オススメ記事!「結婚できない男」1話から最終話までのあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレ! 山口紗弥加はマコチの何なの?「モトカレマニア」2話のパパっとネタバレと感想!

山口紗弥加はマコチの何なの?「モトカレマニア」2話のパパっとネタバレと感想!

山下もモトカノマニアだと判明し、ユリカと意気投合!?

二人は脱MKM同盟を結成して…。

「モトカレマニア」2話のパパっとネタバレと感想を書いていきます。

「モトカレマニア」2話の予告動画

「モトカレマニア」2話のあらすじ

あいつを傷つけた。

そう思った彼は走る。

走って走って。

ただ、愛しいという想いを伝える為に。

ユリカ(新木優子)は、再会したばかりの元カレ・マコチ(高良健吾)からマンションの購入を勧められ、ショックを受けていた。マコチからその話を聞いた安藤(小手伸也)らチロリアン不動産の面々は、ユリカの気持ちを察し、とりあえず謝った方が良いと告げる。マコチはその助言に従ってユリカに電話するが……。

そのころユリカは、山下(浜野謙太)と一緒にいた。そこで、山下が元カノの動向を追いかけている『モトカノマニア』だと知るユリカ。その元カノとは、山下の部屋から見える看板広告のモデルにもなっている北海道在住のラジオパーソナリティー・来栖むぎ(田中みな実)だった。食べ歩きという同じ趣味を持っていたことが交際のきっかけだったらしい。

ユリカは、そんな山下に自分も『モトカレマニア』だと告白する。同じマニアとして大いに共感し合ったふたりは、脱モトカレマニア、脱モトカノマニアを目指し、頭文字をとって脱MKM同盟を結成する。時間をかけて友だち以上恋人未満の交際をしていくことで、徐々に現実への復帰を果たすことが目標だった。

そんな中、山下と同じ食品会社に勤務する加賀千鶴(趣里)は、山下に興味を抱く。北海道から栄転してきた将来性と、魚の食べ方がキレイ、というのが理由だった。

一方、マコチと一緒に暮らしている恋愛小説家の丸の内さくら(山口紗弥加)は、マコチの言動から、彼が元カノと再会したことを知り……。

引用:https://www.fujitv.co.jp/motokaremania/story/story02.html

「モトカレマニア」2話のパパっとネタバレ!

出典:引用:https://www.fujitv.co.jp/motokaremania/story/story02.html

  • ユリカ(新木優子)山下(浜野謙太)脱MKM同盟(元彼と元カノマニアを卒業する)を結成。

  • 山下の彼女は、北海道のラジオパーソナリティー・来栖むぎ(田中みな実)。食べ歩きの趣味が一緒で交際が始まり、遠恋が理由で別れた。
  • むぎが東京に出てくることになった。

  • マコチ(高良健吾)と同居しているのは、ユリカが崇拝している恋愛小説家の丸の内さくら(山口紗弥加)。しかし2人は恋人関係ではないらしい。
  • マコチがユリカに謝る。優しい言葉をかけられ、ユリカは泣いてしまう。
  • マコチに借りたハンカチの”高級柔軟剤”の匂いで、ユリカは一緒に住んでいるのが女だと直感する。
  • 帰ってきたハンカチの匂いで、さくらはマコチがハンカチを貸したのが女だと直感する。
  • さくらがユリカを偵察。
  • さくらもモトカレのSNSを検索

  • ユリカと山下とマコチが一緒に飲む。
  • マコチの視線から、まだユリカに気持ちがあると気づき、山下は「MKMを解散」宣言
  • マコチもユリカが「大切な人だ」と気づいた!
  • ユリカの元に走ったマコチ。「大切な人だって気づいた!だから応援する!山下さんと幸せになって!仕事も応援する!大切な仕事仲間だから!」

「モトカレマニア」2話の感想

山口紗弥加は一体マコチの何なんだ~?

マコチの元カノのこと気にしてたり、でも、自分は元カレの検索しちゃうモトカレマニア??

編集者の人に「ただの同居人」と言っていたし、恋人ってわけじゃないみたいだけど、一緒のベッドで寝てる。

わけわからん…。

ただ、ユリカのことを偵察に行ったりと、マコチの話に出てくるのが「やっぱり女か…」と気にしたりと、確実にマコチに恋愛感情を持っている感じでしたね~。

どうしても気になってネタバレ読んじゃったんだけど、どうやらマコチとさくらさんは不動産屋とお客さんという出会いだったようで…。(あんまりネタバレしちゃいけないからここまでで)

ユリカと山下もそうだし不動産屋さんってすごい出会い多いんだなぁ。

でも、マコチのほうはさくらの前でゆりかの写真見たりと全然気にしてないようでしたが…。

マコチ、いろんな女の気持ちを無意識に振り回す罪な奴…。

「モトカレマニア」3話の予告動画