オススメ記事!「結婚できない男」1話から最終話までのあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレ! やっぱり手首のアザは母親からの虐待!土ドラ「リカ」3話のパパっとネタバレと感想!

やっぱり手首のアザは母親からの虐待!土ドラ「リカ」3話のパパっとネタバレと感想!

ストーカーリカの勘違いはどんどん進む!

3話では新しい師長の藤鐘(安藤玉恵)がリカの怪しい行動に気づいてしまい…。

そしてみんなが気になっていた手首のアザの理由についても、リカ本人から語られます。

大人の土ドラ「リカ」3話のあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレを書いていきます。

「リカ」3話パパっとネタバレ

  • リカ(高岡早紀)大矢(小池徹平)が付き合っていると病院中の噂になる。(綾乃(立花恵理)が言い触らした)
  • 大矢がリカにきつく怒り、リカが極度に怯える。
  • リカは小さい頃母親に虐待されていて、怒られると怖くて仕方がなくなってしまうと告白。腕のアザも虐待の痕。

  • リカは婚約者の真由美(山谷花純)のことを「ストーカー女」と思い込む。(医師の刈谷をお金で雇って調べさせた)

  • 新師長の藤鐘(安藤玉恵)は、元師長の小山内(池谷のぶえ)の階段転落、大矢の手術ミス(大矢が藤鐘に打ち明けた)は全てリカによって仕組まれたものだと気づく。
  • リカは「私が小山内さんを階段から突き落としました」という偽の遺書を残し、罪悪感から自殺したように見せかけ殺害した
  • 小山内の呼吸の管も外して、殺害。

3話の邪魔者

  • 【殺害】藤鐘→リカの怪しさに気づき、病院を辞めさせようとした。
  • 大矢の婚約者・真由美→大矢のストーカーだと勘違い。(自分がストーカーだとは気づいていない様子)

「リカ」3話のポイント

  • リカは母親から虐待を受けていた!
  • リカの裏の顔に気付いた藤鐘は、邪魔者とみなされ殺された!
  • 次にリカが標的とみなしたのは、大矢の婚約者!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする