9月9日に何も起こらなかったことを受けて…音楽小説「Style~父親であること=これが俺の生き方~」”SMAPの木村拓哉”を降り、ワッツからFLOWという新たな航海へ
人気記事1位!!中居正広の兄のご近所さんが語る真相!兄は静岡県沼津市の「スーパーカドイケ」の経営者で、中居を「ひろちゃん」と呼ぶ甥っ子も従業員で超イケメン! TOKIO謝罪会見の感想 松岡くんが男気ありすぎて、ホント泣けた…

TOKIO謝罪会見の感想 松岡くんが男気ありすぎて、ホント泣けた…

特別TOKIOのファンっていうわけじゃないけど、やっぱり SMAP と一緒で、そこにあって当たり前の存在だったんだなーってつくづく気づく。

メンバー四人による謝罪会見、一時間半ガッツリ見て、思わず泣けてきたので、ちょこっと感想書きます。

松岡くんがかっこよすぎて、本当に好きになった。

思えば私も中学生の時に、白い短パン姿の長瀬智也にキャーキャー言って、デビューアルバムも買ったし、アルバムの曲全部覚えちゃうぐらい聞きまくってたんだよな。

TOKIO も SMAP と同じように私のジャニーズ人生に名を刻んだグループのひとつだった。





TOKIOメンバー4人のコメントと様子

(コメントした順)

城島→まずはじめに状況説明。

「自分たちが促す前に、”TOKIOを辞めます”と辞表を出してきた。ただすぐにそうかと受け入れることができなかった」

抜群の安定感と頼もしい感じはあるが、なにせ言葉が多くて話が長いためこれといってこの言葉が印象に残ったというものはない。まだ混乱しているだろうから仕方がないけれど 。

最初の説明では山口さんが辞表を出したていうことはわかったけど、それを受け入れたのかどうかが曖昧でよくわからなかった。その後の質疑応答で明確な答えを求められて「辞表は預かっている状態で、受理はまだしていない」ということを説明。

松岡→「山口にとってTOKIOが”帰る場所がある”という安心感、甘えの場所になっていたのなら、そんなTOKIOはあってはいけない、なくした方がいいと思うと個人的には思う」

「TOKIOに戻りたいと言っていた時の彼は、自分が崖っぷちじゃなくて、もう崖の下の落ちていることに気づいていなかった」

(土下座した山口さんにかけた言葉)「あなた病気ですよ。ちゃんと向き合ってくれ」

「僕たちは、彼がアルコール依存症だとずっと思っていた。でも、どの診断書にもそう書かれていない。そう言ってくれたほうが納得できたのだけど」

「酒のせいじゃない。悪いのは彼です」

当然コメントの順番は年齢順だと思っていたけど、二番目に松岡くんが来て最後を国分くんで締めたので、年上の二人が一番最初と一番最後を担当したという意味で納得と思った。だけど会見を全て見ているうちに、松岡くんが実質のリーダーみたいにしっかりしたコメントを言っているし、松岡くん本人も促される前にマイクを取ったりして言いたいことがたくさんあるようだった。自分の中で意思が固まっているからこそ二番手にコメントするという順番を任せられたもしくは自分で選んだのかなという印象だった。




長瀬→「被害者のかたへの批判や、被害者を特定するような人が出ないことを心から祈っています」

話し方はたどたどしくあまり頭は良くないような印象だが、自分の言葉で一生懸命答えている様子が好感が持てた。発言は一番少なくほとんどが俯いている状態で、長瀬さんはどう思いますかという名差しの質問以外は受け答えしなかった。

やっぱり5人の中では一番末っ子で上の四人に従順に着いてきたような立ち位置なんだろうなと思った。

最近では嵐と絡んでいるときは頼れる兄貴っていう感じのキャラになっていて、いつのまにそんなにしっかり者にキャラ変したんだろうと思っていたけど、今日の会見を見る限りではデビュー当時のキャラと全然変わってないなという感じ。天然でちょいおバカで、守ってあげたくなるような。

国分→「思わず手を差し伸べてしまいそうになる。だけどそれではいけない。そんな二つの想いが交互に出てくる」

ここ一週間ビビットで山口さんの受験を伝え続けてきたけれど、自分の番組では、山口さんを甘やかすような意見は一切は言わなかった。それはちゃんと番組MCとしての立場をちゃんと全うしようとしていたからだと思う。

でも今回は正直に個人の考えを話す会見として、個人の意見も正直に話したんだと思う。




山口擁護派の国分太一の意見は甘い?

この国分くんの発言に対してネット上では「甘い」ていう意見も結構出ている。でも私はそれはとても正直な気持ちで、葛藤しているのは仕方がないことだと思った。

犯した罪は許されないけれど、23年間一緒に走り続けてきたメンバーをぱっと見捨てることができないというのは、正直な思いだと思う。

メンバーは家族と一緒。

家族が罪を犯したら、自首を勧めるけど、刑務所に面会は行くよね?

罪は見逃すわけではないけれど、人間としては見捨てない。そういう関係、普通にいいと思う。

法律でも、家族は自分の家族が犯罪者だと知りながら、それを隠して嘘の証言をしても、犯人隠避罪には問われないんだよ。

「被害者の方へ、どうやって罪を償っていくか、 見届けていかなければならない」

甘やかして、グループ復帰を待つのではなくて、プライベートで山口さんが反省し更生していくのを支えていきたいという意味だと思う。

ただプライベートですることは本当にプライベートで会って、被害者や被害者の家族が見ているかもしれない公に発信する会見で話すべきことだったかどうかはちょっとわからない…。

私は娘がいないけれど、娘を持つ親からしたらそんな風に山口さんにまだなお味方がいるって言う事実すらも嫌悪感を覚えるのかもしれない。

だけどやっぱりこの会見は被害者に向けてだけではなく、ファンに向けてのものでもあるので、 TOKIO としての23年間の歴史がこの事件によって全てゼロになったわけではなくて、仕事上ではもう一緒にやって行くことはできないけれど人と人としての繋がりは残って割れた方がファン的には嬉しいんじゃないかと思う。

松岡昌宏号泣が泣ける…ジャニーさんのコメントはずるいと思う

山口さんが辞表を出した時に松岡さんは怒ったそう。

「もし彼が僕の立場だったら、彼が出した辞表を会社に出せるのか。それはずるい」

この時、松岡くん大泣き。

一番男らしい松岡くんがこんなに泣くから、本当にこのシーンは心を打たれた。

「そうゆう甘えの根源になるグループだったらなくした方がいい。そうゆうオブラートに包んだ言い方をしたのを覚えています。ストレートに”解散”といえばよかったんだけど、そうは言えなかった自分がいた…」




ジャニーさんは今日四人に会見をさせることにあたって、

「メンバー四人の判断と決断に任せる」

といったような趣旨のコメントをした。

だけど、メンバーにメンバーを裁かせるなんてかわいそう。

バッと会社が解雇しちゃえばいいんだよ。それを泣きながら「会社の決めたことだからしょうがない」ってメンバーが受け入れる方がよっぽど楽じゃん。

松岡さんが言った言葉、

「俺たちにお前を切る役目をさせるのか?お前だったらそれができるのか?」

っていう気持ち、本当に痛いほど伝わってきた。

ジャニーさんは

「自分は親だから責任を負いながら」

って言っているけど、親だったら兄弟間で子供に子供をさせるようなことしないで、自分が山口さんに恨まれる役目を買って出て欲しかった。

私だって、息子が犯罪を犯した時に、「自首しなさい」って当たり前のように言えるのか。 頭ではわかっていたって、実際そんな立場になったら「どうにかかばってあげたい」って思ってしまうんじゃないか。そこは自信が持てない。

メンバーに判断と決断を委ねるなんて、自主性に任せるみたいに取れば聞こえはいいけど、やらせていることはすごく酷だと思う。




1時間半にも及んだ会見、最後のほうは記者の質問がぐだぐだ

記者「城島さんは以前に、”一人メンバーが抜けるようなことがあれば、芸能界から足を洗う”と雑誌やテレビで答えていたと思うのですが、それについてはどうお考えですか?」

なんじゃこの質問?

記者さんはいったい何が言いたいの?

結局、どんなに反省したとか山口さんに怒りの感情があるように見せても、「TOKIOを守りたい、世間の皆さま許してください」って方向に持っていこうとしているこの会見に世間から批判が出ることを見越してこうゆう質問をしているのか?

結局大きなこと言っても、最後はしがみつくんじゃないか?とか。

松岡くんだって、「TOKIOをなくしたほうがいい、ってでかいこと言って、でも最終的には続けるんじゃん」とか、後からそうゆう方向に持っていくつもりなのか?

中居さんだって、

「SMAPなくなったら芸能界辞める!」

って雑誌か何かで言ってたんだよ。

でも、実際は一人になった今でも頑張ってる。

”しがみついてる”んじゃないよ、”がんばって続けている”んだよ。

そうゆう言葉に、

「あなた自分で辞めるって言ったんだから、やめろよ」

なんて心無いことは言わないでほしい。

それは、覚悟の話だったんだよ。

それくらいにグループを大切に思っているって言う思いなんじゃない。

それなのに、それが継続できなくなった辛さを、まずはその気持ちに寄り添ってほしい。

中居さんもまさかSMAPがなくなるなんて思ってなかたし、城島さんだってまさかTOKIOが5人じゃなくなるなんて思ってなかったんだよ。

そんなことあったら自分が自分でいられなくなるくらいに辛いよって、そうゆう思いを言葉にしたんだよ。

それが現実に起っちゃったんだもの。

そのつらさを、まずわかってあげようよ。





「次が最後の質問です」

と司会の人に言われて、最後の記者の質問も

「被害者の方に対して具体的に何をしていけるか?」

みたいな質問だった。

もうそれはけっこう前でも答えているし、同じような質問ばっかりじゃなくて、もっとズバっとみんなが聞きたいことを聞いて欲しかったな。

今は、山口さんの処分が保留、TOKIOの今後も保留っていうのはわかったけど、

「いつまでにはっきりとした答えを聞かせてもらえますか?」

とかさ。

決まってないのに、そんな質問困るかもしれないけど、やっぱりいつまでも宙ぶらりんだとずっといろいろ言われると思うし…。

私の個人的な思いとしてはね、山口さんはグループを思うなら、思っているからこそ、脱退してもらって、山口さんなりにTOKIOへの愛を見せてほしいと思う。

被害者の方は、TOKIOの他のメンバーを見ても気分が悪いと思うけど、4人は何も悪いことをしていないのだから、そこまでの責任追及は許してあげてほしいと思う。

4人で音楽ができないって問題はどうしよう…。ベースってそんなに大事なのか…。

でも、ジャニーズは、やっぱりファンにとっては一緒に歩んできた歴史が大事なグループであって、AKBやエグザイル方式は取らないでほしい(新規メンバー追加)

なんとか、4人でがんばっていってほしいなと思うのです。




小倉さん「SMAPはメンバー間にわだかまりがあったが、TOKIOは本当に仲が良かった」

会見前のグッデイで小倉さんがコメンテーターとして出演していて、

「SMAP はメンバー間にわだかまりがあったって聞いているけど、TOKIOは本当に仲が良かったんですよね」

って言ってた。

おいー!関係ないところで SMAP の名前だして 、「SMAP は仲が悪かった」なんて、さも真実のように語るのはやめてくれー!

こういう人がこういうニュース番組で言った言葉って、見ている人にとっては 本当のことだって信じてしまう。

自分の言葉にそれだけの重みがあるとわかっていて言ってるのかね?

すごく軽々しく言っているように聞こえたけど。

わだかまりがあったって聞いてるって、誰から聞いたの?

まさか週刊誌を読んで、そういうふうに思ってる、っていう意味じゃないだろうね?

本人から聞いたことでもないのに、そんな風に言わないでほしい。

SMAP だって TOKIO だって、本当になくなっちゃいけない価値あるグループで、 こんなことになっちゃっているのが本当に信じられないし悲しいんだけど。

だけどメンバーの中に犯罪者が出たっていうのは、グループ存続危機に陥っても仕方のないこと。

だけど SMAP なんて、5人の中で誰一人悪い人いなかったのに解散させられたんだから、そっちの方が悲劇だよ。

会見でわかったことまとめ

  • 山口達也が、土下座して辞表提出
  • 城島リーダーが辞表預かり保留
  • ジャニー社長は、メンバーに判断を委ねる

  • 城島、松岡→山口に厳しい意見(特に松岡激おこ、でも達兄、達兄って一番懐いてたのも松岡)
  • 国分→ちょっと山口を許してあげたい気持ちもある?
  • 長瀬→上のメンバーに従う(あんまり自分の意見は言ってなかった)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする