オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
キャスト富田くん役が田中圭で納得!映画「スマホを落としただけなのに」小説原作からあらすじ犯人をパパっとネタバレ! 「過保護のカホコ」ハジメくん(竹内涼真)の胸キュン名シーン・名言セリフまとめ7話~最終回

「過保護のカホコ」ハジメくん(竹内涼真)の胸キュン名シーン・名言セリフまとめ7話~最終回

「過保護のカホコ」竹内涼真くんの胸キュンシーン、名場面、名言セリフをまとめました!

こちらでは7話8話9話最終話分をまとめています!

関連記事

「過保護のカホコ」全話パパっとおさらい!ネタバレあらすじ神回は何話?ざっくりまとめました!

「過保護のカホコ」動画はHuluで配信中!2週間無料お試し期間も実施中!

Huluの無料お試し期間に加入して、「過保護のカホコ」を見る!
Huluの無料お試し期間に加入して、「過保護のカホコ」を見る!

すっかりブレイク俳優となった竹内涼真くんですが、このドラマのときはちょっとキャスト地味!?とか思ってました…。失礼しました…。

でも、本当にドラマが始まってすぐに竹内涼真くんの魅力にどっぷりとハマってしまいました!

たぶん、私と同じような人はたくさんいるはず…!

ぜひ、もう一度カホコとはじめくんの出会いから見返してみませんか!?

「過保護のカホコ」はHuluで配信中です!

Huluは月額933円(税抜き)で、全コンテンツ見放題!!

それに、新ドラマも放送中から追加料金なしで見られるんです!!

私はてっきり新作は都度課金(月額利用料+1話ずつにお金がかかる)なのかな~?と思っていたので、これは嬉しいですよね!!

しかも!初めてHuluに追加する人なら、2週間の無料お試し期間がつきますので、その期間にたっくさんお目当ての動画を見まくって、もし、他に見たいコンテンツがないのなら無料期間内に有料会員を退会すれば、本当に一切お金はかかりません!!

実は私もHuluを無料期間狙いで入会したのですが、思いがけずアンパンマンのコンテンツが充実していることに子供が大喜びしているので、いまだ継続中です…!!

自分の見たい番組があるかどうかは、HuluのHPの検索窓に作品タイトルを入力すれば調べられるので、それで目星をつけてから入会するのもいいかと思います!

※こちらは2018年9月時点での配信情報です。今後、配信が終了する場合もありますので、詳細はHulu公式ホームページにてご確認ください。

さらに、Huluに入会するなら絶対にAmazon Fire TV Stickは必須だと思います!!

やっぱりドラマは、大きいテレビ画面で見たいですもんね。

リモコンに向かって「過保護のカホコ」と喋るだけで音声検索をしてくれて、めちゃ楽だし、パソコンを起動せずにテレビだけで完結できるから本当に手軽!

↓ ↓ ↓

6話以前の名場面名セリフはこちら!↓

「過保護のカホコ」ハジメくん(竹内涼真)の胸キュン名シーン・セリフまとめ4話~6話

【7話】「はじめくん、子供作ろう!」からの切ない別れ

7話では、キュンキュンシーンが少なく、逆にとっても切ない別れのシーンだった。

「はじめくんっ!子供作ろう!?結婚しよう!?」

のカホコの逆プロポーズまではちょっとだけニヤニヤしながら見ていたけど、

「ばーばに孫を見せたいからって結婚するのは本末転倒」

と冷静に却下されてしまって…。

さらに、家族に対する想いの違いから、カホコとはじめが喧嘩。

「結局はじめくんは家族がいないから、カホコの気持ちがわからないんだよ!!」

と言ってはいけない言葉を言ってしまうカホコ。

「結局生きる世界が違うんだよ!もう付き合うのやめよう…」

カホコ~、それは言っちゃダメ~…。

それに、大切な人が離れていく悲しみをまたはじめくんに味わわせないでぇ~~。

7話はカホコの親戚問題ばかりで、せっかく正式に付き合いだしたカホコとはじめくんが全然イチャイチャしてくれなくて残念…。

はじめくんのキュンキュンシーンも少なくて、しかも別れちゃうし~~!!

しかしこれは大感動の8話の予兆と思っていただきたい!!

【8話】はじめが糸ちゃんを押し倒す!キス寸前!

カホコと別れて自暴自記なところに、いとちゃんに「付き合って」と言われ、しかもいとちゃんの親に対する甘えの発言にもイライラするはじめ。

「じゃあ付き合おうよ」

と言って、いとちゃんをソファーに押し倒す!

「じゃあ早速キスでもしちゃう?」

【8話】はじめの母親との再会シーンと男泣き

はじめの施設の園長先生からはじめの母親からの手紙を預かったカホコ。

初めてはじめは母親の出ていった理由を知ることとなる…!

ドラマ「過保護のカホコ」のはじめくん(竹内涼真)の母親からの手紙

実は母親は覚せい剤に手を染めていて、はじめを道連れに自殺しようとしたことがあった。

我に返った母は、このままではいけないとはじめを施設に預ける手続きを取ってから、自首するために姿を消したのだった。

はじめは母親が男作って出ていったと思っていたから、本当のことを伝えてあげていたほうがはじめもこんなにずっと苦しまなくてよかったかもしれなかったのにね。

カホコとはじめは、母親の住んでいる家に行く。

そこには、子供達二人と仲良さげに笑っている母の姿があった。

母ははじめの姿に気づき、すぐに息子だと分かったようだ。

母は子供に家の中に入るように言って、はじめの前に出てくる。

「はじめ、ごめん…」

と泣きながら謝る母に

「そっちも謝んなくていいから。そうゆうの苦手だし。

俺のことなら大丈夫だから。結構幸せにやってるし。

いつかあなたに負けないすっっばらしい家族作りますから!

だから…!これからもずっと幸せでいないと許さねーぞてめぇ!

みたいな感じで?

そんじゃ!」

はじめは母に心配をかけまいと、最後に笑顔を見せて去っていった。

【8話】バス停で子供のように泣くはじめくんにギャップ萌え!!

帰り道、バス停で次のバスまで30分も時間がある。

「腹減った~」

というはじめに、おにぎりを出そうとして

「あ、そうだ、食べないよね…」

としまおうとするカホコだが、はじめは

「食べる!」

と言って、貪るようにおにぎりを食べた。

「うめ~!めちゃめちゃうめぇ!」

と涙を流しながら。

「もしかして、泣いてる俺?いやいやいや!バカじゃねーの!?

母親出てってから、もう絶対泣かないって決めてたのに…」

カホコは思わずはじめを抱きしめる。

「泣いていいよ。カホコの胸、貸してあげるから。思いっきり泣いていいよ」

「カホコぉぉ~~~!!」

「おぉぉ…、なかなか大きな声で泣くんだね…」

「ダメ?」

そしてまた通りすがりの人に見られる…(笑)

「すいません、お騒がせしてます…」

って今度はカホコが笑ってごまかす。

「ずっと我慢してたんだもんね」

頭よしよし。

「会いたかったよぉ~カホコ~!もう別れるなんて言わないでくれよカホコ~!」

「お言葉ですけど、別れようって言ったのそっちだからね?」

「でもカホコだって”そうしよう”って言ったんじゃん!!」

「そうだね、ごめんごめん」

「もうカホコに会えないかと思ったら怖くてたまんなくて、またずっと一人ぼっちかと思った~!もうどこにも行かないでくれ。

カホコがいないと自分が嫌になるんだよ。自分の生きてるこの世界も嫌になるんだよ。だから…」

カホコがはじめを抱きしめて「泣いていいよ」のいい感じの流れから、普通にキスシーンへとかにもっていかず、笑いに走ったところが脚本家神!!

短時間で涙と笑いの振り幅すごい。

2話ではじめくんに抱きついて、カホコが大泣きしたシーンのデジャブ感がまたすごく効いている!

【8話】突然両親に「娘さんをください!」

そして、二人はカホコの両親と向き合っていた…。

「カホコさんと結婚させてください!!」

もうちゃんとキリっとしたいつものはじめくんに戻ってる…w

さっきの赤ちゃんはじめたんは幻か…?ww

まさにギャップ萌えですな。

「カホコさんは僕に愛とか人を信じていいんだという力をくれるんです。カホコさんと一緒なら、もうひねくれたり人を妬んだりしないで、陽のあたる場所にいられる勇気が出るんです。

だから僕をカホコさんの家族にさせてください!!」

【8話】カホコ名言「人の幸せは、どれだけ大好きな人に自分の名前を呼んでもらったか」

カホコ「さっき、はじめくんにいっぱい名前を呼ばれてわかったの。自分の名前を呼ばれるのってこんなに嬉しいことなんだなって。

自分の名前を大好きな人にどれだけ呼ばれたかによって、自分がどれだけ幸せかわかるんだなって。

そう思ったら、カホコはめちゃくちゃ幸せなんだなって。だって、ママにもパパにもじーじにもばーばにも、家族の皆に何度も何度もカホコカホコって呼んでもらってきたんだもん。

だから、今度は逆にいっぱいいっぱいお返ししたい。みんなの名前をいっぱい呼んで、みんなを幸せにできるような人生を歩みたい。

はじめくんと一緒なら、それができるような気がするの。はじめくんも絵でみんなのことを幸せにできる素晴らしい人だから」

【9話】「探しているのは、俺が好きになったお前だ」

ばーばが亡くなって、すべてに無気力になってしまったカホコ。

すると、はじめが

「カホコ、どこにいるー!?」

と探し始める。

さっきから探してるのは、俺が好きになったお前だよ!

馬鹿みたいに元気で明るくて、愛する人のためならいつでもまっしぐらのカホコはどこ行っちゃったんだよ!?

家族のことも守るなんて、そんな簡単にできるわけないだろ!?

でもばーばの大好きだったいつものカホコでいれば、いつか結果が出る。

まいた種は、明日じゃなくても一か月か1年後か、いつか絶対花咲かせてやろうって信じて頑張ろうよ、二人で。

結婚だって、こんな時だからするべきだ。誓いの言葉で言うだろ?病めるときも健やかなるときもって。

きっと結婚っていうのは、どんな時も愛し合うっていうことなんだと思う。

だから今みたいに最悪な時だからってやめるんじゃなくて、こんな時だからこそ逆にしなきゃいけないんだと思う」

誓いのキスをしようとしたところで、

美術部員が入ってきてしまう。

いつもほとんどいないくせに、なんでこんな時だけ入ってくるんじゃー!?

美術部員の人

「がんばれよ!」って感じでグッ!!ってしてる。

数秒の出演シーンなのに、いい演技するなぁ、この美術部員(笑)

やっぱりそう簡単にはラブシーンに持っていってくれない(笑)

安心して見れるホームドラマだわ。

【10話最終話】はじめと泉の最終対決!

最後にもう一度はじめは泉に結婚を許してもらいに挨拶に行く。

まだまだはじめに疑いを持っている泉。

「あなたに無駄に爽やかだし、無駄にいいこと言うから結婚しても他の女に色目使うんじゃないの?」

「僕の場合、見かけによらずモテないんで…」

はじめがイケメンだから信じられないのか!?

はじめも「見かけによらず」って自分がイケメンなの認めてるし…(笑)

泉「あなたは私よりもカホコを幸せにすることができるの?」

はじめ「俺は、今怖くてここから逃げ出したいです。けど逃げません!!

カホコさんと離れたくないから!カホコさんの家族になりたいから!

どんなときも彼女のそばにいて、この手を離さないで、いつかお母さんに認めてもらうように歯をくいしばって頑張りますから!!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする