オススメ記事!「結婚できない男」1話から最終話までのあらすじが簡潔にわかるパパっとネタバレ! アンパンマンのジャングルジムを増設しました!ジョイントパーツ追加で組み換え!

アンパンマンのジャングルジムを増設しました!ジョイントパーツ追加で組み換え!

子供の1歳の誕生日に買ったアンパンマンのジャングルジム。3歳の次男はもちろん、6歳の長男もまだまだ使ってます!

さらに、「もっと高くしたい!」という要求に応え、パーツ買い足しで増設することにしました!

アンパンマンのジャングルジムは組み換えできない!

子供に

「このジャングルジムって組み換えできる?もっと高くしたい!」

と言われ、何も考えずに

「うん、できるんじゃない~?」

と解体してしまったのが始まりでした。

ジョイントパーツが全然足りない…!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

わかりますかね?

ジョイントパーツはこんな感じで、ポールをどっちに繋げるかで変わってきます。

ちなみに、うちが持っているのはこれ(アンパンマンNEWブランコパークDX)ですが、

この形状1種類しか組み立てできません!

組み換えはできないのです!!

ちなみに息子の希望は、この一番高い3段のところを、4段にしたいとのこと。

アンパンマンのジャングルジム ジョイントパーツだけメルカリで購入できる

ここまでやったのにそりゃないよ~~(><)

ってことで、このまま元通りに組み直すのは悔しかったので、ジョイントパーツだけ売ってるのか探してみました。

公式でのばら売りはなかったですが、メルカリにいっぱい出てました!

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

でもでも!せっかくならジョイントだけ買うんじゃなくて、ポールも買って全体的に増設してみようかな~!

ということで、ポールとジョイントのセットを探すことに。

すると、なんだかセットで買っちゃったほうがお得みたい。

バラでもジョイントいくつも買うとけっこう高くつくし…。

うちが狙ったのはこれ。↓

ブランコがついてないタイプで、単純計算だと四角が4つ増やせる計算。

それに、黄色い板も欲しかったのでちょうどよかった。

(滑り台は二つはいらないけど、あったらあったで遊ぶかも)

これがメルカリだとだいたい3500円くらいで出てた。

ちなみにばら売りだと

  • 黄色い板だけ→1500円
  • ジョイントパーツ1個→350円

くらいだったので、セットで買っちゃったほうがお得かな~と。

でも、メルカリだとこういった大型商品は送料の分が上乗せされるので高い。

同じく中古品を直接売買するアプリで、実際に会える範囲でのみやり取りする「ジモティー」というアプリをインストールして探してみたら、 なんと1500円で同じものが出てた!(‘◇’)ゞ

地元の掲示板「ジモティー」

地元の掲示板「ジモティー」

JIMOTY, INC.無料posted withアプリーチ

メルカリだと出品者はメルカリ側に手数料も引かれているので、

3500円で出品×0.9(手数料10%引かれる)-送料1500円と仮定=1650円

となるので、メルカリに出品している人がぼってるわけではない。

でも、ジモティーで買った方にはなんかこのゆらゆらロッキング(定価7000円)までついていたので、かなりお得だった!

中古で買ったものなので、ちょっと古い(6年前くらい)タイプのものらしく、ゆらゆらロッキングもセットになっているタイプのジャングルパークだったらしい。

今はセットになっているものがなく、ゆらゆらロッキングは別売りになっている。(2018年11月新発売とのこと)

(公式サイト情報)

組み立て時間1時間で増設完成~~!

組み立てはけっこう固いところもあったり、あっちを先に入れたらこっちが入らなくなった!などのトラブルがあり、せっかく入れたポールをまた外したりと試行錯誤しながら、結局1時間くらいかけて増設完成~~!(でも女性一人でできました!)

一番高いところが4段になりました!

それでも、やっぱりジョイントパーツが足りなくてポールはかなり余りました。

3つ又のジョイントパーツが多すぎるんだよな~。

組み立て例(必要なポールとジョイントパーツの数)

今後、増設を考えている方へ。

ちゃんと最初にどんな形にしたいのかを設計図にして考えてからじゃないと、なかなかジョイントの数が難しいです!!

参考になるかわかりませんが、うちの組み立て例と、それに必要だったポールとジョイントパーツの数を書いておきますね!

【所有しているポールとジョイントパーツの数】

<もともと持っていたブランコつきジャングルジム>

  • ポール 57本
  • 3つ又 12個
  • 4つ又 7個
  • 5つ又 8個
  • 6つ又 1個

<新しく買ったブランコなしジャングルジム>

  • ポール 44本
  • 3つ又 12個
  • 4つ又 5個
  • 5つ又 6個
  • 6つ又 1個

<合計>

  • ポール 101本
  • 3つ又24個
  • 4つ又 12個
  • 5つ又 14個
  • 6つ又 2個

【組み立て例】

  • ポール 75本
  • 3つ又 10個
  • 4つ又 14個
  • 5つ又 12個
  • 6つ又 2個

あれ?4つ又パーツが12個しかないはずなのに、なぜか14個使っているぞ?

最初に入っていた数は、箱に書いてあったパーツの数を足したものなんだけど。

なんで多くなってるんだろう??

でも、ちゃんと数えて14個使っていたので、こっちのほうが正しいです。

一応これ、設計図です。

本当はこんなふうに右側を2段にしたかったのですが、

そうするともう一つ6つ又が必要になってきます。

でも、6つ又は2個しかないので、これが限界…。

3つ又こんなにいらないから、6つ又とか4つ又がもっとあれば自由が利くのに~!

でも、当初の目標の一番高いところを4段というのは達成できたので、子供たちは大満足で遊んでいます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする