オススメ記事!キンプリ妄想歌詞小説『koi-wazurai』2話 年上キラーと爽やか王子とわがまま姫 「パーフェクトワールド」8話あらすじネタバレ感想!ヒロが可愛そう…つぐみと樹ヨリが戻る!?

「パーフェクトワールド」8話あらすじネタバレ感想!ヒロが可愛そう…つぐみと樹ヨリが戻る!?

ついに樹とつぐみが~!

つぐみ、今完全にヒロの存在忘れてるよなぁ…。ヒロ、なんてかわいそうな男なんだ…。

でも、やっぱりどう考えても瀬戸くんより桃李なんだよ。私もそっち行っちゃう。

ドラマのラストに流れる主題歌の「まちがいさがし」がとってもいいですよね!

米津玄師さんの作詞作曲だから曲がいいのは間違いないし、菅田将暉さんの歌声がまた合っていてとてもいいです!

ハマリすぎてダウンロードしちゃいました!

music.jpなら初回無料登録でもらえるポイントを使って、全くお金がかからず取れちゃいましたよ!

菅田将暉「まちがいさがし」はmusic.jpで視聴できます! 

ドラマ「パーフェクトワールド」8話のあらすじネタバレ感想、9話展開予想を書いています。

「パーフェクトワールド」7話あらすじネタバレ感想!長沢の虚言壁!しおりと晴人はおうちゲームでいい感じ?地震で樹が危ない!?

「パーフェクトワールド」はすでに映画化されています!

いっくん役は岩田剛典さん、つぐみちゃんは杉咲花ちゃんです!

U-NEXTの初回登録31日間無料キャンペーンなら、初回無料な上に600ポイントもらえるので、「パーフェクトワールド」(540ポイント必要)も無料で見れちゃいます!

映画「パーフェクトワールド」を見る
映画「パーフェクトワールド」を見る

有賀リエさんの原作漫画「パーフェクトワールド」は電子書籍で読めます!

U-NEXTで「パーフェクトワールド」の電子書籍も読める!

U-NEXTでは「パーフェクトワールド」の電子書籍も読める!

U-NEXTへの登録で映画も漫画も両方見れちゃうなんてお得です!(漫画は1冊108ポイントかかります。登録継続すれば毎月1200ポイントももらえるので、月に11冊も読めちゃいます!

「パーフェクトワールド」8話のあらすじが10秒でわかるパパっとネタバレ!

  1. 地震で命の危機だった樹(松坂桃李)をつぐみ(山本美月)が救出
  2. 避難所がいっぱいで、車の中で二人で一晩過ごす
  3. それを知ったヒロ(瀬戸康史)はモヤモヤ
  4. 樹は松本の仕事を後輩に引き継ぐ
  5. もう会えなくなると思ったら気持ちが止められなくなる!樹とつぐみがお互いに自分の気持ちに素直になると決意…!?

「パーフェクトワールド」8話あらすじネタバレ

樹(松坂桃李)が命の危機!?

長野で震度6の地震が起きた。その時現場にいた樹(松坂桃李)は、木材の下敷きになってしまった。樹と連絡が取れないことを心配したつぐみ(山本美月)は家を飛び出す。

ヒロ(瀬戸康史)と長沢(中村ゆり)も東京にから松本に向かう。長沢が一番心配しているのは、排泄ができないことによる尿毒症。その状態に陥ると樹は死ぬ可能性がある。

つまりは時間勝負だということ。早く樹を助けないと死んでしまう…!!

なんとかつぐみが間に合い、樹は無事だった。思わず抱き合う二人だが、我に返って距離をとる。

車の中で一晩明かす

道は渋滞していて帰れそうもない為、避難所で一晩泊まることになったが、避難所はいっぱいで横になれるスペースがない。避難所のスタッフが自分の車で横になっていいと言ってくれ、つぐみも樹を一人にはさせられないと、一緒にいることに。

樹は木材の下敷きになって、「もう自分は死ぬかもしれない」と思った時に、つぐみの笑った顔ばかりが思い出されて、「生きたい!ここから出たい!と思った」と語った。

涙するつぐみに手を伸ばそうとして、なんとか溢れる気持ちを押し殺した樹。

ちゃちゃ

好きな子が目の前で泣いているのに、抱きしめてはいけないって、辛いなぁ…

翌朝やっと避難所に到着したヒロと長沢。ヒロに抱きしめられるつぐみの姿を、樹は辛そうな表情で見つめていた。

つぐみはヒロに心配をかけないためか、車で二人きりで一晩過ごしたことを伏せていたが、避難所のスタッフの話から本当のことを知ってしまったヒロ。

ヒロの中で不安が広がっていく…。

ちゃちゃ
避難所の人も全然悪気はなかったんだけどねぇ…。めちゃくちゃいい人だったのに、最後に爆弾落としていった…

もう会えなくなる樹とつぐみ

樹は地鎮祭が終わったら、松本の仕事の担当を替えてもらえるようにと渡辺(木村祐一)に頼む。

ちゃちゃ
仕事がたまりすぎたから、という理由を言っていたが、やはりつぐみとヒロの姿を間近で見続けるのが辛くなっちゃったのかな?

樹とつぐみが会うのは地鎮祭の日が最後ということになる。

「これが最後」と言う想いが二人の中では大きくざわめいているが、あくまでも単なる仕事関係者という立場なので、淡白な別れを告げて樹は車に乗って東京へと出発する。

つぐみ(山本美月)と樹(松坂桃李)がヨリを戻す!?

残ったつぐみは、高木夫婦(車いすの家の)の店のパーティーに出席していた。そこで高木の挨拶に心打たれる。

「僕たちはもし明日地球が終わるとしても、何の後悔もないよねと話し合った。それくらいに今後何が起きても、受け入れられる自信がある」

つぐみも高木夫婦に共感するところがたくさんある。

「目先の不安に押しつぶされて別れを選ぶなんて、間違っていた」と今でははっきりと確信していた。しかしもう遅い…。

すると美姫が

「何かをするのに遅いなんてことある?あるとしたら死んだ後だけじゃない?」

と名アドバイス!

ちゃちゃ
高木夫婦も美姫も、超ナイスアシスト!!

つぐみは自分の気持ちに素直になることを決意し、店を飛び出す。するとそこには樹がいた。

「引き返してきたんだ。俺、後悔がある」

ついに自分の気持ちに正直になった二人は…!?

「パーフェクトワールド」8話感想

ついに、ついにーー!

と思う前に…、ねぇっ!二人ともヒロのこと忘れてるよねぇっ!?( ゚Д゚)

つぐみと樹がヨリ戻すのは最初からわかってたけど、ちょっとあまりにもヒロが可愛そう過ぎるんだけど…。

だったらやっぱりつぐみが「鮎川君がこの仕事を受けるなら、私は断る」って言った時に、かっこつけずにその言葉に甘えちゃえばよかったねぇ…。

いい人過ぎたかねぇ。

予告でしおりが気持ちよくバチーン!!とやってくれたし、お父さんもつぐみにプンプンだし、家族はみんなヒロの味方でまだ救われたけど。でも、式場とか予約しちゃってるしなぁ。キツイ…。

でも、な~んかヒロのことを応援する気になれないのはなぜだろう…?

「はじこい」の雅志みたいにとことんいい人でかわいければいいんだけど、けっこう押しが強くてグイグイだしな。樹にも「もう近寄るな」とか言うしな。

「パーフェクトワールド」9話展開予想

次回の展開。

  • ヒロ→つぐみを奪った樹を責める。
  • しおり→ヒロを捨てたつぐみを責める。
  • お父さん→つぐみをたぶらかした樹を責める。自分の期待を裏切ったつぐみを責める。

周りみんな敵!余計につぐみと樹の絆がっちり!!