オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
映画「人魚の眠る家」原作小説のあらすじを結末までパパッとネタバレ!東野圭吾作品らしくないヒューマンストーリー 【ナカイの窓】中居正広は「この子俺のこと好きなのかも・・・」と自惚れることがある!?

【ナカイの窓】中居正広は「この子俺のこと好きなのかも・・・」と自惚れることがある!?

ちゃちゃが中居さんの番組の中で一番好きなのは、「ナカイの窓」か「Momm!」ですね~。

「ナカイの窓」は企画にもよるんだけど、今回のはすっごく面白かったのでレポします。

新企画「うぬぼれの窓」!!

ゲストが自分のことを好きなのでは?と思う女性をピックアップして、本心を確かめるという企画!おもしろ~!

こちらでは、2017年7月5日に放送された「ナカイの窓」についてご紹介します。




新企画「うぬぼれの窓」で井戸田潤、JOYら男性ゲストのうぬぼれ検証!

ゲストは井戸田潤さんとJOYさんとサンシャイン池崎さん。

この3人が、自分のことを好きなのかも?と思っている女性を3人挙げてもらって、その女性に本心を確かめていくという企画。

男性って、ちょっとしたことで「この子、俺のこと好きなのかも・・・!?」って勘違いしちゃうって言いますよね?

古い手かもしれないけど、背中についている糸を取ってあげれば、だいたい男性は勘違いしてそこからその相手を意識しちゃうようになるとか。だから、実際ついていない糸でも取っててあげたフリすれば恋が実る!!ってゆう恋愛テクニックがあったりとかね。

だから、JOY曰く「3人に絞るのが難しかったくらい!」とのこと。そんなに周りに自分のことを好きな女性だらけって・・・。でも芸能人だったら全然ある話なのかもね~。

井戸田さんがゆうこりんとか、JOYさんが菊地亜美さんとか、それはないだろ~ってゆう有名人の名前を挙げて、あえなく撃沈・・・。

しかしその後、井戸田さんがサイバーエージェントの美人会社員(マジでアナウンサーレベルに本物の美人さんだった!)、JOYさんがホリプロの美人マネージャーで見事に勝利を勝ち取りました!

よって、検証結果によると、男性の「俺のこと好きなのか!?」レーダーは、あながち間違ってない!ということ!

やっぱり業界人とは言ってもほぼ一般人だと、仕事で芸能人の方と関わったりすると本当に好きになっちゃったりしそうですよね~。

芸能人と出会える仕事に就いてるなんて、田舎もんのちゃちゃからしたら羨ましい限りです・・・。




こじるり、バイきんぐ小峠にフラれる!

ちなみに、うぬぼれって男性特有の本能のように言われていますが、女性でも自惚れるものなのか?という検証で、ゲストのこじるりが自分のことを好きな男性としてバイきんぐの小峠英二さんの名前を挙げました。

しかし、確認してみると「ないですね!色気がない!」とバッサリ。これに対して、「なんかSっぽい小峠さんもカッコよく見えちゃった~」とまるで恋する乙女のこじるり。

確かに、こんな若い可愛い子に自惚れられていると聞いてもデレデレすることもなく、「自惚れの塊ですね。自惚れ甚だしいですね!ただのイカレポンチですね!」と怒涛の毒舌攻撃の小峠さん。ちょっとカッコよく見えたのは、こじるりだけじゃないと思う。

中居正広は自惚れることがあるのか・・・!?

そして、最後にゲストMCの佐藤栞里さんが「ちなみに中居さんは、この子自分のこと好きなのかな?と思ったことはありますか?」とナイス質問!!

ゲストたちは口々に「そりゃあるでしょう~!」「なかったらおかしいよ~」と問い詰めます。





両手で顔を覆い照れる中居さん・・・。

自分発信だとノリノリで過激な発言もしたりするんだけど、人から質問されるとほんと普通に照れまくるよね(笑)かわえぇ・・・。

中居「・・・いや、ないのよ」

みんな「え~~!?」

井戸田「鈍感なんだね?」

中居「違う違う、すんげぇ敏感!すんげえ敏感なんだけど・・(ないんだよ)」

井戸田「じゃあ、どうやって恋愛が始まるんですか?」

中居「・・・その話題、言うわけねーだろ!!」

そして、なぜかカメラに向かってキメ顔連発の中居さん。そして、最後はなぜかキメ顔がバカ殿になって、笑いで終わってしまいました~。

さすがアイドル!肝心なところをはぐらかす技を心得ていますね!

いや~、今日は面白かった!

番組の中で中居さんの恋バナっぽいこと引き出してくれる共演者の方、今後もお待ちしてま~す!

こちらの記事もオススメ!↓

「中居さんは背負ってきたものの重みが違う!!」ナカイの窓 中居のために号泣してくれた春菜に感謝

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする