ドラマ King & Prince SMAP ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」1話から最終回まで超完結パパっとネタバレ!

ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」1話から最終回まで超完結パパっとネタバレ!

出典:https://www.ytv.co.jp/guilty/

ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」 1話から最終回までのあらすじネタバレを簡潔に書いていきます。

観てたんだけど忘れちゃったから内容をおさらいしたい、 1話見逃しちゃったけどとりあえず次に行きたいから何が起こったのか簡潔に知りたい、と言う方向けのとても簡単なあらすじです。

1話パパっとネタバレ!初恋の相手と再会

爽(新川優愛)と一真(小池徹平)は仲良しラブラブ夫婦。

しかし一真が子供を作りたがらないことが、爽は不満。

爽には行きつけのバー「チートン」と言うお店がある。

自分だけの居場所なので一真には教えていない。

「チートン」で知り合った瑠衣(中村ゆりか)とはなんでも相談できる親友の仲。

高校時代の彼氏で初恋の相手・秋山(町田啓太)と仕事で再会する。

高校時代の回想シーンもあり。

ちゃちゃ
町田啓太さん、高校生役はちょっときついんじゃ…

一真は不倫をしていた。しかもその相手は…爽の親友の瑠衣だった! 

出典:https://www.ytv.co.jp/guilty/story/

瑠衣ちゃん、いつも地味なのに、不倫するときビジュアル豹変~!

2話パパっとネタバレ!夫と親友の裏切り

仕事でちょいちょい秋山の店へ。

でも秋山も既婚者。妻は徳永えり。

ある日、爽のバックにGPSが仕掛けられていることに気づく。

友人(筧美和子)「一真さんが浮気しているから、爽の居場所を知りたいとか?」

ちゃちゃ
めっちゃ鋭いこと言う…!

そうです、私が浮気をしているのです…! 

爽が出かけている隙に、瑠衣が家に乗り込む!

一真と瑠衣の出会いは半年前。

彼氏に捨てられていたところを一真が助け、瑠衣が携帯を忘れていたの返すために再会し、関係が始まった。

その時のことを思い出してとシャワーでびしょ濡れになって一真を誘う瑠衣。

瑠衣の粘り勝ちで、浴室で情事。

「次はあのベットでね」と夫婦のベッドも狙う肉食女子・瑠衣。

ちゃちゃ
完全にマウンティング女~…

高校時代回想。

爽の父親は浮気した上、失踪し、それが原因で母親(戸田菜穂)は精神を病む。

「別れないとお母さん死ぬ!」と言われ、秋山に別れを告げる。

瑠衣のアパートの前で、瑠衣と一真がキスしているのを見てしまい、絶望する爽。

高校時代、家庭環境が辛かった中、秋山は唯一の光だった。

その光を自分で手放した。

しかし時が経って、幸せな結婚して一真と言う光に包まれていると信じていた。

しかし本当は真っ暗な闇だったのだ…。

ちゃちゃ
これはかわいそう。視聴者に「秋山と浮気してもいいよ~!」という気分にさせるのには十分な前設定でしたね!

3話パパっとネタバレ!大嫌いな母親(戸田菜穂)と同じセリフを愛人に言ってしまう爽

夫の一真(小池徹平)と友達だと思っていた瑠衣(中村ゆりか)に同時に裏切られていたことを知った爽(新川優愛)。

瑠衣に「私は別れるつもりはないから!」と宣戦布告。

怒りに任せて

「頭のネジも股もゆるい嘘つきに、うちの旦那が本気になるわけないでしょう?あんたなんか一生相手にされないんだよ!愛人止まりのゲス女!」

と言ってしまう。

それは爽が高校生の時、父親に捨てられた母親(戸田菜穂)が愛人に言った言葉と同じ。

旦那にすがって、挙句の果てにみじめに捨てられた母親が大嫌いで、「あんな風にはなりたくない」とずっと思ってきたのに、母親と同じセリフを言ってしまったことに自己嫌悪になる爽。

ちゃちゃ

今回は、このセリフがキーとなっていたけど、そんなに破壊力のあるセリフじゃなかったな?

しかしこのセリフには愛人にとっては少しは破壊力があったようで、瑠衣は次の作戦に。

一真に「終わりにしたい。最後にもう一回だけして」と迫ります。

ちゃちゃ
まさか妊娠を企んでいる?

爽と一真も修羅場に。

「バレたくないなら、墓場まで持ってくつもりでやりなさいよ!」とブチ切れる爽を見て、一真はドン引き。

最後に愛人からの一撃!

「あの人(一真)、子供いますよ?」

ちゃちゃ
爽が瑠衣に言った「ゲス女」発言より、よっぽど破壊力ある~( ゚Д゚)!

この直前に、瑠衣は誰かに電話をして

「そろそろ本気出そうと思って。は?そんなんであきらめられるわけないでしょ」

と話していた。

ちゃちゃ

誰かと共犯で、爽を追い詰めようとしているらしいが、一体共犯者は誰!?

瑠衣は爽になんの恨みがあるの?

ちなみに3話のポイントとしては、

  • 爽はいつも自信満々で余裕があって、いい子ちゃんだった。(母親と同じにはなりたくないとい思いが強かったから)
  • 瑠衣はそういう爽が嫌いだった。
  • 爽のうわべしか知らなかった一真は、浮気に怒り狂う爽の豹変っぷりにびっくりしちゃった。
  • でも、爽は高校生の頃、秋山の前ではいつも感情丸出しにできていた。←ここが大事かと!

4話パパっとネタバレ!一真の過去・子供を作りたがらなかった理由が判明!

夫・一真(小池徹平)の不倫相手の瑠衣(中村ゆりか)から、一真に「子供がいる」と言う事実を突きつけられた爽(新川優愛)。親友の若菜(筧美和子)にそのことを話すと、若菜は結婚式の日にその事実を優希(大西礼芳)から聞かされていたことを打ち明ける。

6年もの間、自分だけが何も知らなかったことによりショックを受け、爽は家を出る。

ドラマ「ギルティ」4話

一真の過去

17年前。

一真の父親は、高校生だった一真と一真の母親に暴力をふるっていた。

父親のことはもちろん、父親が正しいと自分に言い聞かせるようにして生きている母親のことも嫌いだった。

13年前。

当てつけのように父親の親会社に就職。順調に出世。

ドラマ「ギルティ」4話

入社1年後。父親が一真にお見合い話を持ってきた。

それは一真を可愛がっている上司(↑上の人)の娘。

父親が自分の会社を拡大するために一真を親会社に送り込んで、知り合いに頼んで可愛がらせていた。

就職も昇進も自分の実力ではなかった。

ドラマ「ギルティ」4話

一真は政略結婚を受け入れた。そして嫁は順調に妊娠。

ドラマ「ギルティ」4話何でも言いなりの嫁が、まるで自分の母親と同じで見ているとイライラした。

だからいろいろな女と浮気をした。

しかし一真が全然家に帰ってこないと嫁が母親に相談し、父親の指示で探偵を使って調査し、一真の浮気がばれた。

激怒し家を飛び出した一真に、母親から電話が。

「ごめんなさい、お母さん死ぬから。お母さんが死ねばいいんでしょ?お母さん死ぬから…」

どうせ死ぬわけがないと高を括っていた。

「死ねば?」

そして一真は、父親のつながりのある会社を辞め、両親も嫁も子供もして、家を出た。

ドラマ「ギルティ」4話

7年前。

再就職して、爽に出会った。

強くて自分の意思を持っていて、一真の理想の女性だった。

ドラマ「ギルティ」4話

「カズくんて呼んでいい?」と聞かれたときには動揺したが、過去を全て隠してでも爽と一緒になりたかった。

この世で一真を「カズくん」と呼ぶのは二人だけ。

爽と母親だけ。

しかしどうしても、父親になる気にはなれなかった。何も支配されない夫婦関係が心地よかったのに。

だけど爽は「子供が欲しい」と言う強い思いを持っていた。それがだんだんと重荷に感じた。

そんな時瑠衣は、「離婚はしなくていいよ」「あんたの子供産むなんて絶対にお断り」と欲しい言葉をくれた。だから瑠衣に逃げた。

しかし一真の浮気がばれてから、傷だらけになりながらも本気でぶつかろうとしてきた爽。腫れた目で、それでも仕事に向かう強い背中。今まで見たどんな爽よりも、強くて綺麗だと感じた。

後輩の裏切り

爽は仕事でもぼーっとしてしまい、入稿を忘れていた。上司に言われてデータ送ろうとすると、入れたはずのフォルダが空になっていた。バックアップを取っているはずのUSBも机の中から消えていた。

後輩の結(結城モエ)が別の記事を用意してくれて、何とかなったが、実はデータを削除してUSBを盗んだのは結だった!

瑠衣の裏切り

爽と知り合いだったことを一真に黙っていたことを怒られ、泣いて謝る瑠衣。しかし、一真が帰った後、誰かにメールをしていて、何かを企んでいる様子…。

爽の母親かすみ(戸田菜穂)自殺未遂

落ち込んでいる時にタイミングよくしょうもないメールをくれる秋山(町田啓太)。爽と秋山が一緒に飲んでいると病院から電話が。爽の母親のかすみが自殺未遂をした。爽がプレゼントしたカーディガンで首を吊ったのだ。

全てを秋山に話して、取り乱す爽。秋山は爽を抱きしめた。

ちゃちゃ

怒涛の一真の過去の回想がすごかったですね…!!
確かにそれは爽に惹かれるのもわかるかも…。
そんで、浮気知って取り乱した姿も、男にドン引きされるかと思ったけど、逆に惚れ直しちゃったわけね!

瑠衣は一体誰と手を組んで、何を企んでいるのかが気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする