ドラマ King & Prince SMAP 「テセウスの船」生徒役と、音臼小事件の最初の被害者21人。5年生で助かっているのはみきお、鈴、明音だけ!

「テセウスの船」生徒役と、音臼小事件の最初の被害者21人。5年生で助かっているのはみきお、鈴、明音だけ!

音臼小事件の最初の被害者21人で、5年生のあのクラスで死んでないのって、みきおと鈴と明音だけなんだよね。

生き残った人物が怪しいっていう定説があるけど、鈴と明音がまさかの黒幕ってことあるだろうか…?

こちらでは「テセウスの船」音臼小事件の最初の被害者21人の中に含まれる5年生の生徒を一挙紹介します。

 

「テセウスの船」はParaviで配信中!
本編では回収されなかった伏線をしっかりと回収!
「犯人の日記大公開」も配信中!
↓↓↓

※本ページの情報は2021年12月現在のものです。詳しい配信情報はParavi公式サイトでお確かめください。

 

かな~り原作とは違ってきているようですよ。(最終回終わったら読んでみようと思ってます!!)ドラマがなかなか話が進まず、心と佐野がモタモタしているばかりでイライラする!との声もある中、「漫画のほうが面白いよ~!」という原作ファンの声も。

もし、納得できる真犯人じゃなかったら、そのときは原作を読んでスッキリしましょう!

原作漫画を読むならこちら! 原作漫画を読むならこちら!

 

音臼小事件、最初の被害者21人

最初の事件(オレンジジュース)

  • 6年生11人
  • 5年生7人
  • 教員3名

タイムスリップ後の事件(はっと汁)

  • 6年生11人
  • 5年生7人
  • 教員2名
  • 村人1名

この写真ははっと汁の記事。

(それなのに、手書きの文字に”オレンジジュース”となっているのが謎)

※タイムスリップ後の変わった未来では(はっと汁)、

大貫公平→田中義男

へと変化しているが、子供の被害者は変化なし。

これが、最初の被害者21人。

鈴のクラスの5年生は全員で10人。

7人死亡しているので、みきお、鈴、明音以外は全員死亡している。

新聞記事の写真下から2段目の左側から確認していこう。

工藤さゆり(小林紗希)

映画「人魚の眠る家」やドラマ「僕だけがいない街」、テレ東スペシャルドラマ「手紙」などへの出演歴があるらしいが、wikiのキャストに載ってなかったのでメインキャストとかではないらしい。

冴島真理(小林有希)

「レンタル彼女」や「家政婦のミタゾノ」に1話だけチョイ役で出演実績はあるが、特に目立った代表作はない。

佐田悦子(小熊萌凛)

過去の代表作は特になし。

児玉直弘(岡田龍樹)

「西郷どん」「あなたには帰る家がある」「中学聖日記」など、たくさん出演歴はあるらしい。

佐藤陽(小島怜珠)

山崎賢人主演のドラマ「グッドドクター」で入院中の患者役で出演。

ちゃんとwiliにも載ってた。

富岡圭太(とみおか けいた)演 – 小島怜珠小児外科病棟に入院する男の子。大のお菓子好きだが卵アレルギーを持っているため要注意である。

野村悠(笹木祐良ささきゆら)

ドラマ内ではみきおと一緒にいることが多く、鈴、明音、みきおの次に目立っていた生徒。

私的には目をつけていたが、過去に主な出演ドラマなどもなく、まだまだ無名の子役ちゃんだった。

NHK Eテレ「おばけの学校たんけんだん」レギュラー出演中ではあるが、そこまでの注目株ではなさそう。

私は原作ネタバレは読んでないけど、悠くんが原作にはいないキャラだったってことはチラっと読んでしまった…!

あえて原作にないキャラを作ったのはなぜ…?

さらに、教室にオレンジジュース置かれていたときに、心が止めたのに悠だけ飲んじゃったりとか、目立つ行動が多いのも気になるが…。

西脇勤(山田紋士)

「西郷どん」「義母と娘のブルース」(クラスメイト役)、「anone」(6話のみ)などに出演歴あり。wikiには載ってなかった。

【教員3名】

小向香奈

花岡弘子

大貫公平

慰霊碑からも名前が確認できる。

ということで、亡くなった7名の生徒役の子役ちゃんたちは、今までにも大きな役の経験はなく、まだまだ無名の子役ちゃんでした!

今後、大きな意味を持つ役ではなさそうですね。

私一押しの悠くんは、顔もかなり可愛く目立つし、みきおと仲のいい役だったので、なにか重要な役かも!?と期待していましたが、普通に事件の被害者として亡くなっているし、特別な役ではなさそうです。

ドラマ主題歌、原作漫画は…
↓ ↓ ↓

死んでない人→犯人説?

だいたい、危険になりながら生き残った人は犯人説。

5年生のクラスで生き残ったのは、

佐野鈴(白鳥玉季)

「凪のお暇」の吉田羊さんの娘・うららちゃん役で一躍有名になった白鳥玉季ちゃん!

ちゃんとwikiのページも作成されていて、今回出ている子役ちゃんの中では一番経歴があります。

三島明音(あんな)

あんなちゃんは雑誌「ニコプチ」のモデルさん。

ドラマ出演は今回が初です。

そして、犯人の加藤みきお(柴崎楓雅)

代表作→「仮面同窓会」主演の溝畑淳平の幼少期。

明音も生き残っているため「怪しい」と言われていますが、演技初挑戦で黒幕役はないんじゃないかな~と思います。

やはり子役ちゃんたちの中で、今までの経歴から期待をかけられていそうなのは鈴とみきおですよね。

鈴は佐野の家族という選ばれし役ですし、みきおは犯人だったので、順当なキャスティングといった感じです。

でも鈴が事件に関わっているということはないでしょうから、子供で事件に絡んでいる人物はもうみきお以外にはいないでしょう。

村人のだれかが協力者で黒幕ってことですね!

でも、明音ちゃんは目立ってかわいいので、たぶんこれから売れてきそうですね~☆

悠くんにも期待しています!