新田浩介と山岸尚美はその後付き合った?「マスカレードホテル」続編の「マスカレードナイト」の恋愛部分だけネタバレ!
「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」誰が好き?3人のイケメンの魅力と胸キュンシーンまとめ!

「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」誰が好き?3人のイケメンの魅力と胸キュンシーンまとめ!

深キョンドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」のイケメン3人がかっこよすぎて本当に選べない~~!

しかし私は完全に雅志(永山絢斗)押しの、ちょっと由利くん(横浜流星)揺れだ…!

由利くんが嫉妬してる姿とかキュンキュンする~!

見ているだけで、自分がイケメンたちに取り合われている錯覚に陥ってドキドキ…(末期症状)。

1話から最終話まで、胸キュンシーンをまとめます!

1話は主に順子(深田恭子)と由利くん(横浜流星)の出会いが描かれましたが、1話にしてさっそく由利くんがちょっとだけ順子に好意を持ったようですね!

順子のことが好き好きなのに、全然気持ちが伝わらない雅志が一番切なくて可愛かったです…!

目次

今、試し読みでドラマでやってるとこより先が読める!!

わーわー見ちゃった見ちゃった!!すんごいシーン見ちゃったキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

ふんふん、そうなるのね~!誰とくっつくのか気になって仕方ない方は、ちょっと方向性見えるのでぜひ!!(先を知りたくない人は見るの厳禁です!!)

↓ ↓ ↓

「はじこい」を電子書籍で読む
「はじこい」を電子書籍で読む

「はじこい」を見ていたら、「ダメ恋」が見たくなってきた!と言う方はこちら!
↓ ↓ ↓


Huluで「ダメ恋」を見る

Huluなら月額933円(税抜)で今放送中の日テレ系ドラマも見放題なのでお得です!(初回登録なら2週間無料期間もあります)

 

 1話    2話   3話   4話   5話   6話 

【1話】由利くん(横浜流星)「やる」

コンビニ前で由利くんたちが花火をやっていた時に、誤って順子に水をぶっかけてしまったシーン。
由利くんが自分の上着を投げ渡し、

「やる」

この時は由利くんもまだ順子のことを好きではなかったため、普通に優しい子だったということか。

順子も「こんな見た目だけど結構いい子だな…」と思ったはず。

【1話】雅志(永山絢斗)「いいぞ、別に」

なんとか順子に気持ちを伝えたいのに、口下手でなかなか伝わらない雅志。

雅志「俺も今たまたま、空いてるっちゃ空いてるし…。いいぞ、別に」

見よ!ついに気持ちを伝えたぞ!というこの緊張の表情を。

しかし鈍感な順子には全く伝わらず、「もしかして誰か紹介!?」と喜ばれてしまった…。

【1話】由利くん(横浜流星)に頭よしよし

順子「無敵ピンク。いい色」

順子が胸キュンしたシーンではないが、由利くんにとってはここが確実に順子に恋に落ちた瞬間!
かなり綺麗なのでベストショットとして採用。

【1話】雅志(永山絢斗)「あの笑顔はバリアだから」

「順子の本当の笑顔が見たいの」という美和。

雅志「まぁ、あの笑顔はバリアだからな」

美和「実はあんたさ、意外とバカじゃないんだ?」

雅志「東大ですから」

茶化していたけど、表面だけじゃなくて本当の順子のことを理解してくれている感じがして応援したくなる。

【1話】雅志(永山絢斗)が順子にデートをすっぽかされてしまったシーン

順子のためにとっておきのデートプランを用意していた雅志。
しかし突然由利くんが「勉強を教えてほしい」と言ってきたことにより、デートをすっぽかされてしまう。

高級カニディナーが無駄になってしまう…。

そこで電話をした相手が男の後輩くん。

雅志「お前さ、カニ好き?」

これだけハイスペックでいくらでも女が寄ってくるだろうに、順子に脈が無さそうだからといって、他の女で間に合わせたりしない本当に一途なところがすごくいい!

【1話】由利くん(横浜流星)舌べー

1話ラストに授業にやってきた順子が「おまたせ」と言うと、それに応えて舌をベーっと出す由利くん。

これに順子が「可愛いー!キュンー!」となったという感じではなかったが、視聴者は完全にこれでやられた。

ちゃちゃ

1話終了時点では、由利くんの矢印が順子に向いただけで、順子は由利くんのことをただの生徒と思っているし、雅志に関しては本当に全く何とも思ってないみたいですね…。

山下くんの登場がほとんどなかったので、ここから突然の強敵となっていくのかが楽しみです!

【2話】雅志(永山絢斗)の15歳の自分からの手紙

2話では15歳の頃に書いた手紙が届くということがテーマになっていました。

未来は無限大だと信じている年齢の時に書いた希望溢れる手紙を、現実を思い知らされたアラサーになってから読むとかなりきついですよね…。

雅志からの手紙はこれ。

「順子と平和な家庭を築いていますか?
というか告白してますよね?

俺、まさかね?」

だんだん字が小さくなっているのがとっても可愛い(笑)

【2話】由利くん(横浜流星)が山下先生(中村倫也)に嫉妬

順子と山下くん(中村倫也と子の偶然の再会の現場を目撃して、本能的に強敵ライバルが現れたことを悟った由利くん。

もう完全に好きになっちゃってるので、周りにいる男全てが気になる!って感じ?

それとも本能的に二人の親密さに気付いたか?

この後、あっさり順子から「高校生のときに告白された」と聞かされるので、もう完全ライバル視!

【2話】由利くん(横浜流星)の膝ぴた

試験期間中だから生徒は職員室に入れないのに、順子のぎっくり腰を心配して席まで連れてきてくれた由利くん。

他の先生が入ってきてしまって、とっさに由利くんを自分の机の下に隠すが…

これが衝撃シーン!膝ぴた!

突然由利くんが順子の膝に頭をペタッと乗っけてきた!

これにはびっくり仰天で床に倒れ落ちる順子(笑)

由利くんめ、親に愛されずに育ったはずなのに、なんて甘え上手なんだ…!

由利くんの行動が意味不明な順子は雅志に電話で

「男の子が膝に頭を乗っけてガン飛ばしてるって何?」

と男心を聞いてみる。

ガンは飛ばしてなかったよー( ゚Д゚)!!

高校生ライバルの積極的なアプローチに動揺しつつも、順子をその気にさせないため

雅志「それはな、思春期の男がなんとも思っていない女によくやる俺も思春期の頃は、何とも思ってない女によくやったもんだ。膝だけじゃない、肘とか、足とか…色んな所に乗っけたもんだ」

とおかしな嘘で乗り切る(笑)

【2話】塾の前に雅志(永山絢斗)登場のシーン

このシーンは、雅志と由利くんのどっちにもキュンキュンきた!

めちゃくちゃかっこいい車にビシッとスーツを着こなして登場した雅志。

この前順子がデートの約束を断っていた男だと気づいた由利くん。

しかも自分が教えている目指している東大を卒業しているという。
ライバルのハイスペックぶりにショックを受ける。

そして「送ってやる」と言って順子を連れ去ってしまう。

高校生からしたら、ライバルが車で迎えに来るっていうだけでかなり敗北感。

自分の無力さを突きつけられてすねる由利くん。かわいい。

【2話】由利くん(横浜流星)が順子(深田恭子)をかばって怪我をする

順子が由利くんの学校に行った時に、不良が山下くんを突き飛ばしたことに巻き込まれ階段から転落。

由利くんがとっさに順子をかばい下敷きになり、手に怪我を負ってしまう。

自分をかばって怪我してくれるって王道だけど、やっぱりこういうシーンはキュンとする。

【2話】順子(深田恭子)が美和と間違って由利くん(横浜流星)に抱きつくシーン

順子「私今、あの子に夢中なの」

由利くん「先生、そういうこと酔ってない時に言ってもらえます?」

動揺した表情が可愛いですね(≧▽≦)

腰に触れていいんだかどうなんだか分からないで、ふわっと手を添えているところもまた可愛い。

【2話】雅志(永山絢斗)の順子(深田恭子)の好きなところ

雅志「なんでもできたあの頃より、また頑張ろうとしてる今のあいつの方がよけい諦めたくないって言うか…」

「順子のどこが好きなのか?」と聞かれて、最初に「可愛いし~(デレ)」って挙げたところもかなり女子としては嬉しいポイントだが、外見だけじゃなくて内面もかなり理解してくれている感じがする。

美和も「雅志いいじゃーん!」と感激していた。

この二人のラブも何かありそう。

ちゃちゃ

山下くんと再会するも、まだ特別何かを感じたりはしていなそう。

今の順子は恋愛よりも頭の中は受験でいっぱい!それが生きがいみたいになって人生がキラキラし始めました!

そういった意味では、今の順子の頭の中を占めているのは由利くん一人!

それを恋に変えていけるか…!?

【3話】雅志(永山絢斗)の会社でのデキるやつっぷり

3話では雅志の仕事がピックアップ!(吉川愛さん演じるエトミカちゃんの回でもありました)

東大卒ということで会社の中でも妬まれ陰口をたたかれたりしているが、それを人よりも何倍もの努力をして返すという仕事スタイル

他の人が諦めた仕事も

「一ヶ月の目標収益、倍にしてみせますよ!」

と啖呵を切っちゃうからかっこいい。

雅志は働いてる姿を順子に見せれば一発なんじゃないかな~?

これは高校生には絶対にない引き出しだからなぁ。

そして、陰口叩かれていることにも全然めげないメンタル!

「勘違いするなよ。俺はな、嫉妬されるのは大好きだ」

ライバル視されるともっと燃えるタイプなんですね!

【3話】山下くん(中村倫也)のくわえたばこ

婚活対象相手として、美和に

「身近にいる男とか」

とアドバイスされたが、全く雅志の顔が浮かばない…。

それどころか、偶然町でばったり会った山下くんのことを「身近にいる男」だと思ってしまったところで、完全に今のところ山下くんが一歩リード!

「もしあの頃付き合ってたら、こんな感じで…」

と想像したりと、ある程度恋愛対象として意識している

山下くん「春見と話してると、先生も悪くねぇなって思えてくる。またお前に会えてよかったよ」

これには完全にドキドキしちゃっている順子。

高校生のころグレていて、大人になって落ち着いた男ってかなり魅力ありますよね~!

「やばいドキドキしてきた…!」と心の声で言っているし。

間を持たせるための話題のネタとして雅志が利用されているので、本当に男として意識されてないんだなー雅志…。かわいそうに。

しかしこのあと、山下くんが24歳で結婚していた!という事実を知り、慌てて逃げるように店を出た順子。

「勝手に独身だと思い込んで、しれっと人様の旦那と二人で飲んどった〜」

結婚の話を聞いて順子の様子が突然変わったことに、山下くんは「どうした??」と本当に意味が分かってなかったようですが、今の山下くんは全然順子に対する気持ちはないのかな?

【3話】由利くん(横浜流星)、山下先生に嫉妬

由利くんが東大受験が本気なんだなという話をしようと思って、

「この前春見…さんに会って聞いたんだけど」

と山下が言うと、

由利くん「二人で!?」

と即座にそこが気になる。

高校生にとったら二人で飲みに行くという技を使われたら、勝ち目がないですよね。

焦るのも分かります。

【3話】順子に彼氏がいるかが気になる由利くん(横浜流星)

そうなったらもう山下先生との関係が気になって気になってしょうがない由利くん。

「春見ってさ、彼氏いんの?」

けっこう直球です。

「この間のいとこは?付き合ってなくても会ってるやつとかいる?
酒飲んだりとかいるんじゃねえの?山下!二人で飲んだって言ってた」

めっちゃ怒ってる~!

順子もなんでこんなこと聞くんだろう?この子私のこと好きなのかな?とか気づかないもんかね?

でも高校生って恋愛の話好きだし、普通に単なる興味だと思うか。

でもものすごい怒ってるんだけど。ただの興味だったらこんなに怒らないよね。

しかも授業の途中でふくれて帰っちゃったし。

子供の感情の起伏にはついていけないわ…くらいにしか思わないのかなぁ?

【3話】雅志(永山絢斗)が弱みを見せる

過労で雅志が倒れてしまった。

それを偶然見つけた由利くんたちが、順子に連絡。

ライバルと会わせたくないだろうに、でもちゃんと助けを呼んであげていい子だなぁ~。

順子が代わりに荷物を配達するために車を運転してあげると言いだす。

「雅志がどれだけ今まで頑張ってきたか。私に雅志のプライド守る手伝いさせて!」

こんないい感じの二人を見ちゃったら心配でしょうがないですよね…。

【3話】由利くん(横浜流星)「高校生から好きだって言われたら迷惑ですか?」

「32歳の人が、高校生から好きだって言われたら迷惑ですか?」

これ、順子に直接行ったら状況変わってたよ〜。

びっくりして絶句する美和の表情。

これ由利くんが美和のこと好き、という風にも取れるよね。美和だって32歳だし。

てっきり美和が勘違いしたのかと思ったけど、その後に「面白くなってきた~!」と楽しそうに笑っていたので、順子のことが好きってちゃんとわかったってことだよね。

【3話】雅志(永山絢斗)バックハグからの「お前が好きだ」

「お前が好きだ」

バックハグからの告白!!

ついについに雅志が20年越しの思いを告白しました~!o(≧▽≦)o

そして由利くんがそれを目撃!!

こうならないためにわざわざついてきたのに、買い出しのたった数分の隙に抜け駆けされるとは~…!!

ちゃちゃ

受験一筋だった順子が、「婚活相手」として山下くんを見たのはかなりの進歩~!今のところ、山下くんが一番リードか!?

でも、既婚者ということを知り、一気にゼロになってたけど…。

そこへついに告白により雅志が恋愛対象として入ってくるか…!?

【4話】雅志が上着を貸してくれる

前回ラストの雅志の決死の告白、順子に全然伝わらなかった~~!!鈍すぎるだろう~~!?
せっかく雅志がめちゃくちゃ頑張ったのに、4話では勉強合宿のせいで由利くんがめっちゃ有利な立場に!3日間もベタづきで、かなり距離縮めてきたぞ!!

合宿所の近くに会社の保養所があったからと、偶然を装い参戦した雅志!
保養所には露天風呂のあるから、なんとか順子を自分の部屋に呼びたい!

雅志に対してすでにライバル視メラメラの由利くんは、上着を忘れた順子に雅志が自分の上着を貸したシーンを見てしまってヤキモチプンプン!

でも、上着貸してもらうって、好きな人のだったらめちゃくちゃ嬉しいですよね~♡なんか「上着借りる=その人に包まれてる」って感じする!
さすが、少女漫画原作なだけあって、いちいち女子のキュンキュンするポイント押さえてくるな~。

【4話】由利くん「俺にもご褒美ください」

山の中のコテージでふたりっきりの順子と由利くん。

なんかこれ「花男」でもあったやつじゃん。

悪い奴の嘘に騙されて、ふたりで山のコテージで遭難…。寒さをしのぐために服脱ぐってやつ。

由利くんは、順子が山で転んで上着が濡れてしまったので、それを脱いで自分の上着を着て!と言う。

かわいい嫉妬ではあるけど、画面としてはただただエロいぞ!

「それ、脱いで」(強引に脱がす)

でも、本当は順子が雅志の上着を着ているのが嫌!っていうのがホンネ。なんかカワイイな~、この嫉妬(*^_^*)

「先生、俺にもご褒美ください」(半裸の男が迫ってくる)

からの

(もたれかかって見つめてくる)

肩に頭乗っけてきた〜!膝に頭乗っけた次は肩に乗っけてきたぞーー!

でも、美和(安達祐実)に「順子のためを思うなら、18歳になるまで我慢!」と言われているので、ここで止まった。

あ、違うか、この後順子によしよしされたのをいいことに、順子の腰に手回してたっけ(^^;あぶない、あぶない…。

【4話】由利くんが恋愛ゲームの王子様!?

かなり積極的なアプローチをした由利くん!

その後も美和のアドバイスに従ってグイグイいく!

①一緒に歩いてて、車来て「危ないぞ!」と抱き寄せてくれる。

これ王道だけど、女子はみんな好きですね。

由利くん「昨日から思ってたけどさ、そんなちっちゃかったっけ?

順子「ヒール履いてないからね」

由利くん「ふ~ん、可愛いですね

「お前って小さいよな」とかも女子がキュンとくるワード。恋愛ゲームの王子様が言いそう~。

そして、ふいうち「可愛いな」もかなりやられる~~!

「また薄着してる」と言って、自分の羽織っていたシャツをかけてくれる。

⑤「ついてる」といてほっぺたのご飯粒を取ってくれる。

30過ぎてほっぺたにご飯粒つけて食べてるのって、深キョンじゃなかったら絶対マイナスポイントでしかない…。

⑥エトミカちゃんに水着で誘われてもまったく由利くんが無反応なことに対して、

由利くん「俺おかしいのかな?」

順子「男子としては健康的ではないね」

由利くん「健康ですよ。春見先生だったら迷わずいってます

さらっと言ってドキッとさせるやつね。

【4話】順子に抱き着かれてデレデレする雅志

塾から呼び出されて来たら、突然順子に抱き着かれて

「はぅっ!!( ゚Д゚)」

ってかなりびっくりした顔から

「な、なんだよ急に?どうしたんだよ?」

とニヤニヤデレデレする雅志かわいい。

でも次の瞬間…

お前もかーーい!!

二人ともインフルエンザにかかっていたのでした…(笑)

【4話】手をつなぎながら寝ていた

そして運ばれたホテルが空き部屋なくて、順子と由利くんが同じ部屋に泊まることに…。

んなことあるかーーい!!

さすが原作漫画だから、細かいとこ気にせず展開重視だな…。

インフルエンザ患者で隔離しなきゃいけないから、二人が同じ部屋のほうが都合がいいのはわかるけど、それにしたって男女の生徒と講師を同じ部屋に泊めて親からクレームでも来たらどうすんのー!って塾長思うでしょ!!

雅志が「じゃあ俺も泊まる!!」

って言ってくれて、ありがたや~なところでしょ!

でも、雅志が感染対策万全にして乗り込んだ時には、もうことは起こっていました…。

手、つないで寝てるーーー!!

ぎゃ~!雅志~~…(哀れみ…)

でも、この無邪気な寝顔に免じて…

でも、この前に手にキスしてたけどね…。

【4話】山下くんの頭ポンポン「幸せになれよ」

今回は、由利くんと雅志の一騎打ちだったので、存在薄かったですが、山下くんファンへのサービスショットもありましたね。

「春見は俺にとって初恋の人だから、ちゃんと幸せになったところ見せてくれよ」

頭ポンポン!

この首の傾き加減がいいですね~~!

  • 由利くん→かわいい年下男子
  • 雅志→対等で助け合う
  • 山下くん→大人っぽくて甘えられる

って感じですね~。

う~ん、どれも捨てがたい!でもやっぱり私は雅志が好きだ!!でも、今日はかなり由利くんにもドキドキしちゃったぞ!

【5話】雅志の私服

突然、順子が家に来るというので、張り切ってトイレ掃除をして待っていた雅志。

いつものビシっときまったスーツ姿もかっこいいけど、私服のラフ感もいいじゃん~~!

「どうしたんだよ?急に”会いたい”だなんて(ニヤニヤ)」

もうすっかりこの雅志のニヤニヤ顔がツボです…(笑)

でも、その後由利くんもいることに気付いて…

「ガーン!!Σ( ̄ロ ̄lll)」

もうお約束になってる(笑)雅志よ、なんて不憫なキャラなんだ…。

こんなハイスペックな部屋に住んでるのにだよ?普通なら、この部屋に上げただけで女落ちるっしょ?

そして、

「困ったことがあったら、いつでも俺に連絡しろ」

とソフトタッチ~~♡

この時の由利くんの表情映して欲しかったなぁ~。真剣に勉強してて気づかなかったかな?

由利くんはこの部屋見て、大人の魅力を見せつけられて焦ったんじゃないかな?

でも、雅志、本当に性格がイケメン過ぎて惚れる!!

由利くんとはもう恋のライバル宣言した仲なのに、協力してくれるし、本当に優しい!!

【5話】元気?

順子のお母さんが由利くんのピンク頭を見て

「あんな子が東大に合格するわけないじゃないの」

と決めつけるので

「お母さん、口を慎んで!!私の生徒を否定することは許さない!!」

と順子が激怒。

そのあと家に帰った由利くんから電話が来て

由利くん「元気?春見?」

順子「うん、今元気になった。ゆりゆりは?」

由利くん「元気。それだけ。おやすみ」

これもうカップルの会話じゃんか~~!!

由利くんって、言葉は少ないんだけど、声が本当に優しくて萌えるんだよなぁ~。

声がいいのは山下くんもだけど。

この時由利くん風呂上り?上半身裸写真は規約違反で載せられませんが、由利くんの腹筋凄かったですね~。完全に視聴者サービスショットでした。

【5話】離婚にへこむしょんぼり山下くん

「元ヤンの頑張り屋さんに、”バツイチ”ってつけたしといて」

このすねてる感じの傷ついた子犬感~~!!

【5話】そこにパイがあったから

順子の部屋に泊まった山下くん。簀巻きにされちゃって面白かった(笑)

「やってねーよ。おっぱい触ってたら朝になってたって言うか…。

そこにパイがあったから

そんなキメ顔で言うことかーー!!(笑)

あ、あれ~~!?山下くんってそんなキャラだったんだ!?

下ネタとか言わないしっとり系の大人の男かと思ってた…。

やっぱり元ヤンだから、欲望に従ってグイグイ行動するタイプなんだね。

しかも、このシーン原作の漫画だともっと服めくれてブラ丸出し状態になってるらしいのだ…。やるな、山下くん。

やばい~!実家の前で朝からこんな…!!お母さんに見られたら大変~~!!

と思ったら、なんと由利くんに目撃されちまった~~!!

好きな人の家の前通って通学するのを幸せな習慣にしてたら、好きな人が男を朝帰りさせていたのを目撃してしまうって…。

それに、相手が担任の先生っていうのがもう何とも言えず…ぅきゃー!!ってなるホント

!!

そんで、この後山下くんが由利くんの気持ちを代弁しながら

「俺もそうだったから」

ってほぼ告ってたね。

「もし笑ってる顔が見られれば、少しでも声が聞こえれば、それだけで元気が出る。好きだから」

って。

それなのに、順子は由利くんのことで頭がいっぱいで山下くんの回答はスルー。

それでも「面白いやつ」と言わんばかりのこの余裕の笑みで去っていく山下くん。

かなりメンタル強そう~。今後、強敵になるぞ~~!!

はぁ~!もう面白すぎる!!予告で雅志が山下くんぶん殴ってたし!

雅志VS山下くんの対決もあるぞ~~!

そして、由利くんが「俺んだ!!」って言ってた!!山下先生に宣戦布告かぁ~~!?

キャー(≧▽≦)もうたまらん!!

【6話】カフェで「お会計一緒で」の雅志

由利くんが学校サボってカフェで勉強してたら、アメリカ出張前の雅志と遭遇。

由利くんが注文している後ろからひょこっと現れて

雅志「同じのもう一つ。お会計一緒で」

のスマートさと大人の余裕に惚れた~~!

でも、その後由利くんの

「好きで好きで、嫌いになりそうなくらいに好きです」

と聞いて、

「順子と何かあったの!?」

と焦りまくっているところがかわいい。でも仕事が忙しくて後輩の西大井くんに連行されてたけど(笑)

雅志、かっこいいのに最後は必ずオチ扱いになるところがまた愛しいんだよなぁ~。

もはや、雅志の

「えっ!?」

っていうのがツボになりつつあるww

【6話】「雅志にだけは知られたくなかった」で勘違い

山下くんとのお泊りのことを知って、雅志が順子を問い詰める。

「付き合ってもいないやつを部屋に泊めるのか!?」

とか、怒り方が真面目でお父さん感…。

でも、雅志は本当に家庭向きでいい夫いいお父さんになりそうだから、結婚するなら絶対雅志だよな~。

山下くんの危険なエロさも魅力だけど、家庭持つなら絶対雅志!!

かなりご立腹だった雅志だけど、順子の

「山下くんひどい…。よりによって雅志に言うなんて。雅志にだけは知られたくなかったのに…」

という言葉に、「えっ…!」ってなっちゃった!!

「よりによって身内に言うなんて、お母さんに知られたら大変」という意味だったが、「自分にだけは知られたくなかった。もぉ~、わかるでしょ?(恥ずかしそうに)」というところで完全に両思いだと勘違いしてしまった!!

いや、でもこれは勘違いするでしょ~!!

すぐ西大井くんに報告するところもかわいい。後輩になつきすぎでしょww

【6話】山下くんの直球の告白

パイ揉み事件から初めて会った順子と山下くん。

順子「断りもなくあんなことして許されると思ってんの?」

山下くん「その断りが欲しくて途中でやめたんだよ。潰れて意識ねぇお前とじゃ意味ないから。

昔好きだったからじゃない、今、毎日お前のことが頭から離れない。会いたいって思う。会うと元気でる。

俺は、春見のことが好きだ。

いますぐどうこうっていうわけじゃない。飯でも飲みでも、お前が話聞いてほしい時だけでもいい。俺と会ってくれ」

かなり直球だしグイグイだし、押しに弱いタイプだったらコロっと行ってしまいそうな告白だわ~。

「お前が話聞いてほしい時だけでもいい」ってとこ、すごいいいな~。弱ってたら寄りかかりたくなっちゃう。

【6話】由利くん、お父さんにも宣言!!

由利くんの順子への気持ちに気付いたお父さんが、順子と引き離して東大専門の塾に入塾させようとするが…

由利くん「俺にとって一番大事なことは、春見と、あいつと合格することだ!」

ときっぱり宣言!

はぁ~、なんかこんな真っすぐに人を好きになったのって何十年前の話だっけ~って、懐かしくなるよ~~!

由利くん見てると、心が潤う~~!