ドラマ King & Prince SMAP キンプリ内格差問題に変化?岸優太と高橋海人の立ち位置が入れ替わった?

キンプリ内格差問題に変化?岸優太と高橋海人の立ち位置が入れ替わった?

最初に見たときは、平野くんが抜群!次に黒(永瀬廉)と黄色(高橋海人)がきれいな顔してるかな~、二人似てるし…って印象だった。

でも、岸くんの魅力に取りつかれてからは、岸くんの活躍ばかりが目に留まる…。

ん?でもそれって私がひいき目で見てるからじゃなくて、キンプリ格差問題に変化が起こってない?

完全に平野×岸くんのツートップ体制狙ってる気がするんだけどな~。

こちらでは、キンプリの「シンデレラガール」のCDジャケット格差問題から、その後のメンバーの活躍の変化について書いています。

 

King & Princeが特集された「ride on time」全8話が見られます!

↓ ↓ ↓

FODで「RIDE ON TIME」を見る

1か月無料体験中に解約すれば、無料で全話見られるのでぜひ試してみてくださいね!

 

そして、FODでは平野紫耀主演映画「ういらぶ。」も配信中!

キンプリのデビューシングル「シンデレラガール」で浮上した格差問題

「6人とも顔が良い!」「ジャニーズ一の顔面偏差値の高いグループ!」と大人気のキンプリですが、デビューシングルのCDのジャケット写真が格差のようになっているとファンの間で騒がれました。

ちゃちゃ

前の3人(平野紫耀、永瀬廉、高橋海人)はソファにデーンを座っていて、まさに「King」!

後ろの3人(岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹)、後ろで家来のようにピシっと立たされてるよ!!

さすがにこれは酷いですよね!Kingのファンなら気にならないかもしれませんが、Prince寄りのファンにとっては大問題。
実際に私も、岸くんファンなので、このジャケットを見たときはショックでした。

実際にキンプリメンバーは格差問題についてどう思ってる?

現在でも テレビ番組に出演した際や、雑誌でも同じような立ち位置になっていることがしばしば。

実は、デビューから始まったことではなく、ジュニア時代からこのような格差ともとれる立ち位置にされてしまうことが多かったのです。

このことについて、神宮寺勇太さんは、キンプリが出演したドキュメンタリー番組「ライドオンタイム」で

キンプリ神宮寺勇太イラスト
神宮寺
持ち上げられて、一気に落とされた感じ。どん底を味わった。

と語りました。

これはおそらく、ジュニア時代にKingのメンバーだけがジャニーさんに推され、コンサートや番組で前に出て、Princeはその後ろという立ち位置が多かったことが原因になっていると思います。

実際に今でも、雑誌で後ろにされたり・・・。

とにかく、

  • 平野紫耀さんと永瀬廉さんは前。
  • 髙橋海人さんと岸優太さんは半分ずつ、前か後ろ。
  • 岩橋玄樹さんと神宮寺勇太さんは基本後ろ。

といった立ち位置が定着してしまっています。

キンプリ格差問題についてファンの反応は?

これに対してファンの意見は・・・

やはり皆さん納得できないようです。

ジャニーズの格差のあるグループ

ジャニーズのグループには格差問題がつきもので

  • SMAPのしんつよ→二人の扱いが悪かった時代があったが、中居くんがフォローして5人一列となった。(今では一番役者として評価の高いつよぽんだが、ドラマ主演が一人だけ決まらなくて中居くんが方々に「こいつをよろしくお願いいたします。」と売り込みをしていた)
  • V6のカミセン、トニセンの格差→今ではトニセンが笑い話にしてくれていて、グループ内の仲もよくてホッとする。
  • キスマイ→事務所公式でグループ内格差のあるグループとして売り出した。中居さんのプッシュにより後ろ4人の舞祭組が売れた。舞祭組扱いではあるものの、個々の立ち位置は確立した。
  • セクゾ聡マリ問題→衣装の色が二人だけ黒。後ろのジュニアに紛れる。2014年にはグループ再編成として、佐藤勝利、中島健人、菊池風磨の3人体制とするグループとしてやっていくことが決定してしまう。松島聡(松田元太と松倉海斗と一緒に)とマリウス葉(岩橋玄樹と神宮寺勇太と一緒に)はそれぞれ弟分ユニットとして活動していくことに。しかし2015年7月のスマスマに5人で出演。中居くんが終始聡マリを前に押し出すように気遣いを見せ、兄組3人も本当に嬉しそうだった。これを受けてか、そのどうねん2月に発売のシングルから5人での活動を再開した。松島聡くんがパニック障害で活動休止してしまい、残されたマリウス葉が心配だが、彼は富豪キャラもついたことだし、バラエティで生き残れそう。

キンプリメンバーの中で誰が一番推されているか

一番推されているのは、平野紫耀さんが圧倒的です。

6人体制の時はセンターといっても、二人がセンターになっていましたが、今は完全に平野さんが一人でセンター張ってます。

最近は岸優太と高橋海人の立ち位置が入れ替わりつつある?

しかし、最近では岸優太さんも天然さが面白い!と、バラエティーに引っ張りだこで、出演映画も公開し、露出が激しくなってきているような気がします!

岸優太さんは、ジャニーズの中で仲の良い先輩も多いので、話題を出してもらえることも多く、今とてもいい環境にいると思えます!

明石家さんまさんやマツコ・デラックスさんにも「中堅歌手」キャラでイジられ、メンバーからも「おじぃ」キャラでイジられているので、年齢ネタは持ちギャグにできそうです。

さらに、ウッチャンにもかなり気に入られているので「スカッとジャパン」にもレギュラーみたいになっています。

そして、何より本業である歌が抜群にうまいので、シンデレラガールの時は平野くんと並んでセンターでしたね!

リーダーということもあって、番組に出演した時にコメントを求められることも多く、

だいたい

平野、岸

が一番司会者に近い位置に立ち、その横に

永瀬、高橋、神宮寺、岩橋

と言った感じに並ぶことが多かったですね。

3×3で座るときにも、

岸 平野 永瀬

が前列になることも多々見られ、もしかして岸くんと海人くんの立ち位置が入れ替わっている!?という印象を受けます。

顔だけ見ると海人くんも永瀬くんに似ていると言われているだけあって、かなり美形なのですが、まだあまりキャラが立っていませんからね。

やはりテレビに出てくると、「喋れる」人が目立ちますよね。(岸くんはしゃべるの苦手だけど、何言ってるかわかんないのが面白いからツッコまれまくるんですよね)

CDのジャケットにも変化がありますよ!

2ndシングルの「Memorial」。

どうですかこれ!?完全に平野くんと岸くんがツートップ扱いですよね!?

これもそう。

でも、6人の顔写真並んでるバージョンでは、上列がKingで下列がPrinceですね。

「シンデレラガール」のときの位置が全く同じなので、これは今後もずっと同じでいくのかもしれません。

今後期待のメンバーは?

続いて、永瀬廉さんも来春には主演映画が公開されるということで、テレビ番組に1人でゲストに呼ばれることも多いです。

顔が抜群にいいので、それで新規ファンをたくさん獲得できそうですよね。

神宮寺勇太さん、髙橋海人さんは主演ドラマが終わってしまうので、映画と「坂上どうぶつ王国」はありますが、それ以外の露出は 今後はあまり無いかな・・・といった印象を受けました。

他のメンバーにはない特技や技を身につけて、前に出ていけるといいですね!

映画「弱虫ペダル」主題歌の「Key of Heart」は、キンプリの2ndアルバムに入ってます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする