ドラマ King & Prince SMAP キンプリ 「ride on timeシーズン2」2019年10月18日配信1話の内容と感想 平野紫耀の悩み告白「自分はこれから何を得意としてジャニーズをやっていくのか…」

キンプリ 「ride on timeシーズン2」2019年10月18日配信1話の内容と感想 平野紫耀の悩み告白「自分はこれから何を得意としてジャニーズをやっていくのか…」

キンプリ「ride on timeシーズン2」 が2019年10月18日にFODで放送されました!

デビュー2年目、超多忙を極めるKing & Princeのメンバーがどんな仕事をしているのか?その中でどんな苦悩抱えているのか?などに密着します。

亡くなったジャニーさんへの追悼の雰囲気も強かったです。

2019年10月18日にFODで放送(配信)されたキンプリ「ride on timeシーズン2」1話(episode1:期待に応えると言う事)の内容と感想を書いています。

 

King & Princeが特集された「ride on time」全8話が見られます!

↓ ↓ ↓

FODで「RIDE ON TIME」を見る

1か月無料体験中に解約すれば、無料で全話見られるのでぜひ試してみてくださいね!

 

そして、FODでは平野紫耀主演映画「ういらぶ。」も配信中!

「ride on time」1話(10月18日放送分)のイチオシみどころシーン

振付練習でめちゃくちゃ自分を追い込む超努力家の岸くん。→岸くんを止める神宮寺くん。冷静に岸くんの扱い方ちゃんとわかってる)

ジャニーさんへの思い

ちゃちゃ
まずはそれぞれジャニーさんへの思いを語ります。

岸「ここでジャニーさんから教わってなかったら、何してたかわからないです」

神宮寺「最後の最後で普通にダメ出しされました。でもダメ出しじゃなくてアドバイス。”ちゃんと見てるからね”って言われました」

高橋「“自分の良さがいつか自分が1番わかる時が来るよ“って言われて。それをずっと胸に秘めて、ジャニーさんに“もう自信満々だよ“って言えるようになってたいなって思いました」

永瀬「悲しんで”ウェ~ン”って泣くのはジャニーさんは好きじゃないと思うから、自分があっち(天国)に行ってもジャニーさんに怒られないように」

平野「”平野紫耀の紫耀は、エンターテイメントのSHOWだね”って言ってくれて、最初は何言ってるんだ?と思ったけど、今となっては運命だと思います。親が俺の名前を紫耀にしてくれたところから、ジャニーさんと会うことが決まってたんじゃないかなって」

キンプリ2年目、それぞれのキャラは定着してきた?

ちゃちゃ

デビューしたての頃は、名前とキャラクターを覚えてもらうため、グループで番組出演し自己紹介や特技を披露しつつキャラ定着を目指してきました。

最近ではお茶の間にもすっかりキャラが定着して、その分野での個人の仕事も多くなっていますね!

岸くん→トーク番組「密会レストラン」のMCで悪戦苦闘。

ちゃちゃ

岸くんは、バラエティのゲストとして”天然キャラ”で笑いをとるキャラが定着しているので、トーク番組のMCは、また新たな分野への挑戦でした!

これでどんどんバラエティのMCの仕事来るようになった!とかはないけど、「密会レストラン」は第2回も放送されたので、一応合格点だったってことですね!

高橋海人→漫画家としてデビュー。

ちゃちゃ
これはまだまだファン以外の人だと知らない人も多いと思うので、もっともっと海ちゃんのゆるふわかわいい弟キャラの周知を目指したいところ!(ちなみに管理人は、前回のride on timeを見て、なぜか最近海ちゃんが気になってしょうがない)

永瀬廉→関西出身でMC担当、ラジオで喋りを磨く。

ちゃちゃ

れんれん=しゃべり=キンプリ内でのMC担当っていうのは、かなり定着してきたかな?でも、最近ではドラマを頑張っているから、あんまりトークのイメージはないかも。顔的に”おしゃべり”には絶対見えないし。

でも、彼はその見た目としゃべりのギャップが魅力なので、このキャラは推していきたい!

なぜか数ある放送の中から、「バレー部っておっぱいでかいですよね」の問題発言回がピックアップされていた…!!(笑)これ↓

永瀬廉ラジオガーデン7月3日永瀬廉の好きな女子の部活は?夏は生足とお腹と肩を見るのが楽しみ!

平野紫耀→映画にバラエティーに怒涛の日々。

ちゃちゃ

平野くんは、もう知らない人はいないと思うので。

俳優業と天然キャラで安心です。

神宮寺勇太→メンバーのまとめ役。コンサートの演出に携わるようになった。

ちゃちゃ

コンサートの演出をやってるのは知らなかった~!

「メンバーの中で一番落ち着いている人、みんなに優しくて紳士」って印象は、かなり定着していると思います。

「NaughtyGirl」で新境地開拓!

4月。

新曲「NaughtyGirl」はのミュージックビデオ撮影。

シンデレラガールの時は真っ白の衣装で、王道のキラキラ王子様スタイルでしたが、新曲「NaughtyGirl」は黒を基調としたクールな印象。

今までの爽やかなキラキラソングの印象とはガラッと変わり、ちょっと危ない香りのする大人の恋を歌う。

しかも歌詞の大半は英語。

平野「ムズッ!朝からこんな頭使うと思わなかった…」

ダンスもセクシーなヒップホップ系ダンス。

かなり体力的にきついメンバー。(若くてもきついんですね~)

「ノーカットでフルで踊る」とスタッフからかなり厳しい要望。

3分半でミスなしで一発勝負!

岸「大丈夫!自分を信じる!」

やっぱり円陣を組みたがる永瀬廉。

前のride on timeでも、ファーストコンサートの前にれんれんが「どうしても円陣組みたい!」ってメンバーを集めてた。↓

2018年10月26日キンプリ第1弾「ride on time」4話”旅路”の内容と感想 ファーストコンサートの裏側

永瀬「キンプリファイターズ勝つぞ!」

ちゃちゃ
キンプリファイターズってなんだ??(スタッフもツッコんでた)野球チームですか?(笑)

メンバーの役割

ちゃちゃ
ここのくだり、めちゃくちゃ面白かった(笑)

平野「みんな欲が出てきたよね。

廉は衣装海人は振り付けとか演出。神宮寺は全体を見たり、僕もそんな感じで…」

岸「おめー言え!探せ!俺も”全体”でごまかしてくれよ、せめて(笑) 3人でごまかそうよ!」

平野「品切れだったの」

岸「確かにそうだ!俺も自分で探してた!」

ちゃちゃ

いやいやいや、岸くんは唯一無二の存在で、ちゃーんとグループ内で役割果たしてるよ!

誰からも愛される癒し系で、どんな時でも周りを和ませてくれる!周りの人たちを笑顔にしてくれる!

自分の犠牲の上にそれがあっても、嫌がらずにこういうオチ役を買って出てくれるところ!

平野紫耀、映画「かぐや様は告らせたい」主演が背負う責任

平野「原作ものなので、原作のファンにも面白いって言ってもらえるようにしたい」

かなり番宣にも力が入っていて、二日間だけで取材は29媒体。

週刊ヤングジャンプの取材では、シャワーを浴びているサービスショットを披露!

スタッフ「久々にアイドルっぽいところを見ました」

平野「失礼な! (笑)もともとアイドルですからね!」

いつも明るい平野くん。でも、人知れず不安を感じることも…。

平野「昨日、歌番組の生放送に出ていて、色々な先輩方に会って。喋りが得意な方、お芝居が得意な方…。俺って今後、何を得意になってジャニーズをやっていくのかなって不安になって寝ましたね」

ちゃちゃ

確かに最近のジャニーズの方って、必ず自己紹介で言えるようなわかりやすい特技みたいなものがありますよね。

でも、平野くんは完全に”グループのエース”、俳優業とバラエティの天然キャラの2本柱で何も心配いらないような気がしますが…。

でも、本人にとっては今のこのブームが終わったら…とか不安になるのかもしれないですね。

仕事の疲労や精神的な不安は顕著に体に表れ、アレルギーで肌が荒れていました。(平野くんはかなりアレルギー持ちなんです…><)

カニアレルギーなのにカニ食べて死にそうになったというエピソードをこちらで話していました↓

櫻井有吉THE夜会8月29日平野紫耀 キンプリで一番お酒が強いのは神宮寺くん!

「大きい仕事の後に体調崩しやすいんですよ、僕。ほっとして気が抜けちゃって。舞台が終わって三三七拍子でしたっけ?」

スタッフ「三本締めです」(こんなところにも天然ほうりこんできた…!)

平野「あっ三本締めだ。三本締めもせずに病院に行ったことあります。この間の舞台ももどしながらやってた。」

それでもカメラを向けられている間は、笑顔を忘れない。

そして、去って行く姿まで「やり直しますよ!」とサービス精神旺盛なのでした。

一人に一人、振付師(若い女性のダンサー多い…)

この日は新曲「koi-wazurai」の振付。

新曲の振付指導をするときは、みんな多忙でソロで集まることも難しいので、一人ひとりにプロのダンサーがついてレクチャーします。これがまたほとんど若い女性のダンサーで、意外と業界人からのアピールもあるって言う話なのでファンとしては心配ですよね。

ちゃちゃ
特に平野くんは、ものすごく押しに弱いタイプで、強引に迫られれば簡単に連絡先を渡してしまうそう。平野くんを狙っている業界人の女性スタッフに一番要注意!!って記事を最近読んだぞ!

SMAPも1人に1人振付師がつくスタイルだったけど、そこから中居くんと振付師の武田舞香さん付き合ったしね~。

岸くんは自分を追い込むタイプ

岸くんは休憩も挟まずに踊り続けて、振付師の方に「1回休憩挟みなよ」とアドバイスされるも、「大丈夫っす大丈夫っす!俺は大丈夫っす!」と無理し続けちゃう。

神宮寺さんに止められて、なんとか休憩に入ります。

岸くんはこう見えてとことん自分を追い込むタイプ。

「手を抜けば未来はない」

そう胸に刻んでいる。

苦節9年とJr時代が長かったし、後から入った佐藤勝利さんにスパンと抜かれた経験でかなりショックだったことも、前回語っています。

2018年10月12日キンプリ「ride on time」2018第1弾2話”苦い記憶”の内容と感想 永瀬廉の涙、岸優太が佐藤勝利に抜かれた挫折など

岸「今年はいろいろなことをスキルアップしていきたい」

言葉だけじゃなく、本当にいろいろと努力してるんです!

英語を勉強して、昔はいわちに教えてもらっても全然だったのに、この前の夜会のナンパ企画では外国人美女とペラペラ会話して、見事電話番号ゲットまでこぎつけましたからね!

それに、最近では舞台「ドリームボーイズ」の役作りのため、筋トレにハマり、家でもめちゃくちゃ筋トレしているんです!

さらにギターを初めて、神宮寺さんに教わっているとか!

ちゃちゃ
本当にいろんなことに挑戦していますね!でも、そんなになんでもかんでもできる岸くんになっちゃったら”ポンコツキャラ”の個性死んじゃうよ~!大丈夫??

岸優太「密会レストラン」でトーク番組MCに挑戦

そんな岸くんの新たな挑戦は、ゲストの恋愛話を聞き出すトーク番組「密会レストラン」の司会!

岸「こういう立位置でやらせていただくのは初めてなので、ちょっとチビっちゃいますよね(笑)

え!キャスティング、僕であってますか?って最初思いましたよね。

求められている事はきっちりやれたらなって言う思いはあるので」

収録が始まり、第一声、どこで会話に入っていこうかと伺って意を決して踏み込みますが、ノブコブ吉村さんに「へたくそか!」とツッコミを入れられ、ぎこちない感じでスタート(笑)

でも、吉村さんはかなり腕がいいので、しっかりフォローしてくれて見ていて安心でしたよ!

吉村さんと言えば、「嵐にしやがれ」の準レギュラーみたいになっていますが、ジャニーズとの相性も抜群で、ジャニーズタレントの魅力を引き出してくれる芸人さんとして今後もかなり共演ありそうですね!

「命がけ、優太はいつも命がけ」

海ちゃんは、漫画の連載を持っていて、キンプリメンバーの日常も漫画に書いています。

岸くんのことを描く漫画では、必ずこの言葉が落としゼリフ。

「命がけ、優太はいつも命がけ」

岸くんの口癖は「命賭ける!」なんでね。

命何キももってるらしい(笑)↓

永瀬廉ラジオ「庭ラジ」9月5日岸優太ゲスト2週目!小学校の頃、岸くんは女子にセミの抜け殻つけて泣かせていた

高橋海人、ぎっくり腰になる!

アイドルが漫画家デビューと言うのはかなり注目され取材人もかなり集まりました。でも取材では、海ちゃんは不安そう…。

高橋「一発目で”締め切り”って言われちゃってるけど、僕たちの仕事柄、舞台だったりツアーだったりとか長期間の仕事があるじゃないですか?そうなるとめちゃくちゃ疲れて家に帰って、そのまま寝ずに漫画を描く。それを考えたら先が怖くて仕方がないです」

後日、すごくつらそうに現れた海ちゃん。

ぎっくり腰でどんな体勢も辛いらしい。

高橋「この年でのぎっくり腰って、疲れとか疲労って言われました。この年でぎっくり腰なんて言わないでくれよ~と思いながら。

でも2日3日で治す位の回復力は持ってます。ジャニーズなんで!よし!やろう!

この日中に4コマ漫画7本分の流れを書き上げなければならない…!

しかし何も考えられないほど痛みは強い。

それでも締め切りは待ってくれない…。

誰かに期待される喜びと苦しみ、その二つはいつも背中合わせ…。

どんなに忙しく、体が悲鳴を上げても、彼らの歩みは止まらない。

締めっぽいのが嫌いな、あの人(ジャニーさん)の願う自分たちになるために…。

キンプリ「ride on timeシーズン2」の感想

 デビューして1年目は、まずはグループ名と曲を知ってもらうのが大前提だったと思うけど、2年目になって、今度はそれぞれ個々の自分の得意分野やキャラクター定着、新しい仕事への挑戦など、次のステージに向かってるんだなぁ。

確かにデビューシングル「シンデレラガール」は、ドラマ「花のち晴れ」の影響もあって爆発的に売れたけど、実際その後のシングルの曲名を知ってる人、歌える人が、ファン以外でどれくらいいるのだろう?と思うとそれは微妙なところかもしれない…。

まぁそれは嵐もそうだったわけで、そこから盛り返して、国民的アイドルとして世間に認められるか、ただ一時のブームで終わるかどうかは、やっぱりその後もう一発ドカンと当てるかどうかっていうのが重要。

嵐の人気爆発は、言うまでもなく松潤の「花より男子」の社会現象ともなる人気だったし、デビュー時にパっとしなかったSMAPは、木村拓哉のドラマ出演で一気に注目を浴びた。

結局グループが注目を浴びるきっかけって、個人の仕事の成功だったりする。

だからそれぞれが自分にできること、自分にしかできないことを見つけていくことが、グループに貢献することにつながるっていうのは事実。それは前のこの番組の中でも結構メンバーみんなが言ってたこと。

今はグループの絶対的エースの平野くんが「自分は今は何を武器にやっていくのか?」と悩むのも、すごく謙虚なことを言っているようで実は切実な思いなのかもしれない。

今のところ、みんなが進み始めている方向性は間違ってないと思う。そのキャラクターが、もっともっとファンではない一般の人たちにも定着していけばいいなと思う。

でも1つ言いたい事は、髙橋海人=漫画漫画ってなるけど、海ちゃんは漫画以外にもとってもかわいくていいキャラクター思っているので、もっとそこを押してこうよ!

神宮寺くんと岩橋くんと3人で出た「部活好きじゃなきゃダメですか?」ってドラマでは、普段の海ちゃんと全然違うキャラクターだった。あれでなんか意地悪そうなイメージついちゃってたらやだなあ。もっと素の海ちゃんに近い役でドラマ出て欲しい!

そういや、もうHuluで「ブラック校則」のオリジナルドラマの配信始まってるはず。そこではどんな役だろ?早く見なきゃ…!

見たら、また感想書きますね~!

ride on time2話は、10月25日に放送されます!

またレポしますね~!

映画「弱虫ペダル」主題歌の「Key of Heart」は、キンプリの2ndアルバムに入ってます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする