オススメ記事!「結婚できない男」1話から最終話までのあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレ! 「3年A組」4話のパパっとネタバレ!甲斐くん(片寄涼太)回、ついに柊先生(菅田将暉)が生徒たちの味方に!

「3年A組」4話のパパっとネタバレ!甲斐くん(片寄涼太)回、ついに柊先生(菅田将暉)が生徒たちの味方に!

ドラマ「3年A組」4話の内容をざっとまとめました!

4話は甲斐くん(片寄涼太)の回でしたね!

5話はこちら↓

黒幕の犯人教師は武智(田辺誠一)で決まり!?「3年A組」5話のパパっとネタバレ!

3話はこちら↓

ドラマ「3年A組」3話のパパっとネタバレ!盗撮の犯人はクラス一のイケメン・里見(鈴木仁)!動機は真壁(神尾風珠)に負けたから!

「3年A組」が終わってしまって寂しい〜という方に朗報!

オリジナルストーリー3年A組29人の卒業式がHuluで配信開始しました!

Huluなら月額933円(税抜き)で、Hulu内のすべての動画が見放題なので、今放送中の新ドラマだって見られちゃうんです!(初回登録なら2週間の無料お試し期間あり

 

「3年A組」をHuluで見る
「3年A組」をHuluで見る

また、「3年A組」を見ていると、「悪の教典」「女王の教室」「告白」「バトルロワイヤル」などをもう一度見たくなる!という声も多いですね!

なんとHuluなら、それらの作品もぜ~んぶ見れちゃいます!


たった933円でこれだけ見れちゃうのは、かなりお得ですね!

しかも「ソロモンの偽証」には3年A組の生徒の望月歩くん(3話で5人に犠牲者に選ばれた子)と、富田望生さん(お弁当大好きなおデブちゃん)も出ているので注目ですよ!

 

【「3年A組」の関連記事】

「3年A組」内恋愛事情まとめ!9話の3年後の世界でカップル続出!!ついに華ちゃんと須永くんが付き合った!

「3年A組」伏線と伏線回収されたか一覧表にしてまとめました

「3年A組」生徒役キャスト一覧!ストーリーに沿って紹介!仲良しグループもまとめていくよ!

中尾くん(三船海斗)が協力者に引き入れられた経緯

中尾くんは刺された時に一時的に気を失っていただけ。美術室に運び込まれた後にすぐに目を覚ましそうになったが、薬を吹きかけられ再び気絶。

目覚めた時には先生(菅田将暉)のことを警戒していたので、最初から協力者で死んだフリをしていたわけではなかった。

先生に今回なぜこんなことをしているのかを聞かされ、協力者になることを決意したと思われる。

3話で犠牲者に選ばれた5人は、目隠しをされて中尾くんに連れられてシェルターのようなところに隠れて行かれ、薬を吹きかけられ気絶。その後爆破を起こしたため、5人は爆破に巻き込まれることはなかった。

目を覚まして、中尾くんから事情を聞いたと思われる。

甲斐くん(片寄涼太)が里見(鈴木仁)に盗撮をそそのかした犯人

里見が澪奈に振られたと知って盗撮の話を持ちかけた。そして香帆(川栄李奈)が澪奈を恨んでいることも知っていたので、香帆の鞄の中に DVD を入れた。

甲斐は昔、事件を起こし警察沙汰になったことがあった。実は不良グループに澪奈がさらわれそうになったところを甲斐が助けたのだ。

甲斐は母子家庭で弟と妹がいる。母親は交通事故で脊髄を損傷して足が動かないため介護を要する。

甲斐はダンスで世界一になるのが夢だったが、ダンスを辞めて家計を支えるために新聞配達のバイトをして弟と妹の面倒を見ながら母親の介護をしている。不良のフリしてめっちゃええ子やったんか…。

彼はダンスの仲間に「先輩が澪奈のファンで会いたがっている」と頼まれた。

会って握手するだけで20万円くれるという話に甲斐は澪奈を呼び出したが、その先輩というのは「ベルムズ」という有名な不良グループのリーダー「K」だった。

目の前で澪奈がさらわれそうになり、甲斐は不良グループに立ち向かい澪奈を逃がしてくれる。

(先生は、本当は澪奈を連れていく前から、澪奈が何かひどいことをされることを薄々気付いていたのではないかと甲斐に言う。けれど、実際に目の前でさらわれそうになっておじけづいて助けただけではと)

甲斐は再び「K」から「澪奈が二度と泳げなくなるようなネタが欲しい」と頼まれ、お金をもらって里見をそそのかし動画を撮らせた。

理由は嫉妬。甲斐は家庭の事情で夢を諦めたが、澪奈は何のしがらみもなく夢に向かっていてとても輝いていたから。

柊先生(菅田将暉)が甲斐(片寄涼太)を救う

フェイク動画の出所がベルムズだとばれたら、「家族がどうなるか分かっているんだろうな」と脅されていた甲斐は、フェイク動画を加工したのが誰かを言えない。

ここで今回の先生の授業!

「お前がダンスを辞めたのはお前が何もしなかったからだ!どうしてもダンスがやりたいって誰かにすがったか!?」

甲斐と仲良しグループの石倉(佐久本宝)は最初にダンスをやっていて、甲斐が後から入ってきたのにあっという間に追い抜かれた。「こいつなら本当に世界一つかめるんじゃないかと思っていた矢先、突然辞める」と言い出した。その本当の理由を初めて知り、仲間なのに頼ってもらえなかったことに怒った。

お金をどうにかすることはできなかったが、妹や弟の面倒を見るくらいの協力は出来たと。

隙を見てさくら(永野芽郁)は美術室を見に行った。そこで中尾が生きていることを知り、他のみんなも無事だと聞いた。そして先生は「生徒たちのためにこんなことをしているとだから先生を信じてくれ」と言われた。

「俺が何とかする」と約束してくれた先生を信じ、甲斐はすべてを話す。

先生は郡司刑事に「K」の正体は貴志正臣であるを伝え、郡司が貴志を逮捕。これで甲斐の家族の安全は守られた。

しかも甲斐のお母さんを面倒を見てくれる介護施設も見つかった。

甲斐が全てを話したおかげで周りが助けてくれるという活路が見出されたのだ。

↑これが今日先生が伝えたかったことっぽい。

唯月(今田美桜)は貴志の彼女?

甲斐の口から貴志の名前が出てびっくりする唯月。

「正臣が…」とショックを受け、握りしめたネックレスは貴志がつけていたものとお揃いだった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする