9月9日に何も起こらなかったことを受けて…音楽小説「Style~父親であること=これが俺の生き方~」”SMAPの木村拓哉”を降り、ワッツからFLOWという新たな航海へ
人気記事1位!!中居正広の兄のご近所さんが語る真相!兄は静岡県沼津市の「スーパーカドイケ」の経営者で、中居を「ひろちゃん」と呼ぶ甥っ子も従業員で超イケメン! 広瀬すず、キンプリ神宮寺勇太、岩橋玄樹、山本舞香も出演していた!「幽かな彼女」生徒役からスターに成長した俳優女優まとめ

広瀬すず、キンプリ神宮寺勇太、岩橋玄樹、山本舞香も出演していた!「幽かな彼女」生徒役からスターに成長した俳優女優まとめ

学園ものドラマって、後から見返すと生徒が全員知ってるスターに成長している俳優・女優揃いでびっくりするんだよな~。

中でも香取慎吾さん主演の「幽かな彼女」はすごい!

ほんとスターの宝庫!

広瀬すず、飯豊まりえが出演していたのは有名だけど、キンプリ神宮寺勇太、岩橋玄樹も出ていたとは知らなかった!

その他にも、最近注目の山本舞香、平祐奈となんかいっぱい有名な人が出てる…!

こちらでは「幽かな彼女」の生徒役で売れた俳優・女優さんたちについてまとめます。

【1話】相田拓途役:キンプリ神宮寺勇太

1話でピックアップされた生徒、相田拓途(あいだたくと)役のキンプリ神宮寺勇太くん!

1話から主役の座をもらえるなんて、やっぱり事務所からかなり押されていたんだなぁ~。

この当時は全然かっこいいって気づかなかったんだけど…。

神宮寺くんの役は、お母さんは仕事仕事で全然構ってくれず、唯一の理解者だったおじいちゃんが死んでしまって、不良の道へとまっしぐら…不登校になっている生徒です。

まだまだ顔が幼い。

もうちょっと前髪切って欲しいなあ~。せっかくのイケメンがよく見えない…。

最後は

「お前の顔を見れば、助けてほしいって言っているのがすぐにわかる!」

とおじいちゃんと同じ言葉を言ってくれた神山先生(香取慎吾)に心を開いて、学校に出てこれるようになりました!

この笑顔!可愛い!

GTOでも金八でもそうだけど、問題児ばかりのクラスで、一人また一人と先生に助けられ心を通わせていく!というのが学園ドラマの鉄板!

神宮寺勇太くんは、このクラスの中で一番最初に先生に心を開いた記念すべき生徒ということになりますね!

事務所からの期待が伺えます。

ちなみに、2話でスポットがあたる生徒は岡本香奈ですが、相田拓途は香奈のことが好きらしく、香奈を心配する表情が随時ピックアップされていましたよ!

【2話】岡本加奈役:矢作穂香

2話のピックアップ生徒は、岡本加奈役の矢作穂香さん!ドラマ放送当時の芸名は未来穂香。

この子は、当時からかなり印象に残ってるわ~。

生徒役の中の主役?と思っていた。

このドラマの前(4月)の後のスペシャルドラマ(10月)の

「金曜プレステージ ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件 42年の真実」

で、取り違えられた子供の役やってたのも印象的だったし。

イタズラなkissの琴子役とかやってたくらいだから、この時点でけっこう売れていたと思われる。

でも、その「イタズラなkiss」を見てないんだけど。

入江くん役の古川雄輝さんも、この前の深夜ドラマの「ラブリラン」でグッと売れた感じするし、意外と「イタズラなkiss」は知名度低いのかも…?

イタキスはFODで見られます↓



香奈の家は母子家庭で貧乏だったが、おしゃれな派手グループと付き合うにはお金がかかるため(帰り道にクレープ買い食いしたり、おしゃれなコスメの店で買い物したり)、親に塾だとか嘘をついてお小遣いを多めにもらったりして、無理して友達に合わせている。

しかし、それでも経済格差は埋まらず悩んでいる。

香奈は、小学校の時に家の貧乏を理由にいじめにあっていた。だから中学に入って、自分のことを守りたくて無理して上のグループに入ったのだ。

相田拓途(神宮寺勇太)は、小学校の頃から香奈のことを知っていて心配していた。

岡本を心配する相田を、

「大丈夫?何かあったの?」

と心配する手嶋健太郎役の岩橋玄樹くん

この頃から仲良しなじぐいわ♡

「大丈夫?」の覗き込み方がなんか姫…。

2話では、香奈のミスで女子グループボスのリサ(山本舞香)の香水を教師に取り上げられてしまったことで、香奈がグループ内でハブにされそうな危機に陥るが、神山(香取慎吾)の機転で、抜き打ちでバッグの中身持ち物検査を行うと言い出し、香奈のカバンの中に香水が入っていたように見せかける。

本当は没収したりさの香水だったが、これにより香奈が弁償するために新品の香水を買ってくれていたのだと騙されたりさは、香奈をグループに戻そうとする。これで、香奈のハブ事件は解決。

でも、これを機に神山に心を開いた香奈は、徐々にりさのグループと距離を置くようになる。

その後は、相田(神宮寺勇太)、手嶋(岩橋玄樹)、柚木明日香(広瀬すず)などと仲良くしている。

【3話】柚木明日香役:広瀬すず

3話のピックアップ生徒は、柚木明日香役の広瀬すずさん!

このドラマの生徒役で一番の出世株です!!

ドラマを見ていた当時から、この子かわいいな~!と思っていたので、広瀬すずさんが売れ始めたときに、すぐに「幽かな彼女で芸能界目指してた子だ!」とすぐにわかりました。

香取慎吾さんも、広瀬すずさんがスマステのゲストに来てくれた時に

「当時からオーラが違った」

と話していましたよ~。

それだけ、目立っていたんですね!

柚木明日香は、芸能界に夢見ていて、ある日街でスカウトされます。

でもクラスの中では地味でおとなしい存在らしく、派手グループのりさたちから

「オーディションを受けること自体、身の程知らずじゃん~!」

と嘲笑われています。

え~こんなにかわいいのに!?

もうこの時すでに”広瀬すず”が出来上がっている!!

広瀬すずちゃん、この当時からめちゃくちゃ可愛いです!!地味な生徒役っていうのは不自然なくらいに!

当時からすごく可愛い子いるな~と目立っていた!

女子グループボスのりさよりも断然可愛いと思うんだけど、気の強さがない清純顔だからかな?確かにボスっぽくはないね。

昔のドラマとか見てると、だいたい「若い~!痩せてる~!」と思うんだけど(香取慎吾もだし、キスマイ北山くんとかすごいこの当時痩せてた)、まだまだ子供だから昔の映像のほうがほっぺがぷっくりしている。かわいい。

柚木明日香は小さい頃から芸能界に憧れを持っていて、モデルや子役のオーディションを受けまくっていたが、なかなかうまくいかない。街でスカウトしてきた男に着いていくが、実は騙されていて、いかがわしい水着の衣装ばかりが用意されていた。

電話で、ずっと自分を心配してくれていた手嶋(岩橋玄樹)と神山(香取慎吾)に助けを求めて、無事に逃げ出すことができた。

【3話】手嶋健太郎役:キンプリ岩橋玄樹

3話では、芸能界を目指す柚木明日香(広瀬すず)の回だったが、そんな明日香のことをいつも見守っていた手嶋健太郎役の岩橋玄樹くん!明日香への恋心が見え見えの役でした。

岩橋くん主役回ではなかったものの、淡い恋心の要素を取り入れて、かなり印象に残る役どころだった!

私も、ドラマ放送当時、柚木明日香を好きだった子いたな~って覚えている。それがまさか岩橋くんだったとはびっくりしたけど!そんなにかっこいい子だったという印象はなかったので…。

柚木明日香の斜め後ろの席から、じーっと見つめる熱い視線…。

幼い!顔が幼い!うちの6歳の息子と同じくらい幼い!!

幼稚園の時から顔変わってないんじゃないか、この子!?

ちなみに、この夢の席順を見よ!!

飯豊まりえの後ろに岩橋玄樹。

飯豊まりえの隣に神宮寺勇太。

神宮寺勇太の前に広瀬すず。

すげー学校!!

「オーディション、応援してるから」

の時の口元のえくぼは今と同じ。

2話では、岡本香奈を心配する相田拓途を心配して声をかけていた手嶋でしたが、今回は柚木明日香を心配する手嶋に相田が声をかけていました。

「大丈夫か?」

「は?何がだよ?」

二人の絡み多めで最高です。

柚木明日香には

「告白だったら断ることになるから。私これから仕事が忙しくなるの」

とあっさりフラれていましたが、困った時に頼ってきてくれたということは、今後手嶋くんの恋心が報われることもあるかもね!がんばれ!と思わせた一途な役どころでした。

今日はここまで。

まだまだ続きます…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする