オススメ記事!「結婚できない男」1話から最終話までのあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレ! 永瀬廉「ラジオガーデン(庭ラジ)」10月31日「俺のこと嫌い?」平野紫耀にイラっとして電話した話

永瀬廉「ラジオガーデン(庭ラジ)」10月31日「俺のこと嫌い?」平野紫耀にイラっとして電話した話

10月31日放送の永瀬廉ラジオ「庭ラジ」書き起こしレポ。

ハロウィンの思い出

ハッピーハロウィン!

ていうんですかねみんな。

ハロウィンってお菓子もらうやつですよね?

「トリックオアトリート」って。それは小学校の時北海道でやった。歌を歌って、それから知らない家に行ってお菓子もらって。子供ながらに悪知恵使って、大きい家を狙って言ってましたね。

通学路とかで大きい家とかわかるじゃないですか?「ここだけは絶対行こうぜ!」みたいな。「何なら飯とかご馳走になろうぜ!」と言うくらいのテンションで。

それがハロウィンの思い出ですかね~。

今週の王国事件簿~!岸くんが家に遊びに来た

前回は「永瀬廉なくす!」と言う衝撃の事件をお伝えしましたが、(鞄を丸ごとなくして、免許証や保険証等も全部なくした)あれから見つからずに、結果同じブランドの同じ色の全く同じ形のカバンを買いました。

中身もカードケースとか同じのを買って、それが気に言ってたんですよサイズ感とか。

今のところ悪用されてるとかは無いから大丈夫なんですけど。ショックでした、シンプルに。

この企画があるから、収録前に事件、なんかないかな?と思い出してたんですよ。携帯のメッセージとか写真とかを見返してたんですけど、なんもないんですよね。今週は王国平和なんですよ、言うたら。

メンバーの岸優太がちょっと前に家に来たんですよ。何か事件起こしてくれるやろなと思って過ごしてたんですけど、何も起こさんのあいつ。びっくりよこれも。

ドリボお疲れ様って家に来て、普通に出前で飯食って、普通に喋って、普通に「何か服くれ」って言われて断って、で終わりましたね。

20時過ぎ位から来て、深夜3時位までおったんですよ。こんだけ長い時間おって、何もないみたいな。

好きな男と一緒におってなんもされんかったみたいな、そういう気持ちですよね俺は。え?なんで…?みたいな。

(岸くんに何をしてほしかったのよ、れんれん(笑))

話したことがちょっとプライベートなディープな話をして、仕事の話をして、テレビもつけずに部屋を暗くしてちょっと音楽を流して、お酒をたしなんでて、いろいろ話してたらまじで3時なんですよ。

彼女と過ごすような何気ない1日を過ごしたよね岸くんと。

あの人、アイリングつけてるんですよ携帯に。携帯もってて落ちようなリング。あの人めちゃめちゃ右斜め上に付けてるんですよね。真ん中じゃなくて。

「なんでなん?」て聞いたら、「動画見やすくするため」って。いやいや、本来の使い方と違うし、と思って。「それつけてる意味ある?」って聞いたら、「うん、ハンドスピナー的な暇つぶしの道具」みたいな。

岸さんがアイリングを全く違う用途でつけてるのが唯一の事件です。

我らが国民的彼氏・神宮寺勇太くんの誕生日と言うことで、神宮寺くんが気合を入れて話し合いに参加していたこの曲で。

♪ King & Prince「Letter」

平野紫耀に「俺のこと嫌い?」と電話した話の真相

「日テレ系人気番組ナンバーワン決定戦、とても楽しく見ました。紫耀ちゃん、海ちゃんの3人での出演でとても盛り上がっていました。

その番組でれんちゃんが紫耀ちゃんにファッションのことをいじられ、夜に電話して「俺のこと嫌い?」と聞いていた、と言うエピソードにとてもびっくりしました。その時のことをできるだけ詳しく教えてください。

あと、静電気(番組内でくらった)はどうでしたか?」

そうそうそうこれね。

自分たちで衣装選ぶと言うコーナーがあって、紫耀にいじられて「俺のこと嫌い?」って電話したって番組で紹介されてたんですけど、簡単に言うと俺はそんなこと言ってないんですよね。

紫耀がやあやふややだったっていうのもあるんですけど、紫耀がいじってきたのは本当です。

そのいじり方が、誰も笑わんというかガチトーンのやつで、誰も得をしない、俺がマジでいじられたみたいな変な空気になって。

ここで噛み付くのはまぁ本番中やしと思って我慢して、夜電話したんですよ。電話した事はほんま。

「あれさぁ、誰も得せぇへんやん。俺、紫耀に何かした?だからそんなことしたん?」って言って。それが紫耀が「俺のこと嫌い?」って捉えて。

番組で放送された感じ、僕も観てたんですよ。そしたら「えっえっ俺のこと嫌いなのぉ~?(汗)」みたいな、すげーメンタルが弱い奴みたいな。

喧嘩にならんようにならんようにと思ってたけど、イラついてたからそれも伝えさせてもらって。「お前に何かした、嫌なこと?」みたいな。

これが真相です。

放送を見るとあたかもメンタル弱い奴みたいな。

番組で流れを崩せへんから否定もせんかったししょうがないけど、こうやってメールをいただけたから今話せましたけど、「俺のこと嫌い?」って言うワードは一言も言ってないです。

昔の事やし、紫耀も多分記憶があやふやで、俺とのエピソードをアンケートで多分求められてそう答えた、かな?

今は全く引きずってないし、その時は2ヶ月間の舞台が終わって精神的にも体的にも疲れてて、紫耀がそういういじり方をしてきたからむかついて夜に電話した

これがこの話の全部です。

静電気はめちゃめちゃ痛かった!あれね、めちゃめちゃ吹っ飛んでたじゃないですかみんな。ガチよ。ガチリアクション。

前にも番組出たことがあって「いやいや大げさでしょ?」って内心思ってたんですよ。いざ食ってみるとあーなるわ。今までにないような衝撃やったね。あれ以上電気が強かったら心臓止まってました。わはははは。

罰ゲーム系はプライベートではそういう激しいのはしてましたね。静電気は用意できないですけど、顔面ケーキとか。

すごく楽しかったですね、久々に3人で出た番組。ジャニーズアイランドも決まりましたから3人で頑張ってきたいと思います!

思い出リクエストガーデン!Official髭男dism「イエスタデイ」

「Official髭男dismさんのイエスタデイです。中三の弟がいるのですが私が進学で東京に出てから離れて暮らしています。最近ではゲームに夢中で話してくれません。

キンプリの宮城公演にお邪魔するついでに実家に帰省したのですが、その時に弟がOfficial髭男dismさんにはまっていると話してくれました。

先日の観覧でKing & Princeを見に行った時にOfficial髭男dismさんも出演していて、そのことを話したら途端に弟が目を輝かせて話してくれました。

「お姉ちゃんこの曲聴いてみて」とイヤホンをはんぶんこしながら聞いたのがこの曲で、弟が可愛くて仕方ないな、と言う思い出が詰まっています」

なるほどねこの曲、オレも大好きです。正直、初めて聞いた時は自分の中で「そんなやなぁ」と思ってたんやけど、何回も聞いてくる事にはまってくっすね!

♪ Official髭男dism「イエスタデイ」

昔は人前に出るのが嫌だった

「嵐の”とまどいながら”です。櫻井翔さんの保育士をテーマにしたドラマが昔あったのですが、私は少し大きくなってこのドラマ知って毎回保育士の魅力を感じられる内容で、主題歌が流れるたびにその歌詞とドラマの内容がマッチしていました。来年から保育士として働きます。全力で頑張りたいです」

この方はドラマを見て保育所を目指したんですかね?それやったらすごいね。

俺も中一でジャニーズに入って初めての時は大変でしたもん。中1にしてお客さんの目の前に出て、多少お金ももらえたから。

覚えてるのが、ライブで一公演目出て、2公演目から「塾のテストある」って帰ってたんですよ。出るのが嫌すぎて。

その頃は前に出るタイプでもない、しゃべるタイプでもなかったから。

それくらい結構人の前に立つことって葛藤があって。

保育士さんならではの悩みとかもあると思いますけど、辛いことがあったら庭ラジ聞いて忘れていただいて頑張っていただきたいと思います!

しょうれん「俺のこと嫌い?」の真相エピ、けっこうヒヤヒヤしちゃったよ~っ!( ゚Д゚)

「俺、お前になんかした?」って喧嘩にならないようにって言ってるけど、めっちゃ喧嘩腰じゃん~~。

大人になるとさ、ちょっとモヤったことあっても本人に直接ぶつかることってないから、あぁ彼らはまだ若くて真っすぐで青春真っ最中なんだなぁ~って思った。

嫌なことを「嫌だったよ!」ってぶつけるのって、その人とこの先もずっと関係を続けていきたいからってことだもんね。

大人になると、「適度に距離取ってこ」って諦めちゃうから、嫌なことされても言わなくなるんだよね。

そう考えたら、しょうれんは”不仲説”とかあるけど、それだけぶつかりあえる信頼関係があるってことなんだな。

ride on timeのじぐいわの喧嘩とかも、見ててヒヤヒヤしちゃうけど、二人が信頼しているからこそあれだけぶつかれるわけだし。

ラジオという公の場で「イラっとした」と言っちゃうことに対しては、いろいろ意見もあるみたいだけど、大半が「そういう二人の関係性がいい」とか「素直なれんれんが等身大でいい」って肯定的な意見ね。

けっこうしょうれんのファンはお互いにファン同士喧嘩することもあるって聞いたから、そこもヒヤヒヤしちゃった。

ちゃんと平野くんに対してもフォロー入れてたのは、がんばってたかな。でも、みんなが言うほど「大人~」と思ったわけじゃなくて、生放送じゃないんだから数あるメールの中からあのメールを読むと決めたのは、やっぱりその件について弁明したかったからで。「絶対言ってやりたいとずっと思ってたんだ!」って感じが子供だな~と思った(笑)でも、それはいい意味で。このラジオの場では飾らない永瀬廉でいられるって本人もよく言っているし、聞いているのはコアなファンだけっていうのもわかってるし(まぁ言ったことネットニュースにはなっちゃうけど)、だから気を抜いて自分の言いたいことを素直に喋ってくれたんじゃないかな~って。そういう等身大の人柄出てるほうが好感持てる。

このエピでかすんじゃったけど、岸くんが家に来たってエピもなかなかの破壊力だったけどね。

「彼女と過ごした一日みたいだった」とか「好きな男と一日一緒にいたのに、何もされなかった気分」とか、いろいろ好きが溢れ出ちゃう発言してたし(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする