ドラマ King & Prince SMAP 「最愛」失踪した弟・優は、情報屋の高橋文哉で確定!ヒントはほくろ!失踪の理由は?

「最愛」失踪した弟・優は、情報屋の高橋文哉で確定!ヒントはほくろ!失踪の理由は?

「最愛」2話では、弟の優が失踪していることが判明!
“現在“の謎の情報屋を演じている高橋文哉さんが優だと言うことが、ほぼ確定的になってきました!
その理由を検証していきます。

口の左下のホクロ

謎の情報家を演じているのは高橋文哉さん。

高橋文哉さんは、もともと口の左下にほくろがあります

そして優君も同じ位置にほくろがあります。

しかし優君を演じている柊木陽太くんは、本当はホクロがないんです!
これは、違う作品に出ていたときの陽太くんの写真です。


ホクロ、ないですよね?

つまり、優君のホクロはこの役のためにあえた書いているもの。

視聴者に対して、謎の情報屋の高橋文哉さんが、優くんの成長した姿だとヒントを与えてくれているんですね。

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

高橋文哉の役名が公表されていない

相関図によると、高橋文哉さんは「情報屋」となっているだけで、役名はまだ公表されていません。

これはやはり、名前=答えになってしまうからなのでしょう。

年齢的にも一致している

過去では優君は小学校4年生で、10歳位。

現在はそこから15年経過しているので、25歳。

高橋文哉さんは20歳ですが、まぁ25歳と言っても全く違和感はありません。

それ以外に、それくらいの若者の男性のキャストもいないので、やはり年齢的に一致しているのも高橋文哉さんと言うことになります。

顔が似てる

これは個人的に思ったことですが、高橋文哉さんと子役の柊木陽太くん、顔が似ていると思います。
とは言っても、柊木陽太くんは、前クールの「僕の殺意が恋をした」で中川大志さんの幼少期を演じていて、その時も「パッチリとした目元が、中川大志さんに似ている!」と言われていました。
ドラマに出てくる俳優さんはみんなイケメンなので、目のぱっちりした子役ちゃんだとみんな似ているように見えるのかもしれませんね。

タイトル「最愛」の意味

最初、タイトルを見て、吉高由里子さんと松下洸平さんのラブストーリーだと思ってたんですが、“それぞれの最愛の人を守るため“というのがこのドラマのテーマとなっているそうです。

1話から描かれていたのは、とにかく梨央(吉高由里子)は弟の優を可愛がっていましたよね。
そして2話で明かされた、衝撃の事実…!
渡辺を殺したのは、本当は優だった!(まだまだ隠された真実がありそうだけど)
でも、この時点では梨央は確実に優がやったと思っているので、優をかばうために動画を消去して、渡辺の失踪に関しても口をつぐんでいるんでしょうね。

渡辺の遺体が出てきて真実が明らかになるかもしれないことを恐れて、渡辺の父親・昭を殺したと言う筋書きも、「優を守るため」と言う理由ならば納得です。

弟・優くんはなぜ情報屋に?

さて、ゆうくんと高橋文哉さんは同一人物だと言う事はほぼ確定的になって来ましたが、なぜわざわざ失踪までして、姉の梨央のことを調べているの?
その理由が全然判りません!

高橋文哉さんは、ミッチーに雇われている情報屋。
ミッチーは、真田ホールディングスの先まで、もともと子会社の「真田ウェルネス」の社長候補と言う立ち位置でしたが、梨央にその座を奪われています。
そのため、ミッチーと梨央は敵対関係。

梨央の敵に雇われているのだから、梨央の敵?と思ってしまいますよね。

でも、あんなにお姉ちゃん大好きっ子の弟だったのに、いったいなぜ?
逆に、梨央の近くでずっと見守ることによって、“最愛の人”である姉を守っているのかもしれません。

優の失踪の理由は?

優が失踪したのは5年後。
あの時、小学校4年生だったので、中学校卒業とともに…と言う感じでしょうか。

「お姉ちゃんと一緒に東京に行こう?」と梨央が誘って、5年間東京で過ごしたのか?
はたまた田舎に残ったのか?

多分田舎に残ったんじゃないかなと思います。
「おばあちゃんを1人にできない」と言う理由かもしれないし、東京の兄が許さなそう。
母親(薬師丸ひろ子)にとっても、優は自分の息子じゃないですからね。
梨央を引き取ったのとは訳が違う。
梨央の一存で決められる問題では無いはずですよね。

携帯の動画、「怖い動画が映ってた。怖くて途中で見るのやめた。俺に見せないようにみて。マジで怖いやつだったら、消しといて」と優は言っていました。

本当は、優は動画を見ていたんじゃないのかな?

記憶障害で忘れていても、動画を見れば自分でやったと理解できるはず。
それで、どうしていいかわからなくなって、梨央に見てほしいと頼んだんじゃないのかな?

それでもしばらくすると、記憶が消えてしまう?
優は、興奮状態になると、その時の記憶が消えてしまうから、動画を見て自分が人殺しをしたかもしれないと知ったら、当然興奮状態になる。動画を見ているときには、自分がやったと理解できるけど、動画を見終わってしばらくしたら、その記憶が消えてしまうのではないのかな?

だけど何かの拍子で、断片的にその記憶が戻って、それがたまたま中学3年生の時だった。
もしくは、自分1人で暮らせるような年齢になるのを待って、家を出た。
と言う感じかな?

もしくは、動画を見てその時の記憶が戻った、あるいは状況理解したが、どうしていいかわからず姉に委ねた。
姉が動画を削除して、自分には何も言ってこなかったので、自分も忘れようとした。
でも忘れられず、中学生位になって梨央が何をされそうになっていたのか、自分が何をしたのか、はっきりと理解できるようになって、耐えられなくなって家を出た。とかかな?

そして、全てを知った優は、梨央が自分を守るために罪を被ろうとしているのではないかと知る。
だから、梨央に関するまずい証拠が出てこないか、近くで見張っている。
…と言う感じの予想をしてみました!

そうなると、昭を殺したのももしかしたら高橋文哉さん演じる優なのかなぁなんて。
どっちにしても、すごく悲しいラストになってしまいそうです…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする