新着つとぷ小説!「20歳の約束①~ずっとずっと~」中居と木村、殴り合いの喧嘩の真相
キンプリメンバーカラー変更の理由と決め方 永瀬廉がいないところで勝手に平野紫耀が赤に決まった?

キンプリメンバーカラー変更の理由と決め方 永瀬廉がいないところで勝手に平野紫耀が赤に決まった?

昔(Mr.King時代)は永瀬廉がメンバーカラー赤で、平野紫耀が青だったって、昔は永瀬廉がセンターで一番推されていたメンバーだったのか?

キンプリ結成時には「平野センターで行こう」と方向転換された?

キンプリメンバーカラー変更の理由が気になって調べたら、カラー変更の決め方がヤバいってことで永瀬ファンが怒っていたので、いろいろと語ってみました。(私的には平野くんは全然悪くないと結論)

 

キンプリメンバーが本音を語ったドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」が今ならFODで見られます!

ジャニーズの番組が動画配信されるのって、とってもめずらしいですよね!

岩橋玄樹くんがこの番組でパニック障害のことを初めて告白し、その後活動休止したことで話題となったあの番組です。

↓ ↓ ↓

「RIDE ON TIME」を見る 

キンプリメンバーカラー変更前!昔は永瀬廉が赤=センターでイチオシメンバーだった?

キンプリの平野紫耀さんと永瀬廉さんは、ジュニア時代はダントツで人気を誇った「Mr.King」というグループに所属していました。

その時のメンバーの担当カラーが

平野紫耀→青色
永瀬廉→赤色
髙橋海人→黄色

だったのです。

赤色=センターのようなイメージがありますが、永瀬廉さんが赤色だとしても、センターを張っていたのはやはり平野紫耀さんだったように感じます。(※右下の写真はキンプリではありません)

ちゃちゃ
当時の写真などを見ても、やはり真ん中にいるのは平野紫耀さんですね。

でも、やっぱり永瀬廉さんが最初はセンターとして推されていたと感じている人もいるのは確かです。かなり辛辣な意見ですが…。

この頃から平野&永瀬の人気が圧倒的だったようですし、顔的に言ってもどちらが一押しメンバーでもおかしくないですよね。

「花晴れ」を永瀬くんがやっていたら、今の平野くんのポジションになっていてもおかしくないと思う。

ただ、ドラマの中の天然と平野くん本人の天然がリンクしてのこの人気爆発だとしたら、永瀬くんはちょっと違うのかなとは思うけど。でもでも、ドラマ放送時は平野くんの天然の本性がまだバレていなかったのにあれだけ人気が出たんだから、やっぱり最初は顔での人気だったと思うんだな。だとしたら、永瀬廉でも申し分ないかと。

ハスキーボイスの

「お前はそれでいいのかよ」

永瀬廉の高音ボイスでやってもなかなかよいのではないかと思う。

まぁでも、「花晴れ」にキンプリから一人ってなった時に、平野紫耀が選ばれた時点で一番推していくのが平野だと方向性が決まっていたことは間違いない。

「花晴れ」でも、天然キャラの神楽木役が平野紫耀さんで、冷静沈着な友人役には濱田龍臣くんでしたよね。やっぱりボケがセンターで、その隣にツッコみのできるしっかり者を置くというのは安定のスタイルなので、そういった意味でも主役として場を盛り上げることのできるキャラを持った平野さんがセンターで、司会として軌道修正しながら話題の軸を調整していける永瀬さんがその横に置かれるのは順当な判断だと感じます。

センターを取られたというよりは、適材適所に振り分けられたと言った感じですよね。

メンバーカラー赤を奪われたことを、ファンはどう思っているのか?

では、メンバーカラーの変更について、特に赤から黒に変更となったことについて永瀬廉のファンはどう思っているのか?ということについて調べてみました。

やはり、永瀬さんのメンカラが黒になったことを受け入れたくないという声が多いです。

カラーが変わることのデメリットとして、今までそろえたグッズが使えなくなり、また新たに買い替えなければいけなくなるため、ファンに経済的負担を与えるということが挙げられます。

しかし、それは平野ファンにも当てはまることですよね。

でも、平野ファンが「平野くんが赤なんて絶対に嫌!!」と言っている声は全然見かけません。

「カラーが変わるとグッズをそろえ直すのが大変」という理由は本当はそれほど問題ではなくて、やはり「赤」という色に大きな意味があるということですね。

キンプリメンバーカラー変更の決め方

まずは、変更前と変更後のメンバーカラーのおさらいから!

平野紫耀 赤色(真紅)

永瀬廉 →黒色(漆黒)

神宮寺勇太 ターコイズブルー

岩橋玄樹 ピンク濃いピンク

高橋海人 黄色→ひまわりイエロー

岸優太 紫→紫

変更があったのは、平野紫耀、永瀬廉、神宮寺勇太の3人。

その中でもやはり

  • 平野くんに本来永瀬くんの色だった赤を取られた!
  • 永瀬くんが黒なんていう地味でマイナーなカラーをあてがわれた!

というところが注目ポイントのようです。

そして、永瀬ファンが一番怒っているのは

  • 永瀬廉さんの居ない場所でメンバーカラーを決められてしまったということ。
  • 平野紫耀さんが赤を奪ったということ。

この2つが挙げられます。

この2つは絡んでいるのですが、平野紫耀さんがジャニーさんと話し合い、勝手に赤にしてしまったということなんです( ゚Д゚)!!

メンバーカラー変更の話し合いがどのように行われたのか、情報の出どころは不明ですが、Twitterやネット上でみんなが言っていることを合わせるとこんな感じです。

キンプリメンバーカラー決定の経緯
  • 永瀬廉のいないところで、メンバー5人が話し合いをした。
  • メンバーカラー決めにジャニーさんも意見した。
  • 平野は最初、「黒か金がいい!」と主張。→ジャニーさん「黒はセンターという色ではないし、金は他に比べて華やかすぎる」→赤に決定。
  • 永瀬は他のメンバーが決まった後で、「バランスを見て黒にした」(先に取られた5つの色に関しては選ぶ権利がすでになかったので、あまりものの色からしか選べなかったことになる)

ちゃちゃ

ジャニーさんの中で、平野紫耀さんをセンターでデビューさせることは、もう決まっていたということですね。

メンバーカラー変更について、永瀬廉本人はどう思っている?

永瀬廉さん本人はデビュー後の雑誌で

永瀬

赤から黒に変わったんやけど、特に深い意味はない。全体のバランスを見て決めた。

と語りました。

そして、ジュニア時代から応援してきてくれたファンに対しては

永瀬

ただ、俺のメンバーカラーだからって理由で、これまで赤いものを買い揃えてたファンの人には申し訳ないと思う・・・。赤色のものは、昔から応援しているんだよ!っていう気持ちで、思い出にしてね。

と語っています。

「深い意味はない」と語りながらも

「でも、ファンの人はどう思ってるんやろ?」

と気にしているところを見ると、やはり何か複雑な思いを抱えているのかな?と思います。

でも、もちろん大人の事情などは話せないでしょうから、「特に深い意味はない」と答えるしかないのでしょうね。

でも真っ先にファンのことを心配してくれるなんて、永瀬さんは本当に優しくて周りのことを冷静に見られる人なんですね。

平野くんも悪くないぞ!

メンカラ決定の経緯を見ていると、「平野が赤を奪った!」というわけではないような気もしますね。

結果的にはそうだけど、決定権は結局ジャニーさんにあったので逆らえなかった、というのが本当のところではないでしょうか。

誰をセンターに置いて一番に売り出していくかを考えるのは社長なので、会社に雇われている身としては仕方のないことですね。

それよりも、私は平野くんの気遣いの方が注目すべきだと思いました。

平野紫耀

黒より金がいい。

と最初に希望したことを、あえて言ったという事実。

「赤」がいい色。

「黒」は残りもの。

というのは単なる世間の先入観であって、「自分は永瀬廉がゲットした”黒”をいい色だと思っている」ということをアピールしているわけですよね。

さらに、そこに”金”を並べてきたところが、本当にさりげなく頭良くて気遣いのできる人だなって感心しちゃいました。

”金”って誰がどう考えたって”いい色”じゃないですか。”金メダル”の”金”ですから。

その二つを同時に挙げたということは、平野くんの中では

平野紫耀
”黒”は”金”と同等にいい色だと思ってる。

っていうアピールだと思うんですよね。

「黒もかっこいいですよね」とか言っちゃうと、なんかあからさまにフォローしてる感満載で、逆に「上から目線で同情すんなよ!」って思っちゃうけど、この言い方だったらすごく自然に黒を上げていると思う。

全然話はズレるけど、うちの息子が保育園の劇で主役の王子様やることになって私たち大人は「主役=いいもの」と思って喜んでたんです。

それで、鳥の役があって、セリフは「ガーガー」しかなくて、たまたまあんまりセリフ覚えるのを得意じゃなさそうな子がその役になってたから、「セリフ覚えなくていいから先生がそうしたのかな?」なんて勝手に思ってた。

でも、息子に聞いたら、「僕は本当は鳥さんの役がやりたかったんだよ。だって鳥さんの衣装がきれいだから」って答えたんですよね。

自分を恥じましたね。「主役だからすごい」とか「セリフがいっぱいあるからすごい」とか先入観で物事を決めつけていて。

「いいもの」なんて「人によって」とか「見方によって」とか人それぞれだから、「赤が一番いい」っていうのもただの先入観と思えば、何色であっても気にすることはないのかなって思います。

実際、黒ってかっこいいし、「黒が似合う!」っていうのって、すごい誉め言葉だと思う。

メンバーカラーが黒って、嫌なことなの?

そもそも、メンバーカラーが黒って、そんなに屈辱的なことなのでしょうか?

メンバーカラーが黒のデメリットを考えてみました。

  • 1番が赤、2番が青というイメージが世間で定着しすぎている。
  • そもそも地味な色。
  • ペンライトでは黒を作れない(白で代用)
  • グッズを作るときに可愛くない。
  • 衣装が地味になる。(ただのモノトーンカラーなどになっちゃうので、メンバーカラーを取り入れていることに気付かれにくい)
  • 今までジャニーズの先輩でメンバーカラー黒の人がほとんどいない。

グッズやペンライト問題は、永瀬さんも後から気付いたみたいです。

実際に紅白出場時のライトも永瀬さんは白でした。

(岩橋さんの立ち位置のところ空けてくれていて、ピンクのスポットライト当たっているのが泣ける…)

またコンサートに行くときにも、自分の服に担当のメンバーカラーを取り入れる場合がありますが、黒って普通に入ってきちゃう色だから、永瀬ファンなのに普通の私服に見えちゃったり、永瀬ファンじゃなくても意識せずとも黒が入ってきちゃったりと、わかりづらいですよね。

他の色なら「あえてこの色入れてます!!」って感じがわかりやすいのですが…。

ジャニーズでメンバーカラー黒は4人!横山裕との共演を望む声多数!

ジャニーズでメンバーカラー黒を取り入れているのは、永瀬廉さんで4人目になります。

  • 東山紀之(少年隊)
  • 横山裕(関ジャニ)
  • 松村北斗(SixTONES)
  • 永瀬廉(キンプリ)

東山さんはもうグループ活動をしないので、メンバーカラーを身に着けることはないですね。

松村北斗さんはまだジュニアなので、ご本人の知名度が低いです。

ということで、一般的にメンバーカラー黒と知られているのは、関ジャニの横山裕さんだけ!と言ってもいいでしょう。

永瀬廉さんは「国民的地黒」とも言われているくらいなので(キンプリツアーで)、黒がけっこう似合うなと思うのですが、

横山裕さんはあんな真っ白なお顔で、なぜ黒…!?でもそのギャップがヤバいかもです…!

横山裕さんって、やはり色白のお顔のせいか、すっごく白が似合うと思うのですが、そこを黒で引き締めてくるとものすごいギャップでかっこいいですよね。

バラエティでは天然なのに、ドラマで刑事役とかやるとクールでイメージ違う~!みたいなギャップ。

その点、永瀬廉はもともとクールでスマートなお顔してるし、めちゃくちゃ黒似合うと思います!!(私は赤時代を知らないからすんなり受け入れられるだけかもしれませんが)

黒はそもそも男をかっこよく見せる役だし、希少価値だからこそ余計に唯一無二感あってカッコいい!って感じもしますよね。筆頭が東山さんっていうのもかなり強いですよね。

赤はどのグループにも必ずいるから、「赤と言えば○○!」になるのはかなり難しい。

でも、「黒と言えば横山裕!」と今まで思われていたように、「黒と言えば永瀬廉!!」と世間のイメージが定着する日はけっこう近いかもしれません!

キンプリメンバーが本音を語ったドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」が今ならFODで見られます!

ジャニーズの番組が動画配信されるのって、とってもめずらしいですよね!

岩橋玄樹くんがこの番組でパニック障害のことを初めて告白し、その後活動休止したことで話題となったあの番組です。

↓ ↓ ↓

「RIDE ON TIME」を見る 

 

FODプレミアムってこんなサービス
  • 月額料金:888円(税抜き)
  • 初回登録なら1か月間(例えば今月7日に登録したら、翌月6日まで)無料(1ヶ月以内に解約すればお金はかかりません)
  • amazon pay対応(amazonアカウントにサインインするだけで登録と支払いが完了するので住所や名前、クレジットカード情報などの入力不要でらくちん)
  • 人気雑誌の最新号が追加料金なしで見れる。(専用アプリやブラウザから)
  • 電子書籍を購入すると、購入ポイントの20%がポイントとして還元される
  • 無料で読める漫画もある(毎月更新)
  • 8のつく日にログインして「ポイントゲット」のボタンを押すと、400ポイントもらえる。(忘れずに、8日、18日、28日全部ボタンを押せば、1200ポイントもらえるので、有料漫画を買ったり見放題作品じゃない動画を見たりできる)
  • 何もしなくても毎月100ポイントもらえる

つまり、888円でキンプリの出演した「RIDE ON TIME」が全て見れちゃうってことです!
1話ごと買うと150ポイント(150円)ずつかかるけど、キンプリが出ているのだけで4話まであるので、もう600円かかっちゃうわけです。
FODプレミアムに入れば、888円で他の作品もほとんどが見放題になるので4話見るんだったらプレミアムに登録した方が絶対にお得です。(見放題作品になっていないものは、月額利用料+別途料金がかかります。)
「RIDE ON TIME」ではKAT-TUNやHey! Say! JUMPに密着したものも見られます。
ジャニーズの番組が動画配信されるのって、本当にめずらしいのでびっくりしました!

今なら木村拓哉祭りで全話無料配信も行っていたりと、かなりジャニーズに優しいFODです(^^)
もちろん試してみて見たい作品がなければいつでも辞められますしね!かなりオススメです。

FODプレミアムの登録はこちらです。

 

担降りしてキンプリファンになった方必見!!

今まで集めたジャニーズグッズ(CD、DVD、生写真など)の中に思わぬお宝があるかも…!?

 

「ジャニキング」ジャニーズグッズを買い取りしてくれるサービスです!

↓ ↓ ↓




使い方は簡単!

  1. 申込フォームに入力
  2. 段ボールが送られてくる。
  3. グッズをきれいに詰めて着払いで返送。(しかも自宅に集荷に来てくれます)
  4. 査定してもらう。(1週間くらい待つ)
  5. 査定金額の連絡が来る。(OKなら口座に代金が振り込まれる。査定額に納得できないならグッズを送り返してもらう※この時の送料は自分負担になっちゃいます)

 

取引成立なら、本当に送料手数料も本当に1円もかからず断捨離&新担当に費やせる資金ゲットが実現できちゃうんです!!

ヤフオクメルカリで売るのが一般的に知られている方法ですが、それだと送料を差し引いて考えなきゃいけないからかなり格安で売りに出さなきゃいけないし、バラ売り希望とかされるといちいち送料がかかるし、残ったグッズの価値がどんどん下がっていくし…。

 

それになにより何度も取引するのが面倒!!

 

ジャニキングならまとめて一度で売れて、無駄な送料を使わなくていい!かなりオススメですよ!

 

ジャニキングの申込フォームはこちらから↓

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする