ドラマ King & Prince SMAP 岩橋玄樹の復帰を匂わせる演出?嵐・松本潤も登場!「ride on timeキンプリ2019」10月25日放送2話の内容と感想

岩橋玄樹の復帰を匂わせる演出?嵐・松本潤も登場!「ride on timeキンプリ2019」10月25日放送2話の内容と感想

2019年10月25日放送の「ride on time」2話。

岩橋玄樹さんにがっつり触れてきた内容となり、ファンにとっては大興奮の内容です。

しかも映像の中に「いわちの声が入っていた」と言う情報も…!

「ride on time」2話~アイドルの遺伝子~の内容を感想を交えて書いています。

 

King & Princeが特集された「ride on time」全8話が見られます!

↓ ↓ ↓

FODで「RIDE ON TIME」を見る

月額888円(税抜き)で、キンプリ、なにわ男子、Sexy Zoneなど、全ての密着が見られます!
1か月無料体験中に解約すれば、無料で全話見られるのでぜひ試してみてくださいね!

 

FODではSexy Zoneの密着も見られます!
”ふまけん”の
中島健人「ジュニアの頃からずっと一緒だった。嫌いになるときもあったし、トゲしか感じないときもあったけど、ずっと隣にいたのはアイツだった
”しょうれん”の関係性と似ているなーと思った。
そして、松島聡くんとマリウスの関係は”じぐいわ”だね。

 「ride on time」2話の予告映像

ピンクの花に水をあげる映像の理由

ライブ冒頭で流された映像は、

ピンクの花にメンバー5人が水をあげている。

高橋海人「みんなで一個の花を咲かせられたらいいね、みたいな。玄さんもちゃんとコンサートに参加してるよって言う意味も込めて、1番最初にピンク色の花に水をあげるっていうのを撮りたいねっていうみんなの思いなんです」

さらにコンサートの1曲めは、「君を待っている」。

この歌詞、最初に聞いたときに「もろ、いわちのことを歌ってる!」と思ったし、もともと「一部制限つき復帰」として、このシングルで復帰する予定だったし、(結局ダメになってCD発売も延期になったけど)、作詞した高橋優さんも当然いわちのことを念頭に置いて歌詞を書いたはず。

メンバーにとってもファンにとっても、もう完全に”いわちソング”よね~。

岩橋玄樹さんがパニック障害で休養を発表したのが、2018年10月26日。

そしてこの日の放送が10月25日。

めちゃくちゃ岩橋さんを思わせる放送内容となっていたのは、何か意味を感じちゃいますよね~。復帰近いのかな~。でも無理はしないでね~。

そして、ファンの中で騒ぎになっているのが、この時の映像で平野くん、海ちゃん、れんれんが手を振っている相手が、岩橋くんなのではないか!?と言うこと。

そして、海ちゃんが「玄さん」と言っている!というのです。

私は見ていて気付かなかったのですが、ファンはさすがに細かいところによく気づくなぁと感心します(*_*)

「そうとしか聞こえない!」「そんな風には聞こえない」と意見は分かれているようですが、今回の作りが岩橋君の復帰を思わせるような作りになっていたため、ファンとしては期待してしまいますよね。

ツアーを会場まで見に来ていたとしても何の不思議は無いですしね。

それに、ピンクの花の演出について海ちゃんが解説していた時にも、「玄さん」と言っていたので、この時に海ちゃんが「玄さん」と言っていたとしても矛盾はありませんね。

でも、私も何回か見直してみましたが、

海ちゃん「バイバーイ」

平野くん「ペーイ!」

れんれん「バイバーイ」

と聞こえます。

でも、礼儀正しい平野さんが「ペーイ!」という相手ですから、目上の方というのは考えづらく、仲のいい人物って感じはしますよね!?

平野紫耀が半月板損傷

ダンスの振り付けの練習中に、足の痛みが出てしまい座り込んでぼーっとしてしまう平野くん。

「紫耀やばい。紫耀がどっか行ってるよ」と気づいてくれたのは海ちゃん。

実は平野さんは、小学校4年生の時にダンスの練習のしすぎで骨が削れて半月板損傷になってしまい、手術までしていたと言う過去あり。

これも初だし情報ですよね。

今でも激しい動きをすると、足に痛みが出てしまうそう。

平野「だからダンスは1番やっちゃいけないんですけどね。でも無理してでもやらないと、かっこいいところ見せられないから」

コンサートで頑張るのは、ファンが見に来てくれているから「かっこいいところを見せたい!と言う気持ちで頑張っちゃう!」と去年のride on timeでも話していた平野くん。

とにかく平野くんは男気があって「かっこいい自分でいたい!」と言う思いが強いみたいですね。

永瀬廉のラジオでの下ネタ

そんな平野さんとは対照的なのが永瀬廉さん。

ツアー中のMC担当と、“しゃべり“を武器としている永瀬さん。

1人でパーソナリティーを務めるラジオ番組「永瀬廉のラジオガーデン」では、そのクールな見た目からは想像できない”普通の若い男の子”の姿が垣間見えます。

「好きな女子の部活」と言うトークテーマでは、「バレー部っておっぱいでかいよね。でも僕はお尻の方が好きなんですけどね」と言うギリギリトーク(笑)

しかもそれを「今のバレー部の件、使ってくださいよ!」と希望。

スタッフが「でもおっぱいって言っちゃってましたけど…?(;´・ω・)」とアイドルとしての永瀬廉のイメージを心配してくれます。

「え?事務所NG?だって”胸”って言ったら、”おっぱい”って言うでしょ普通?」とあくまでも飾らない素の姿。

顔つきが結構クール目なので、性格がきつそうと誤解されることもある永瀬さんですが、ラジオを聴いて、とても気さくで飾らない人物像がわかると思います。

このサイトでも、永瀬さんのラジオの書き起こしレポ毎週やってますので、よかったら見てみてくださいね~(^^)/

松本潤がキンプリのツアーの演出指導

そして今回の「ride on time」にはでは、嵐の松本潤さんが登場すると言う貴重な映像も見られます!

松本潤さんは、嵐のツアーの演出を長らく担当しています。そして今回、King & Princeから演出の指導の依頼を受けて、来てくれたのです!

松潤はデビュー当時からキンプリのことをとても応援してくれていて、「シンデレラガール」も「すごくいい曲!」と言ってプライベートでもすごく聞いていたし(嵐のメンバーにもすごく勧めていた)、テレビ番組なんかでもその話をしてかなり宣伝してくれていました。

指導中の口調は優しいけど、やっぱり緊張感が走りますね~。松潤は自分にも人にもとても厳しく真面目な性格ですからね。

平野さんはドラマ「花のち晴れ」の時から松潤とは仲良くしてもらっているらしく、犬コロみたいな性格でキャンキャンなついていますが、やはりこういった仕事の場ではしっかりとわきまえて真面目に指導を受けていました。

他のメンバーであまり親交のないメンバーなんかは、緊張しただろうな~。もう絶対的王者感が…。

キンプリのライブ演出担当は神宮寺勇太

キンプリの中では、ライブの演出担当は神宮寺勇太さん。

曲の時に後ろのスクリーンに映す映像などを

「歌手に沿ったストーリーのあるものにしたい。アニメーションにはできないか?」

などと積極的にスタッフに意見を出して話し合いを進めます。

特に岸くん、れんれん、神宮寺間の3人で歌う「Letter」は

神宮寺「ファンに対する手紙みたいなことでしょ?いつもみんなから手紙をもらっているそのお返しみたいにしたい」

と言う思いが込められています。

この曲すごく好きなんですよね~!ファンもこの曲で「号泣した!」なんて人も多いですよね。

めっちゃいい曲ですよ!知らない人はぜひ聞いてみてほしい!ファーストアルバムに入っています。

ライブで着る衣装についても、メンバーで意見を出し合います。

今回はチェックのちょっとカジュアルな感じの衣装があったのですが、それについて平野くんが

「もうちょっとスパンコールとか。あまりカジュアルになりすぎると、ジュニアの頃と変わらないような」

と意見を出します。

しかしスタッフの中では

「今回はあんまりスパンコールでギラギラした感じでは無いような雰囲気でと言うことなんです」

と言うコンセプトがあるそう。

するとすかさず神宮寺さんが

「スパンコールをラインみたいな感じでね。あんまり派手すぎなく、でもステージ映えするような」

と折衷案を出し、それで話がまとまります。

いつもメンバーのことを後ろから全体的に静かに見守り、的を射た発言でびしっと場をまとめてくれる神宮寺さん。

いつもは前に出てくるようなメンバーではありませんが、影のリーダー感がすごい。

人一倍優しくて、誰かに対するフォローもすかさず入れてくれる。

まさに男からも慕われる!って感じの人柄ですよね。

平野さんが「神宮寺、スキスキ!」になるのもわかる気がする。

【じぐひら】休日プライベートはいつも一緒!神宮寺勇太×平野紫耀の仲良しエピソード

ジャニーさんからの言葉

そんな神宮寺さんが、デビュー前にジャニーさんに言われた言葉。

「CDを出すと言う事は、この先数字と勝負をしていかなければいけないということ。デビューしたら君たちは1番下の後輩になって、数字に追われていく人生になっちゃうんだけど、それでもいいの?」

とデビューする覚悟を確認されたそうです。

いつもみんなにの話に出てくるジジャニーさんて、結構何言ってるかわからない系の笑えるエピソード多いけど、すごく真面目な話ししてる…!

確かにデビューシングルがすごいことになって、「嵐と比べて」みたいなことをも騒がれて、記録としては凄いけど、その分本人たちには大きなプレッシャーがのしかかるわけですよね。

デビューからすごいごり押しされて、何の苦労もなく売れたグループと思われがちですが、その分背負っているものがとても大きい。

だけど、ジャニーさんのためにも、もっともっと大きく立派なグループになる!そのためには、それぞれがいろんな場面で活躍できるような「”唯一無二”のグループになる!」ということを、神宮寺さんも平野さんも再三言っていました!

最近では、かなり個性もしっかりしてきたし、SMAPや嵐のような「誰がセンターになってもおかしくないグループ」になれると信じています!

その他の「ride on time」2話の見どころ

平野くんと海ちゃんがツアーの打ち合わせ。

真剣な二人は距離感ゼロ…!イチャイチャしているようにしか見えない(笑)

「ride on time」3話の予告映像

次回3話は、

  • 岸くん、神宮寺君の舞台「ドリームボーイズ」
  • 永瀬廉ドラマ「FLY! BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました」
  • 高橋海人「ブラック校則」

など、演じることについてピックアップされるみたいです!

King & Princeの6htシングル「I promise」は12月16日リリース!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする