オススメ記事!キンプリ妄想歌詞小説『koi-wazurai』2話 年上キラーと爽やか王子とわがまま姫 【最終回を勝手に予想してみた】「俺スカ」のぶおの病気を励ますため、生徒みんなで箱根駅伝(マラソン)出場!?

【最終回を勝手に予想してみた】「俺スカ」のぶおの病気を励ますため、生徒みんなで箱根駅伝(マラソン)出場!?

ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」で原田のぶお(古田新太)は病気で余命が短いのではないか?という伏線が見られますね。

のぶおがいつも書いているノートも、”死ぬ前にやりたいことのリスト”ですよね。

第7話の明智回で生徒版の一番の山場を迎えたのですが、生徒の主役の明智回がもう住んでいるということは、最終回でフューチャーされるのは原田のぶおしかいませんね。

こちらではドラマ「俺スカ」の最終回予想を勝手に考えました。

今までのドラマ「俺スカ」でヒューチャーされた生徒

ドラマ「俺スカ」は、基本的に1話につき一人フューチャーしていく作りとなっています。

今までヒューチャーされた生徒

1話 マスクマン 若林(長尾謙社)
2話 チアダンス部 川崎結衣(高橋ひかる)
3話 不登校生徒とカンニング 光岡(阿久津仁愛)
4話 職業体験 駒井(堀家一希)
5話 若林の恋 若林(長尾謙社)
6話 サブキャラ教師 里見萌(白石麻衣)
7話 明智回 明智(永瀬廉)
8話
9話
10話 のぶお(古田新太)??

生徒の中で主役級なのは

  • 主役生徒:明智(永瀬廉)
  • 準主役生徒:東条(道枝駿佑)
  • 準主役生徒:若林(長尾謙社)

ジャニーズ3人組。

やはり重要なのは初回と最終回でフューチャーされる人物

さらに、最近のドラマの傾向としては、最終回を盛り上げるために、真ん中らへんで一度山場持ってくるパターンや、推理ものドラマなどでは8話などのセミファイナルで今まで犯人と思われていた人物を追い詰め盛り上げ、実は更なる黒幕がいた!?と最終回に持っていくパターンなどがあります。

それで言うと1話で”掴み”を担当した若林くん(長尾謙社)は若手ジャニーズとして妥当。

(しかも若林は5話でもヒューチャーされているので、かなり推されている)

7話でフィーチャーされた明智(永瀬廉)はセミファイナルという扱いですね。

明智回では、2話で見せた明智の涙の謎の伏線から引っ張って引っ張っての7話だったので、かなり視聴者も待ってました!の気持ちで、内容的にもかなり泣ける話で大満足のセミファイナルでした。

東条(道枝駿佑)は、2話の幼馴染への恋と、4話の職業体験回での若林との仲直りの話でフューチャーされています。東条一人にスポットが当たった回ではなかったですが、不良仲間の中で一番にのぶお新派になった生徒ということで準主役扱い。

そうなると、主役級生徒はもう使い切ってしまっているので、当然最終回でフューチャーされる人物はもう原田のぶおしか残っていませんね

原田のぶお(古田新太)は病気で余命が短い?ノートに書かれている内容は?

のぶおの薬

のぶおはいつも薬を飲んでいました。

娘の元彼に「何の薬ですか?」と聞かれ、「ただの脂肪燃やす薬だよ」と答えていますが、これが持病の薬なのでしょうか。

ただ元カレが「もらっていいですか?」と言って飲んじゃってましたけど、病気じゃない人が飲んでも大丈夫な薬なのでしょうか?

のぶおのノート

のぶおはいつも何かノートを書いています。

「死ぬまでにしたい10のこと」の映画が流行ってから、こういったノートの存在はドラマでもよく見かけますね。

「ディアシスター」で石原さとみさんも書いていました。

のぶおがどんなことをノートに書いているのかピックアップしてみました。

”済み”のはんこが押されているもの

  • オーロラを見る
  • 自分のテーマ曲を作る
  • 流しそうめんをする
  • ホームランを打つ
  • 部活の顧問をする
  • 洋服のデザインをする
  • いなりをたらふく食べる
  • ボクシングをする

まだ達成されていないもの

  • 箱根駅伝に出場する
  • マラソンレースのスポンサーになる
  • 足だけ見せて女だと何人が騙されるかを試す
  • 悪いやつを成敗する
  • マグロを釣り上げる
  • 浴衣を着て祭りに行く
  • クラスのみんなで買い物に行く
  • 顎が外れるくらいに笑う

「みんなで買い物に行く」は若林君の5話で達成されたような気もしますが、”済み”がついていませんね?

「俺スカ」最終回のストーリー予想!

この中で気になったのはマラソン(駅伝)というワードです!

そして箱根駅伝は1月。

のぶおがクラス担任になって、1月まで時間が経過していれば、クラスの団結力はかなり上がっているはずですね。

そして、のぶおが高校生の時に”怪我して泣く泣く陸上を辞めた”という伏線もバッチリ回収できます。

ここからが最終回ストーリー予想!!

↓ ↓ ↓

季節はそろそろ冬。

のぶおを生徒たちの絆は、かなり深いものになっていた。

そんなとき、のぶおの病気(不治の病で余命が短い)がクラスの生徒たちにバレてしまう。

のぶおは夢(やりたいことノートの存在)を生徒たちに話す(悔いのないように生きろ!的な名言が飛び出す)。

生徒達は今までのお返しにのぶおのために、のぶおの夢を一緒に叶えることを計画する。

のぶおが貯金をはたいて箱根駅伝のスポンサーになる。

生徒たちでチームを作って勝手に箱根駅伝に乱入

(神聖な箱根駅伝に高校生チームが乱入とか普通は不可能だけど、今までのぶおがやってきたあり得ない行動からすれば、これくらいやってもおかしくなさそう)

当然結果はビリだけど、箱根駅伝のコースを全員でたすきをつないで完走する。

最後にゴールでみんなでのぶおを胴上げ。→のぶおのヅラが外れる。→みんなで顎が外れるほど笑う。

これで、まだ達成されていないのぶおの夢の三つに”済み”のはんこがついちゃうんですよね!

しかも、毎回最後にのぶおのヅラが外れるという今までのくだりも、最後の「顎が外れるほど笑う」の夢を達成するための伏線だったのか!という感動…(笑)

マラソンで最終回は結構ありきたりですが、学園ドラマなのでこれくらい分かりやすい感動的なラストがいいんじゃないかなって思います!