オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
映画「人魚の眠る家」原作小説のあらすじを結末までパパッとネタバレ!東野圭吾作品らしくないヒューマンストーリー 岩橋玄樹は神宮寺勇太の彼女!?じぐいわのイチャイチャ仲良しエピソード

岩橋玄樹は神宮寺勇太の彼女!?じぐいわのイチャイチャ仲良しエピソード

キンプリのじぐいわ(岩橋玄樹さんと神宮寺勇太さん)は、とても仲が良くて、まるでカップルのようなラブラブな雰囲気でいることが多々あるんです。

今回は、じぐいわのイチャイチャ仲良しエピソードをご紹介します!

神宮寺勇太と岩橋玄樹はジャニーズへの入所日が同じ!

神宮寺勇太さんと岩橋玄樹さんのジャニーズへの入所日は、2010年10月30日です。

その他の同期:佐藤勝利、倉本郁、松倉海斗、髙橋凜

入所した当初ってかなり不安だと思うので、その時に一緒にいたメンバーは今でもかなり強い絆で結ばれているのでしょうね!

岩橋玄樹のパニック障害を知っていたのも神宮寺勇太だけ

パニック障害であることを告白して活動休止を発表した岩橋玄樹さんですが、病気のことを知っていたのはメンバーの中でも神宮寺くんだけ。

このことからも、二人の深い絆が伺えますね。

ある日のコンサートのリハ中に、こんなことがありました。

その日は番組の密着取材が入っていたのですが、ちょっと場の空気が緩んでいたと感じた岩橋くんが神宮寺くんの胸ぐらをつかんで「まじめにやれ!」と怒鳴ったのだとか。

スタッフと高橋海人が止めに入って大事には至りませんでしたが、ちょっとした騒動になりました。

「俺が(立ち位置)ここだよって言ってるのに、それも聞かないでさ」「でも神宮寺は理解しないままずっとへらへらしててさ」「カッとなりすぎたのは俺も悪いけど、そういうところもメンバーならしっかりやろうと」と、涙ながらに訴えかけた。

引用:https://wezz-y.com/archives/60092

もちろんこのことで、じぐいわの関係にひびが入ることはなく、それどころか神宮寺くんは

「岩橋がああいうことを言える人は俺だけ。一人で考え込んじゃう人だから」

「あいつにとって俺は特別な存在だから、いつもみんなに見せない一面を見せちゃうんだよね~」とでも言いたげなむしろ嬉しそう!?

確かにみんながびっくりしちゃうような一面を自分にだけ見せてくれるって、嬉しいですよね。

二人の間には他の人が入り込めないような深い信頼関係がありそうですね。

じぐいわイチャイチャ仲良しエピソード

「今を形に残したかった」というロマンチックな国民的彼氏・神宮寺勇太さんは、2013年に岩橋玄樹さんとのペアリングを購入。

岩橋玄樹さんはその時は乗り気ではなかったようなのですが、ペアリングを付けているところはファンもばっちり確認済。

まんざらでもない所が、カレカノ感を彷彿させますね。


2015年、雑誌Myojoの読者アンケート「いちばんいいコンビ部門」で第1位に輝いたじぐいわ。

お互いの好きなところを聞かれて

神宮寺勇太「(岩橋玄樹の)優しいところが好き」

岩橋玄樹「(神宮寺勇太が)いないと違和感。そんな存在になってくれたことが好き」

と語りました。

また、テレビ誌では

神宮寺勇太「大事なシンメ。岩橋の事は日々、大切だな~って感じてる。プライベートでもよく遊ぶしね」

岩橋玄樹「大切な人。神宮寺が隣にいないと困るし、ヘンな感じがする。一心同体に近い感覚。」

もう、じぐいわは2人で1つなのです。


2016年にはついに、神宮寺勇太が岩橋玄樹さんの彼氏発言( ゚Д゚)!!

「(ドヤ顔)俺はいわちの彼氏だから、他に気になる人なんてできるわけないじゃん!」

しかし、その後、彼氏発言→今度は岩橋玄樹さんから

「なんならこのまま結婚しちゃおっか?(笑)」

との発言が!!(ポポロ1月号)

いつもは神宮寺勇太さんからぐいぐい行く感じなのに、まさかの岩橋玄樹さんの発言がリアルすぎて、じぐいわファンは大興奮でした。


2人でプライベートに旅行へ行ってしまうじぐいわは、同じベッドで寝たこともあるんです。そういう関係!?では無いのですが(笑)

岩橋玄樹さんが

寒い(><)

と言い、神宮寺勇太さんのベッドにイン。

正直悪い気がしなくて、そのまま一緒に朝まで寝たよ

という神宮寺勇太さんでした。


新聞の連載「サタジャニ」の神宮寺勇太さんの回。

私物紹介のコーナーにて、岩橋玄樹さんを紹介した神宮寺勇太さん。

もはや神宮寺勇太さんにとって岩橋玄樹さんは私物ということなんですね( ゚Д゚)!!


じぐいわはよく喧嘩するということが、ファンの間でもメンバー間でも有名ですが、ここで喧嘩後のエピソードをひとつご紹介します。

喧嘩した後、ちょっと猟奇的な岩橋玄樹さんがメールで

「神宮寺の好きなもの全部死ねばいいのに」

と送信!

それに対する神宮寺勇太さんからの返信が

「お前死ぬんだけど」!!

その後、なんだか恥ずかしくなって布団に潜り込んだというエピソードでした。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする