オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
映画「人魚の眠る家」原作小説のあらすじを結末までパパッとネタバレ!東野圭吾作品らしくないヒューマンストーリー キンプリ平野紫耀の幼少期・学生時代エピソードまとめ

キンプリ平野紫耀の幼少期・学生時代エピソードまとめ

キンプリ平野紫耀さんは最近バラエティ番組に引っ張りだこですね!

幼少期のエピソードなどもたくさん集まってきたので、こちらにまとめていこうと思います。

ちょいちょい追記していきます。

平野紫耀さんと言えば、”筋肉質キャラ”で売っていますよね。

最近のお気に入りのエピソードは、

平野紫耀

歯磨きしているだけで腕に筋肉がついてしまうので、電動歯ブラシに変えた。

ですね。

それでは、平野くんの幼少期の筋肉質にまつわるエピソードをまとめましたのでご覧ください。

自分よりも強いものを見るとワクワクする”悟空体質”である。


幼少期に骨折した回数は7回。

  • チャレンジ精神が旺盛で、電柱を見ると「なんでこんなに堂々と立っているんだ!!」と挑んでみたくなる。パンチして、結果骨折。(9月29日「嵐にしやがれ」より)
  • めちゃくちゃ高いところを見ると、飛び降りたくなって骨折。(9月29日「嵐にしやがれ」より)

これは骨折と違うかもしれないけど、電柱ネタは他にもあります。

  • 歩いていたら前に電柱があって、道を譲りたくなくてそのままぶつかっていって、口の中を盛大にケガした。(「メレンゲの気持ち」より


中学3年生の時の通知表では、

  • 体育大会でジャベリック投げに出場し学年一位となっていた
  • 保健体育のテストは立派
  • この取り組みを他教科でも行かせると良いでしょう

と体育のことだけは褒められていた。でも、先生が一番言いたかったのは「他の教科でも生かせるといいでしょう」のほうっぽかった。

9月29日「嵐にしやがれ」で中3のときの通知表を公開しています。


牛乳瓶を返し忘れて、牛乳の配達のトラックの荷台の上に乗ってみたらそのまま発進してしまい、隣の市まで行った。

赤信号が来たところで、上からガラスをコンコンとして、運転手さんに気付いてもらった。

(9月29日「嵐にしやがれ」より)


力加減がわからないため、渡されたコップを持った瞬間に割ってしまった。


寝返りを打ったら壁に穴があいた。(朝、あれ?動かないと思ったら壁に肘が埋まっていた)

(9月29日「嵐にしやがれ」より)


これらの行動により、あだ名は「ティラノ」。(平野の音と、狂暴なティラノサウルスの行動がかかってるのね!かなりネーミングセンスがある!


「塀を登って窓から入ってきた」

「サンタさんじゃん!」

( Mステの街頭インタビューで、平野紫耀と小学校が一緒だった人の友達情報)

平野「野球部のガラスを割らないないようにあるネットをよじ登ってってきた。遅刻したわけではなくて堂々と正式な時間帯に」


「自転車に乗って崖から飛んだ」


中学1年生のときにバドミントンで愛知県大会優勝した。(部活ではなくて個人で出場)


水泳もやっていた。


中学1年から2年まで、英会話教室に2年間通っていた。覚えた単語は『Octopus(オクトパス)』だけ。


麦茶が大好きで、友達の家を小学校の登下校中に麦茶めぐりしていた。
平野くんが朝登校する時に、友達のお母さんが玄関の所で麦茶を持って待っていてくれていた。(平野君は頼んだ)
マラソン形式で、走っては麦茶を飲み、また走っては麦茶を飲み、学校に行っていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする