ちゃ」です!「だっちゃ」はラムちゃん!

4/2 福岡 ゴールドの衣装がパツパツ

ゴールドの衣装がパツパツになりすぎて、作り直してもらった紫耀くん。

紫耀「どう?ダボダボでしょ?(太もも)」

廉「ボンレスハムやん!」

紫耀「そっちはごぼう!」

廉「ごぼう。そやな!」

4/2 福岡 海人の計算

紫耀「コンサート始まって、泣きそうな顔で”やばいやばい!”って海人が言ってきて、可愛かった~♡」(いつでも海ちゃんにメロメロな紫耀兄)

廉「それは、計算ですね。俺か紫耀に言えば、MCで触れてくれるって計算してますわ」(好きな子をいじめちゃうタイプ)

海人「廉のそういう考え、悪魔ですね!」

4/3福岡 海人の誕生日にケーキ

海ちゃんが一人にされ、MC。ネタ切れで困り始めたところで…

4人がサングラス姿でケーキを持って登場!

神宮寺くんがケーキのカートを引く。

紫耀くん、オーライオーライと誘導。

きしれん、肩組んでニコニコ歩く。

写真撮影の時。

廉「じゃ、俺、真ん中でいっか」

海人「えっなんで!?」

廉「俺、今日、入所日やねん」(廉のジャニーズ入所日は4/3)

海人「いや、それはさ…」

4/3公演は海人の誕生日ムードで包まれました!

「幸せがよく似合う人」では

「俺は幸せがよく似合う人~♪」と海人が替え歌!

その後のインストライブで明かされた事実としては、海ちゃんは公演中に自分のサプライズ祝いをしてもらえることを察していたらしい。

「じゃあケーキが出てきたときに驚いていたのは演技だったのか!?」とメンバーに詰められていた(笑)

4/3福岡 永瀬廉の最後の挨拶

「PayPayドーム」を「東京ドーム」と言い間違えるナチュラル天然のれんれん。

客席が少しザワザワするも、達成感に包まれてやりきった感の廉にツッコめる者がいるはずもなく…。

そのまま最後まで気づかずに、かっこよくキメたままはけていく廉なのであった(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする