ドラマ King & Prince SMAP 「テセウスの船」過去と未来、変わったことを新聞記事やノートの内容から時系列順に徹底まとめ!

「テセウスの船」過去と未来、変わったことを新聞記事やノートの内容から時系列順に徹底まとめ!

心がバンバン過去を変えているので、もとの過去とどう変わったのか?

それによって31年後の未来(現在)がどう変わったのか?

変えられなかった事件は?

などについてまとめました!

新聞記事とか細かく見ると、いろいろわかるところもあって面白いです。

事件の時系列なども、わかる範囲で日付もつけてまとめています。

【1話】木村を雪崩から救う

木村メッキ工場の木村(麻生祐未の父親)が雪崩に巻き込まれ死亡。

心が止めて、助かった。

 

筆者は最後まで原作ネタバレを読まずに、独自に推理考察を行っていきます!!

(だからバンバン予想外しまくります(笑)そういう説もあるんだ~くらいの気持ちで楽しんでもらえたらと思います)

 

関連記事はこちらです!

【表でまとめたら一目瞭然!】真犯人を消去法で考察!

「テセウスの船」伏線まとめ!

ワープロ(パソコン?)の文字を打っているのは誰?

過去と未来、変わったことを新聞記事やノートの内容から時系列順に徹底まとめ!

「テセウスの船」泣いているうさぎと女の子の絵を描いたのは子供?生徒役の加藤みきおくんが怪しい?

1話考察【犯人予想】竜星涼か麻生祐未?

2話考察 明音ちゃん監禁のときの”目”は誰?

3話考察 金丸(ユースケ・サンタマリア)の相棒刑事が怪しい?

4話考察 さつき(麻生祐未)は妊娠していた?妊婦の絵は鈴じゃない?

6話考察 犯人がみきおと判明!!動機は何?今までの犯行は可能だったのかを検証!

7話考察 みきおが身寄りがない理由が判明!さつき以外にもう一人共犯者(黒幕)がいる!?

8話考察 みきおの動機が判明!黒幕犯人は今野浩喜かせいや?12年前の音臼村祭での事件がカギ?

9話考察 馬淵(小藪)が佐野を嫌う理由とは?佐野の表彰状の写真が伏線?

10話最終回ラストのタイトルの意味回収の感想、回収されなくて気になりすぎる伏線は?!

かな~り原作とは違ってきているようですよ。(最終回終わったら読んでみようと思ってます!!)ドラマがなかなか話が進まず、心と佐野がモタモタしているばかりでイライラする!との声もある中、「漫画のほうが面白いよ~!」という原作ファンの声も。

もし、納得できる真犯人じゃなかったら、そのときは原作を読んでスッキリしましょう!

原作漫画を読むならこちら! 原作漫画を読むならこちら!

 

【1話】千夏ちゃんパラコート誤飲事件

※この事件は変えられなかった

1月7日発生。

三島千夏ちゃん(5歳)パラコート誤飲事件。

自宅倉庫で倒れているところを姉の明音が発見。

倒れていた千夏のすぐそばに、パラコートの容器があった。

自宅倉庫で倒れている千夏が発見される。

パラコートの容器は発見されず。(心が先にパラコートを全部雪の中に捨てて、容器も同じ場所に捨てた。→その後、佐野が拾って保管していた)

心がパラコートを捨てたのに、なぜ千夏ちゃんはパラコートを飲んだのか?

の謎については、こちらで考察しています。↓

【犯人予想】竜星涼か麻生祐未?「テセウスの船」1話推理考察!

【1話~2話】明音が失踪

1月16日発生。

明音失踪事件。

学校のクラブ活動を終えた後、午後5時ごろ下校。昇降口を出ていく姿が最後に目撃されている。

現在も行方不明。

1月10日発生。

明音失踪。

千夏と「リスに餌をあげよう」という約束を果たそうとし、自ら森に入る。

佐野に救出されるが、熊に追われて崖に落ちる。心が引っ張り上げて救出された。

1月15日発生。

明音誘拐監禁事件。

またしても明音が失踪する。(本当の失踪日は翌日のはずなのに)

長谷川翼が誘拐、監禁。(動機はロリコン)

保護された後、意識を取り戻し、助かった。

また、

もとの新聞記事では「ピンク色の上着に白のズボン」と言う服装だった。

水色っぽい上着に、グレーのズボン?

日付が違うので服装が違うのは当然だが、もとの歴史で16日に明音を誘拐した犯人は長谷川翼ではなかったのでは?

心がやってきたことで、何らかの理由により歴史が変わり、1日早く翼が明音を誘拐してしまったので、翌日に真犯人が明音を誘拐できなくなった?

【2話】うさぎ毒殺事件

ノートにはうさぎの記事はない。

学校のうさぎが毒殺。

【2話】田中義男宅火災事件

1月15日発生。

田中義男宅火災死亡事件。

田中さんは寝室で寝ていたが、出火元は居間だった。(居間には例の犯行予告っぽい絵のノートがあったから、犯人が証拠隠滅しようとした?)

1月15日。

夜まで佐野と心が張り込み、火災を阻止!

田中さんも生きている。

【2話】青酸カリで自殺 佐々木紀子→長谷川翼

2月18日発生。

佐々木紀子 青酸カリ自殺。

自宅の寝室。

遺体のそばに青酸カリの容器があった。

もともとは、青酸カリで自殺するのは佐々木紀子のほうだった!

1月17日発生。

長谷川翼が青酸カリ中毒で死亡。

音臼神社で倒れていた。手には青酸カリが入っていると思われる瓶。

木村メッキ工場から、1000人分の致死量の青酸カリが盗み出されている。

※心のセリフによって「佐々木紀子が死ぬはずだったのに、代わりに長谷川翼が死んだ」と思わせられているが、もともと紀子が自殺するのは2月のことなので、この後自殺するのかもしれない。

【3話】金丸(ユースケ・サンタマリア)が崖から突き落とされる

もともと金丸についての事件記事はない。

1月22日。

金丸が崖から突き落とされる。

【3話】和子と兄の慎吾が死んでいる未来に変わった!

もとの未来。

母の和子(榮倉奈々)は、由紀(上野樹里)の葬儀にも来ていたので、心と連絡を取っていた。

姉の鈴(貫地谷しほり)は、1話冒頭ですれ違っていたが、お互いに気づいていなかったので、かなり疎遠になっていると思われる。

兄の現在は出てこないし、相関図にも写真がないが、3話で佐野に「俺が逮捕された後、家族はどうなった!?」と聞かれて、「母の兄も姉も、佐野さんと家族だということを隠して生きています」と答えていたので、とりあえず生きていたことは判明。

事件の後、和子は心を出産。

その後、和子が一家心中をはかり、和子と慎吾が死亡。

【3話】音臼小事件の内容にちょっと変化(オレンジジュース→はっと汁)

もともとは、お楽しみ会で出されたオレンジジュースに青酸カリが混入していた。

お楽しみ会の昼食で出されたはっと汁に青酸カリ。

たぶんこれは、佐野が「オレンジジュースに青酸カリが入れられる」ということを知っているので、止めようとした。そもそもお楽しみ会に、オレンジジュースを出さないとか。

それで犯人が方法を変えてきたと思われる。

【7話】田中さんの死

もとの未来。

1月15日夜。

自宅の火事により、死亡。

田中義男さんは、2階の寝室で発見されたが、火元は1階の居間。

心の一度目のタイムスリップ時。

佐野と心で火事を阻止。

 ↓

心が未来に戻る。

音臼小事件の被害者の名前に、田中さんの名前が…!

ちなみに、最初の被害者でも死亡した大人は3人。

田中さんの代わりに死ぬはずだったのは、大貫先生。音臼小学校の男性教師である。

心の二度目のタイムスリップ時。

みきおに毒を飲まされ、自宅で死亡。

3月10日の夜に毒を飲ませ、11日の朝に佐野に電話で連絡(音臼小事件は12日)

どうがんばっても、田中さんは死んでしまうのである…。