ドラマ King & Prince SMAP 2019年4月 | ページ 2 | ちゃちゃすいっち

「 2019年04月 」一覧

「家政夫のミタゾノ2019」シリーズ3の家事情報全話まとめ!相棒役は伊野尾慧と川栄李奈!

「家政夫のミタゾノ2019」シリーズ3の家事情報全話まとめ!相棒役は伊野尾慧と川栄李奈!

第3シリーズとして帰ってきた「家政夫のミタゾノ」! 今回もドラマで紹介された便利な”家事テク”を1話から最終回までまとめていきます! 毎回松岡昌宏さん演じる三田園薫の相棒役が変わっていますが、シリーズ1では清水富美加さん、シリーズ2では剛力彩芽さんでした。 なんかちょっと不吉ですよね…。 第3期の相棒役に選ばれたのは、Hey Say JUMPの伊野尾慧さんと川栄李奈さん! 川栄李奈さんは女優として大活躍していますし、伊野尾慧さんもHey Say JUMPの中でもかなり個性が光るキャラで、「めざましテレビ」や「メレンゲの気持ち」などのMC業、俳優業と活躍中なので、芸能界での地位が危ぶまれるようなことはないと思いますが…(^^; 「家政夫のミタゾノ」シリーズは今後も続いていきそうなので、相棒役の変化(もしくは続投)にも注目したいところですね!

NO IMAGE

【相関図つき】「ストロベリーナイト~ソウルケイジ~」のパパっとネタバレ!めちゃくちゃ切ない父の愛!愛するものを守るために高岡賢一がとった驚愕の行動とは…!?

二階堂ふみ版ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」では2話3話で前後編で描かれた「ソウルケイジ」。 竹内結子版では最終回まで3話分かけて描かれました。 こちらでは、主に竹内結子版のドラマ「ソウルケイジ」のあらすじのネタバレを書いていきます。二階堂ふみ版との違いも!

NO IMAGE

「パーフェクトワールド」1話ネタバレあらすじ感想!松坂桃李の声がかっこよすぎる!

1話見て、すごくハマりそうなドラマ~~~!! 松坂桃李の話し方ヤバい!!こんな穏やかで優しい口調の大人の余裕かましてるのに、実はすごい辛い現実と戦っててチラっと見せる切ない表情とか…!! 山本美月ちゃんも、演技が下手下手って言われているけど、この役はいいんじゃないかな!? 高校時代目立たなくて、学校のスーパースターの鮎川くんにひっそり片思いしてて、それがいきなり運命の再会を果たしてドギマギしてる感じとか。結構リアルにこういう感じの子いると思うけど。高校時代地味だったのに大人になったらモテるタイプね。 こちらでは松坂桃李×山形美月のラブストーリードラマ「パーフェクトワールド」1話のネタバレあらすじ感想を書いていきます。

2章から横浜流星も参戦!「あなたの番です」登場人物キャストの謎パパっと丸わかり一覧表と相関図!

2章から横浜流星も参戦!「あなたの番です」登場人物キャストの謎パパっと丸わかり一覧表と相関図!

ドラマ「あなたの番です」は登場人物がものすごく多くて、手元に相関図を置きながら見ないと意味わからなくなりそうなので、一覧表にしてみました! 住人達はそれぞれ訳ありなので伏線として散りばめられている謎もこちらにまとめていきます。

NO IMAGE

ストロベリーナイト事件のパパッとネタバレ!原作小説との違いも!

二階堂ふみ×亀梨和也版「ストロベリーナイト・サーガ」が始まりましたね! 最初はやっぱり「ストロベリーナイト事件」からですよね! 2時間スペシャルで竹内結子版の時と同じだけの時間があったはずなのに、ダイジェスト版みたいに感じたのはなぜだろう…? 結構急ぎすぎて分かりにくい部分もあったかと思うので、ストロベリーナイト事件について簡単にネタバレを書いていきます。

NO IMAGE

藤ヶ谷太輔ドラマ「ミラーツインズ」1話のパパっとネタバレ!恋人の里美(倉科カナ)が犯人とグルだった!

キスマイ藤ヶ谷太輔さん一人二役の主演ドラマ「ミラーツインズ」。 双子の片割れが誘拐されたという事件により、一人は刑事に、一人は犯罪者に、全く反対の人生を歩むことになった二人。 誘拐された過去により地獄を味わってきた兄による弟への復讐劇が始まる…!? 「ミラーツインズ」は東海テレビとWOWOWの共同制作ドラマです。だいたいWOWOWの制作のドラマってすごく面白いですよね!ドキドキする心理サスペンス、かなり期待できそうです!

NO IMAGE

姫川玲子が愛用する赤いエルメスのバッグ(鞄)の意味!映画で明かされた理由とは?

竹内結子版の「ストロベリーナイト」では、いつも姫川玲子が持っている赤いエルメスのバッグが印象的でした。 「ストロベリーナイト・サーガ」では特に愛用するバッグの設定はないようですね。(そもそも原作にはない設定だったし) こちらでは、竹内結子版「ストロベリーナイト」で姫川玲子が愛用していた赤いエルメスの鞄の意味をご紹介します。