管理人お盆休み中です!また遊びに来てね!
人気記事1位!!中居正広の兄のご近所さんが語る真相!兄は静岡県沼津市の「スーパーカドイケ」の経営者で、中居を「ひろちゃん」と呼ぶ甥っ子も従業員で超イケメン! シグナル8話展開予想&パパっとネタバレ!感想あらすじネタバレ!集団暴行事件の犯人に仕立て上げられた亮太(神尾楓珠)、自殺の理由は?

シグナル8話展開予想&パパっとネタバレ!感想あらすじネタバレ!集団暴行事件の犯人に仕立て上げられた亮太(神尾楓珠)、自殺の理由は?

ついに健人の兄・亮太が逮捕された理由が判明!女子高生への集団暴行事件の主犯として逮捕!?

あんな優しいいいお兄ちゃんがそんなことをするはずがないっ!!

チェインストーリー7.5話では、亮太と子供の頃の健人の心あったまるお話が描かれていました。

8話放送まで、予告からの展開予想で楽しみましょう!

8話終了後には、あらすじネタバレ感想を追記していきます!

健人の兄は集団暴行事件の主犯として逮捕!8話で大山は岩田に殺されていた?「シグナル」7話パパっとネタバレ!あらすじ感想!

シグナル9話パパっとネタバレ!あらすじ感想!健人の兄・加藤亮太は自殺じゃなかった、渡部篤郎に殺されていた!?




深い兄弟愛と大好きな兄の自殺…ドラマ「シグナル」チェインストーリー7.5話の内容

十歳くらいの健人(大西利空)と高校生の兄の亮太(神尾楓珠)。

元気のない健人に、どうしたのかと亮太が尋ねる。

健人は

「明日学校ずる休みしたい」

という。

理由を聞くと、

「明日は第3金曜日だから」

と答える。

今学期から第3金曜日は、お弁当を持ってくる日に決まったらしい。健人達の母親は、朝から晩まで働きづめで、とても「お弁当を作って」とは頼めないという健人の気遣いだった。

お小遣いの中からパンを買って行ったこともあるが、「なんでいつもパンなの?」と友達に言われ、お弁当の日に学校に行くのが嫌になって先月の第3金曜日はズル休みをした。

しかし明日は体育の授業でサッカーをやることになっており、サッカーが得意な健人は本当は学校に行きたかった。

それを知った亮太は、

「兄ちゃんに任せろ!」と言って、翌朝お弁当を用意しておいてくれた。

お兄ちゃんも器用にお弁当を作れるタイプではなく、この不格好なお弁当が逆に愛情をすごく感じる。

しかも横に添えられていた手紙。

「サッカー頑張れよ。母ちゃんには内緒な」

というめちゃくちゃ兄弟愛あふれる物語でした。

こんな優しいお兄ちゃんが、どうして家で手首を切って自殺することになってしまったのか?

ついに第8話では、亮太が逮捕された事件、女子高生集団暴行事件について描かれます!




【8話予告より予想】集団暴行事件の被害者・奈々(山田愛奈)と亮太(神尾楓珠)は付き合っていた?

集団暴行事件の被害者の女子高生・奈々と亮太は知り合い。

というか、交際中?くらいの近しい関係のように見えた。

「奈々っ!」って呼び捨てだったし。

でも、亮太の目の前で奈々は屋上から飛び降りてしまい…。

亮太「奈々っ!あんなの嘘なんだろ?」

奈々「ごめんね…」

奈々、飛び降りる。

っていう流れだったから、予想すると…

  1. 学校で奈々が複数の男に暴行されたと噂が立つ。
  2. 亮太は被害者の奈々(山田愛奈)と付き合っていた。
  3. 周りからの好奇な目に耐えられず、しかも恋人の亮太に暴行の事実を知られてしまったショックから、奈々は教室を飛び出す。
  4. 亮太は奈々を追いかけ、「奈々っ!あんなの(噂のこと)嘘なんだろ?」
  5. 奈々「ごめんね…(本当なんだよ。もう私は汚れてしまったんだよ)」
  6. 奈々、屋上から飛び降りる。(好きな人にこんな事実を知られて、もう生きていけない…)

って感じじゃないかな?




ちなみ週刊誌によると、飛び降りは自殺未遂。この騒ぎによって、事件発覚→被害届提出。

ってなってます。

事件の内容が辛すぎる…。

週刊誌は1999年6月12日。

事件は5月だったと思うから、直後の記事。

「影の王様と言われている主犯Kの恐怖」

影の王様って何!?誰が言ってんの!?

「近所では家族思いの男の子

時折見せる鋭い視線」

「女子高生集団暴行事件の主犯 エリート高校生」

「家族思いの男の子」はわかるんだけど、「時折見せる鋭い視線」とか無理やりだな…。

偶然目つき悪く映っちゃう写真って誰にでもあるけど、週刊誌とかってそうゆう写真使って巧みに言葉を混ぜ合わせて印象操作するよね。

目線入れても知ってる人がいれば丸わかりな写真とか使って、人権侵害だ!!




【8話予告より予想】大山の遺体発見。亮太が冤罪だという真実を知ったため、口封じで殺された?

予告で健人(坂口健太郎)と美咲(吉瀬美智子)が何か掘り起こしてるシーンあったね。

美咲が泣いてたから、大山さん(北村一輝)出てきちゃったんだろう…。

youtubeの60秒予告には、テレビの予告よりも長いのあった!

それにこんなん映ってた!

これ、警察手帳じゃんっ!!

これなら大山のものだって特定できるから、掘り出したその場で美咲が号泣するのも納得。

白骨が出てきただけじゃ、その場では大山だと確信しないはずだもんね。

でも、警察手帳だけが出てきたのか、白骨と一緒に手帳が出てきたのかで大きな違いだが…?




キーマン役に瀬戸利樹登場!

奈々の同級生で、暴行事件の現場となった廃屋の近所に住む斉藤裕也という高校生役で、瀬戸利樹くん登場!

今「いつまでも白い羽根」に瞬也役で出演中ですね!仮面ライダー出身なんだ~。

優等生くんだけど、ちょっと怪しいと大山さんの目に引っかかっちゃうみたい。

真実を知ってしまったから、大山は殺されたんだよね。

このただの高校生が一体警察にどんな力を持つのか?

今出ている人だと西岡徳馬が大物だから、その関係者の息子?

それを隠ぺいするために、亮太が罪をかぶせられたのだろうか?

亮太が自殺した理由は?

集団暴行事件は1999年で、亮太の死亡日時は2000年3月20日ですよね。

詳しいことはドラマ「シグナル」展開予想!健人の兄はなぜ逮捕?ドラマ内の伏線まとめでご確認ください。

週刊誌にいろいろ書かれて、それを苦に自殺ってことでいいんだよね?




ドラマ「シグナル」8話のあらすじが10秒でわかるパパっとネタバレ!

  1. 井口奈々(山田愛奈)は10数人に集団暴行を受ける。
  2. それを苦に屋上から飛び降りたが未遂。そのことで事件が明るみに。
  3. 真犯人は代議士の野沢(西岡徳馬)の応援する大企業・小川都市開発の社長の息子?
  4. 野沢と繋がっている中本(渡部篤郎)の指示で、加害者生徒たちが一斉に「亮太(神尾楓珠)が主犯」と証言。
  5. 奈々までもが同じように証言。
  6. 岩田(甲本雅裕)は、死ぬ前に「大山を殺したのは自分」と健人(坂口健太郎)に告白。
  7. 健人は岩田殺しの容疑者に。
  8. 岩田が殺された当日に行った別荘の庭から、大山(北村一輝)の遺体発見。




ドラマ「シグナル」8話のあらすじが詳しくわかるネタバレ!

武蔵野市集団暴行事件の被害者・井口奈々(山田愛奈)

まず集団暴行事件については、ほぼ上で予想した通り。

女子高生の井口奈々(山田愛奈)は、16人もの男から集団暴行を受ける。そのことがなぜだか学校で噂になり、「誰とでもやる女」と尾ひれがついて噂が広まってしまう。そんな噂に耐えかねた奈々は、屋上に飛び出す。

それを追いかけてきた加藤亮太(神尾楓珠)は

「あんなの全部嘘なんだろう?」

と聞くが、奈々は

「ごめんね…」

とつぶやき、そのまま飛び降りた。

幸い命は取り留めたが、この騒ぎにより事件のことを奈々の親が知ることになり、警察に被害届を出し事件のことが明るみになる。

奈々と亮太は付き合っていたわけではないみたい。でも亮太が奈々に勉強を教えるという間柄で、お互いに好意があったいい感じの仲だったといったところだろうか。




亮太が生贄に選ばれた理由は?

健人(坂口健太郎)から無線で「もうすぐあなたは武蔵野市で起こる集団暴行事件を担当することになる」と言われていた大山(北村一輝)は、岩田係長(甲本雅裕)から集団暴行事件が起きたと聞かされ、捜査に参加することに名乗り出る。

事件現場となった廃屋の近くを調べていると、近所に住む斉藤祐也(瀬戸利樹)と出会う。

裕也は奈々や亮太と同じ高校に通っているが、事件には無関係な優等生だと言うが、何かを知っているのではないかと感じた大山は、裕也に事情を聞く。

裕也の両親は昼間家にいない。そのことを知った亮太は、週一で部屋を使わせてくれないかと頼み込んだ。奈々に勉強を教えるためだ。

裕也が知っていたのはそれだけだった。

しかし、その話を聞いた中本(渡部篤郎)は、とんでもないことを思いつく。

「金もコネもない人間、そういう人間が一人いれば、真実を隠す風除けになる」

亮太を生贄に選んだのだ。

しかし、亮太もなんで友達の家で勉強?図書館とか使えばよかったのに。そしたらこんなことにはならなかったかもしれないのに…。




亮太(神尾楓珠)の自殺

亮太が逮捕され、健人はいじめにあうようになった。見かねた母は、泣く泣く健人を親戚に預け、苗字を自分の旧姓の三枝に変えた。

やはり健人が母親の旧姓を名乗るようになった理由は、亮太(神尾楓珠)の逮捕によるいじめから守るためだったんですね。

それから8ヶ月が経ち、亮太は少年院を出たが、健人が家に帰った時には手首を切って自殺していた。

無罪を主張するための自殺か、誰も自分を信じてくれなかったことに絶望したのか…。

2006年7月。

健人は高校生。

ある不良に会いに行く。

その男は

「井口奈々を暴行した。加藤亮太にそのかされてやった。主犯は加藤亮太だ」

と証言したのだ。

「加藤亮太をハメてやった」

と飲み屋で自慢をしていたそうだ。

その不良は

「どうしてお前の兄が選ばれたかわかるか?金もコネもなくて潰しやすいからだ」

と言った。

誰かを守るために兄は生贄に選ばれた。

健人はそれを指示した人間を絶対に許さない、探し出して復讐してやると思った。

この時、不良たちに殴られ、健人は血だらけに。これがきっと1話で高校生の健人が血だらけだった映像(綾香ちゃんママが犯人を捜すプラカードを持って街で呼びかけているところを健人が見ているシーン)に繋がるんですね。




真犯人はやっぱりお偉いさんの息子?

捜査中に大山は、加藤亮太が 三枝健人の兄だという事実に資料を見て気づく。無線で健人が「兄が関わった事件なんです」と 言っていたことは本当だったのだ。

大山は、健人を信用していることもあり、亮太は無実だと信じて他の加害者生徒の事情聴取にあたる。

もちろん大山自身が、加害者たちの証言が嘘臭いと感じていたことが、亮太は無実だと信じる一番の理由だ。

ある日を境に、加害者の生徒たちが一斉に

「加藤亮太が主犯だ」

と証言し始めたのだ。

一斉にだ。

さらに証言した子供達の親は、みんな”小川都市開発”で働いている。これは武蔵野市で一番の大手企業で、代議士の野沢(西岡徳馬)が関わっている。野沢たちが集まっていたパーティーで、真犯人と思われる小川の息子の高校生が来ていた。

小川「この度はありがとうございます」

野沢「プロジェクト成功のためですよ」

小川が息子を紹介して

息子「色々とお世話になります」

野沢「君か。まあ若者は元気が一番だ」

という会話があったので、真犯人はこの小川の息子で決まりでしょう。

それにしてもさ、全てを知ってて「元気が一番」!?この代議士も最低じゃん!!

でも、この子主犯とは限らないよね?加害者の一員だったけど、お偉いさんの息子だからそれすらも見逃してもらうように手配してもらったってことで、もしかしたら主犯はやっぱり斎藤裕也かなぁ?

仮面ライダーの子をわざわざ使っているくらいだしな。

自分の家で奈々と亮太が勉強しているの見て、本当は奈々のこと「かわいいなぁ」ってずっと思ってたとか?




奈々まで亮太を裏切る!?

そして、驚きなのが、奈々までもが

「加藤くんがやった」

と証言したのだ。

奈々の父親はアル中っぽかったし、お金で父親を買収したのか?

それにしたって、被害者の奈々までもがお金で事実と違う証言をするってなんか違和感あるんだよなぁ。

亮太には優しくしてもらっていたのに、なんで裏切る?本当にお金のためだけに?

父親がそれだけ借金で困っていたとかかなぁ?

亮太が奈々を斉藤裕也の家に連れて行ったときに、斉藤くんが

「なんでお前みたいな優等生があんな奴と?」

って言ってたよね?

「あんな奴」呼ばわりされるってことは、あんまりいい家庭の育ちではなかったってことなのかな?だからお金がどうしても必要で裏切った?

じゃなかったら、唯一優しくしてくれていた人をあんなふうに陥れたりしないよね?

亮太は、奈々に裏切られたことが一番悲しくて、自殺までしちゃったんじゃないかなぁ?




健人が岩田係長(甲本雅裕)殺しの容疑者に!

健人が駆け付けた時に瀕死の状態だった岩田係長は、その場で息絶えた。

そして死ぬ前に、衝撃的告白を健人にした。

「大山は俺が殺した。すべては武蔵野から始まった」

そのことで、武蔵野市集団暴行事件の真相を知っていた大山と岩田は、口封じのために殺されたのだと健人は推測した。

岩田の殺された現場に健人がいたことから、健人もまた容疑者の一人となってしまう。

岩田の通話記録から、岩田殺害の当日、元暴力団員の岡本が岩田係長と連絡を取っていたことがわかる。

事情聴取を受けた岡本は

「ちょっと前に健人が自分を訪ねてきて、岩田の事を色々と調べていた。かなり恨んでいる様子だった」

と証言した。(嘘)




岩田を殺したのは岡本!

健人は、街でゴテゴテのティッシュ箱の車を見つける。岩田が殺害された日に、現場から超特急で走り去ったあの車だ。これ↓

そこに乗り込んだのはなんと岡本だった!

岡本が岩田を殺したのだとしたら、上に指示をした人間がいるはず。

岡本は簡単に人を信用しないタイプなので、裏切りに備えて何か証拠を隠し持っているはずと健人は推理する。




大山の遺体発見

岩田は殺される前日、御殿場インターに降りているという車の通行記録が得られた。また御殿場インターから乗って帰ってくるまでの時間は3時間。健人に電話で「3時間後」と約束していたのと「最後にやらなければいけないことがある」と言っていたのは、このことだったんだね。

御殿場には2000年から岡本の母親の所有している別荘があった。

岩田は死ぬ前に

「大山が生きているはずがない。あの後確認に行った。ちゃんとあった、裏庭に…」

と言っていた。

その言葉を頼りに、健人が別荘の裏庭を掘り返してみると…人骨のようなものが…!

さらにそこには大山の警察手帳が埋まっていた…!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする