オススメ記事!「結婚できない男」1話から最終話までのあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレ! 【本当にあったエピソード】9月9日スマスマノンストップライブの約束

【本当にあったエピソード】9月9日スマスマノンストップライブの約束

こちらでは、つとぷ妄想小説「Believe」のモチーフとなった本当にあったエピソードを紹介しています。

小説に書かれている内容は、フィクションを盛り込んだノンフィクションです。

  • 2013年スマスマでノンストップライブをやった後に「次は2019年9月9日に」と約束をしていた
  • ジャニーさんのお別れ会で中居と木村が言葉を交わさなかったことに対して、また不仲説が報じられた
  • 慎吾が9月9日になった瞬間にブログに、「2まつわ」と「Smap」の文字が隠された意味深なイラストをアップ
  • 吾郎ちゃんは9月9日にピンクのお花をツイート
  • つよぽんは9月9日にガンガンTwitterとYouTubeをアップ(ツヨポンはテンションが上がると連投する癖がある)
  • つよぽんが舞台あいさつで「8月19日は中居くんの誕生日だね」と発言
  • 慎吾はつとぷの背中を見ると、一ファンになってしまう

などの事実がモデルになっています。

 

2013年スマスマシングル50曲ノンストップライブ

SMAPのノンストップライブと言えば、2014年の27時間テレビでやったものが有名ですが(スマスマ最終回で流れたもの)、2013年のスマスマでシングル50曲40分ノンストップライブをやったのが最初の挑戦でした。

ライブを終えた直後の5人のトークでは

中居「次の9月9日月曜日は、2019年です。2019年、僕は47歳です…!(笑)」

慎吾「47歳で、“無駄なことを~♪“(“joy“のテンションアゲアゲのかわいいダンスをしながら)ってやるのかな?笑」

木村「じゃぁ“無駄なことを~♪“じゃなくて、“無理なことを~♪“ってやろうよ」

と楽しそうに話し、

放送終了直後の未公開トークでも、

つよぽん「次に9月9日月曜日になるのは、2019年でしょ?オリンピックの前にもう一回チャンスがあるんじゃないですか?」

中居「(シングル枚数が)60枚になってるか、なってないか位じゃないですか?」

慎吾「2019年に60曲ちょうどな感じになると、またこれをやる感じになるから、ちょっとずらそう…(笑)」

とすっごく楽しそうに話していて、

「6年後も楽しみに!」

とテロップも出ていました。

この時はSMAP本人も、見ている私たちも、スタッフさんも、誰も6年後にSMAPがなくなっている未来なんて予想だにしなかったはず。

だけど約束の日は着実に近づいて、「あー今年はあの時言ってた2019年だなぁ」なんて思っているうちに、9月9日が来ていた。

Twitter開いたら、普通にホームにでかでかと「SMAP結成20周年」なんて出ていて、テレビの世界では「SMAP」と言うワードが禁句になっていたり(公正取引委員会の注意後、緩和されたけど)いろいろあるのに、Twitter上では普通に平気なんだなぁとか思ったり。

私と同じように感じている人がやっぱりいるんだなぁと思ったり。

みんなこの日に5人が約束を果たせない事はちゃんとわかってるし、受け入れている。

突然ゲリラ的に22時からスマスマ始まったりしないかな?なんて、フジテレビちょっとチェックしたりしたけど。

でもこの3年でかなり大人になったし、やっぱり権力ってあるんだなぁとか、気持ちだけではどうしようもできないことってあるんだなぁとか学んだから。

でもだからこそ、“やらない“から=“気持ちがない“って言うわけじゃないんだってこともわかる。

“今はできないけど”って、でも”いつかきっと”って信じてる。

もし本当に永遠に叶わなかったとしても、5人の心の中にその希望はあったんだって信じてる。

最後のシングル「愛が止まるまでは」の川谷絵音もツイート

この曲、好きだなぁ。 えのんが楽曲提供した「好きよ」も大好き。超名曲!

慎吾ちゃんの9月9日0時に上げたブログはつとぷへの隠しメッセージ?

香取慎吾さんのブログが9月9日になった瞬間にアップされ、その内容が

「あと2まつわ」(その後も”まつわ”を連投)

となっていたことから、

「2トップ(中居と木村)をずっとずっと待っている」

という隠しメッセージではないか!?とファンのみんなが騒いでおります。

しかもその日アップされた写真に、「Smap」という文字が隠されているのだといいます…!

口のところが「S」

ほっぺにあるてんてんが小文字の「map」

「a」はかなり無理やりだけど、確かに見えなくもない。

もしくは口から眉毛にかけてが、「Smap」になっているという解読方法もあるみたい。

吾郎ちゃんのブログにピンクのお花

9月9日の稲垣吾郎さんのTwitterでは、ピンクのお花の画像をツイート。

当然

  • お花→SMAP
  • ピンク→吾郎ちゃんの担当カラー

を意味する。

「今でも自分は SMAP の一員だよ」というメッセージなのでは?

あとは、少しこじつけ的な感じですが

  • つよぽんはテンションが上がるとTwitterをガンガンつぶやく癖があるらしく、この日も舞台挨拶前のドタバタの中、ツイート連投した。
  • 木村さんは、中国のSNS Weiboをやっていますが、そこで(9月10日の更新ではありましたが)やはりお花の写真をアップした。

ということにも、ファンは敏感に反応しています。

ジャニーさんお別れ会で中居と木村がまた不仲説?

ジャニーさんのお別れ会があって、そこでスマスマ最終回以来初めて中居さんと木村さんが公で同じ場に立ったとニュースになっていましたね。

2人が離れた場所に立っていたとか、会話を交わさなかったとか、目も合わさなかったとか、いまだに不仲説ネタで攻めてくる意味がわからない。

そういう記事書いている人って、ジャニーさんの家族葬の時に仕事で来られなかった中居さんのために、木村さんと佐藤アツヒロくん

「あいつの席はあけといてやろう」

と2人の間に隙間を作って集合写真を撮ってくれていたことを知らないの?

木村さんと2人でそう話した事はアツヒロくんの本人のブログで語られている事だし、ニュースサイトなんかよりもよっぽど真実。

もし木村さんと中居さんが本当に不仲だったら、アツヒロくんがわざわざ木村さんにそんなことを持ちかけますか?

ジャニーズタレントが大勢集結するような場で、木村さんと中居さんが仲良くイチャイチャしたりしてたら逆に変じゃない?適度な距離をとってるのは、SMAP時代であってもきっとそうであろう普通の態度。

むしろ2人が同じ場に現れて注目される事は、2人ともわかっていたことだろうから、”ジャニーさんを送る会”と言う場で、自分たちが話題の中心になることを避けたいって、中居さんなら絶対そう考えたと思う。

なるべく自分に光が当たらないよう、ひっそりとジャニーさんを見送りたかったんじゃないかな?

中居さんが野球のキャスターの仕事やってる時そうだもん。

自分が司会のバラエティー番組だったら、いっぱい喋って盛り上げようとするけど、野球のキャスターでは、あくまでも野球選手が主役だから。歌番組の司会の時もそう。

ちゃんと主役を光らせるために、でしゃばったりしない。中居正広はそういう男です。

つよぽんが「8月18日は中居くんの誕生日だね」発言

このエピソードは小説の中には出していないんですが…

草なぎ剛さんの出演している舞台「台風家族」の舞台挨拶のでの出来事。

話の中で、8月18日が誕生日と言う設定があり、会場はざわざわ。

「その日付に何か意味があれば教えてください」

と質問者はちょっと濁した言い方で質問すると、

つよぽんが普通に

8月18日は中居くんの誕生日だもんね。この空気はそういうことなんだぁ~」

とあまりに普通に「中居君」と発言し、逆に会場が「…!?!」となったという事件。

テレビの世界だといろいろ縛りがあって、SMAP間でメンバーの名前を出すのはご法度!みたいな空気になっているけど、普通に中居くんの名前を出したらつよぽんがあまりにナチュラルでピュアで天然で。

そんなつよぽんのピュアで天然な部分を描きたくて、小説の中では「今はもう5人で集まって歌うことができないんだよ」と言う現実を、つよぽんだけが気づいていない、と言うようなギャグみたいな使い方をさせていただきました(笑)

「不仲とされている」とか、「空気で察しろよ」みたいな事は全然気にしないで、「え?今でも仲いいけど?」と普通に言っちゃうようなつよぽんでいて欲しいです。

ちなみに監督の答えは、「ただの偶然で、中居さんの誕生日とは知らなかった。 18は台風18号とか、8という数字がぐるぐるしているイメージだったから引っ掛けただけ」と言う事でしたが。

慎吾はつとぷの背中が大好き

これは最近のネタではないんだけど、私が大好きなネタなので。いつも小説の中では入れている設定です。

慎吾ちゃんはつとぷ2人が絡んでいるのを見ると、1ファンになってしまってガン見してしまうというネタ。

ずっと同じグループでやってきているメンバーなのに、普通に2人のオーラに圧倒されてしまう末っ子ちゃんなのです。

背中合わせのつとぷを自分が見たくてライブ中に煽る慎吾ちゃん↓

つとぷの魅力が最大限の神曲! SMAP「A Song For Your Love」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする