オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
映画「人魚の眠る家」原作小説のあらすじを結末までパパッとネタバレ!東野圭吾作品らしくないヒューマンストーリー 御殿場中央公園は「黒崎くんの言いなりになんてならない」「失恋ショコラティエ」のロケ地!松本潤、石原さとみ、小松奈々、中島健人、千葉雄大が来た!

御殿場中央公園は「黒崎くんの言いなりになんてならない」「失恋ショコラティエ」のロケ地!松本潤、石原さとみ、小松奈々、中島健人、千葉雄大が来た!

御殿場市に遊びに行ってきたので、ドラマのロケ地で有名な御殿場中央公園に行ってきました~!

「失恋ショコラティエ」では松潤と石原さとみさんが、「黒崎くんの言いなりになんかならない」では小松菜奈さんとセクゾの中島健人くん、千葉雄大くんとのキスシーンのロケ地になったところ公園ですよ!

あと、キスマイ藤ヶ谷くんも「仮面ティーチャー」で来たらしい。

こちらでは、御殿場中央公園がロケ地に使われたシーンの紹介と、御殿場中央公園の楽しみ方を紹介します。

「失恋ショコラティエ」最終回でサエコさん(石原さとみ)が爽太(松本潤)に別れを告げた噴水前の公園

ここ、ここ~!

最終回で、爽太がサエコにリクエストされていたチョコバーを渡しに行くんだけど、もう「さえこさんを失ってからっぽになっちゃっている自分」に気付いている、恋の終わりを受け止めていたという切ない別れのシーン!

後ろに映ってる白い建物の見える位置がちょっと違うので、角度がちょっと違いますが、間違いなくこの場所です!!

ベンチは移動したっぽいですね。

映画「黒崎くんの言いなりになんかならない」の冒頭で小松奈々がセクゾ中島健人と千葉雄大に立て続けにキスされた学校前(登校中の公園かな?)のシーン

バックに噴水が出てる池!確かにドラマのロケ地として映える~~!!

黒崎くん(中島健人)に突然キスされて、

白王子(千葉雄大)にもキスされる!(あれ?どっちが先だったっけかな?)

たぶん、松潤と石原さとみさんが立っていたのとは反対側ですね。木の見え方からすると。

池の中から何本も石の柱みたいなのが立っているので、失恋ショコラティエのロケ現場と同じ池だということがわかります。

噴水は時間で出たり止まったりします。

噴水が出ると一気に一気に派手な印象になりますね!

その後、黒崎くんが学校に向かって歩いていくシーンも、噴水の池から公園の方に歩いて行く道になります。

3段の段差になっているステージみたいなところと、画面左側に見える植え込みの滑り台みたいになっているところが特徴です。

黒崎くんの歩いている先に写っている緑の屋根の茶色い壁の建物もちゃんとありましたよ。何の建物かな?と思ったら、トイレでした。

黒崎くんの歩いている左側に写っている四角い花壇と丸太で作ったような花壇も、実際公園に置いてあるものでした。しかし置いている場所が違ったので、ロケのために移動したのではないかと思われます。

実は「仮面ティーチャー」藤ヶ谷太輔も来ていた

らしいんだけど、ごめんなさい、「仮面ティーチャー」見てません…。

でも、他にも御殿場がロケ地として使われていた作品なので、今度見てみたいです。

御殿場中央公園は遊具も充実

御殿場中央公園は遊具も充実しています!

アスレチックゾーンがあり、子供連れでもとっても楽しめます!

けっこう広い…。

アスレチックゾーンに隣接している民家の庭に、こんなお店があった。

営業しているのだろうか?

でも多分公園に遊びに来た人向けに営業している店なのだろう。ここで軽食がゲットできれば、手ぶらで行ってお昼を挟んで遊ぶこともできるので嬉しい。

水遊びもできそう

公園内には池噴水だけではなく、あらゆるところに水を使った遊び心が施されている。

かなり長いゾーンで小川が流れているので、それを追ってお散歩してみるのもよし。

ここも季節になったらお花が咲いてきれいそう。

藤の花が咲くっぽい。

この道が小川に続いているので、飛び石もできる。

夏だったら足くらいは入れそう。(池の噴水は触れません)

ロケで使われた噴水の池とは別のところに、流れる滝みたいなところもあった。

こちらは中には入れないけれど、手で水を触ることはできます。(落ちないように注意してくださいね)

大きな芝生でボール遊びなどもできる

メインの芝生の広場はとっても広い!

草野球ぐらいは出来ちゃいそう。

それぞれシートを引いてのんびりしたり、ボールやバドミントン持ってきて遊んだりしている人の姿が見られました。

芝生の広場にはクモの巣ネットがあり、こちらでも子供が遊べます。

バスケットゴールもある

駐車場に隣接しているバスケットボールができるスペース。若者たちが遊べます。

向こう側に見えている緑の屋根の建物が、黒崎くんのロケのバッグに写っていた建物です。

けっこう遊べる御殿場中央公園をご紹介しました!

ロケ地巡りのついでに、遊びにでかけてみてはいかがでしょうか?

御殿場中央公園へのアクセス方法

駐車場49台(無料)への入り方がちょっとわかりにくいので注意。

国道246の「ぐみ沢」の信号を入って、ケーズデンキの前を右折です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする