オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
映画「人魚の眠る家」原作小説のあらすじを結末までパパッとネタバレ!東野圭吾作品らしくないヒューマンストーリー ラジコでジャニーズのタイムフリー、エリアフリー解禁一発目に中居正広が新しい地図の「雨上がりのステップ」を選曲した理由

ラジコでジャニーズのタイムフリー、エリアフリー解禁一発目に中居正広が新しい地図の「雨上がりのステップ」を選曲した理由

みんなー!中居くんのラジオ聞いた!?雨上がりのステップ流れたよーー!!

解散してから一度もSMAPの曲をかけなかった中居くんが!新しい地図の3人の曲をかけたんだよ!!

今日は歴史に残る1日だよ一( ノД`)!!

一瞬何が起こったのか分かんなかった。何で何でっ!?何が起こったの!?って。

中居くんがどんなメッセージをこめて、雨上がりのステップをかけてくれたのか考えてみました。

レディオキッズでRoniさんが中居木村のSMAP愛について話してた!

中居正広ラジオ4月7日ON&ON AIR新しい地図「雨上がりのステップ」に「俺がいなきゃダメだ」発言!!





映画「クソ野郎と美しき世界」公開へのエール?

新しい地図の3人の映画「クソ野郎と美しき世界」が4月6日金曜日、つまり中居くんラジオの放送の前日に公開になっていること!

3人の活動の中で、この映画公開はかなり大きなこと。

これに向けたエールではないか?




ラジコのジャニーズタイムフリー、エリアフリーが解禁になった一発目の放送であること

今はスマホのアプリRadikoで、ラジオが楽しめる便利な時代。

Radikoの何が便利って、その時間にラジオの前で待ち構えていなくてもタイムフリー機能を使って好きな時間に過去の放送が聞けること(一週間以内)

また、お金を払えば自分の地域外のラジオも楽しむことができる。月額350円(税抜き)で全国のラジオが好きな時間に聴き放題とはかなりお得で使えると思う!!

だけどやっぱりジャニーズ帝国はこれもまた例外で、どちらにも対応していなかった。

むしろジャニーズのラジオが聞きたいからラジコのプレミアム会員に入ろうと思ったのに、この事実を知った時にはショックすぎた。

だけどこのジャニーズ番組にエリアフリー、タイムフリーを使えなかったという事態が2018年4月1日から解禁することになったのだ!!

ネットでの写真使用などにもすごくうるさかったジャニーズだが、これに対しても軟化する姿勢を見せ始めた事がニュースになっていた。

これはまぎれもなく新しい地図の3人がネットを中心に活動し始めたことが影響している。

その目からウロコなやり方に、ジャニーズ側が追随したのだ。

つまり新しい地図の3人が本当に新しい地図を描き始めているということ!!

勇気を持って飛び出した弱者が、巨大で最強な強固な帝国を変えつつあるというのは紛れもない真実なのだ!!

タイムフリー、エリアフリーが解禁となった一発目で3人の曲を流したのは、少しでも多くの人に聞いてもらえる機会にこの曲を流してあげたいという意味も考えられるが、解禁になったこと自体がこの3人のおかげなんだよという、功労者を称える意味のメッセージも含まれていたのかもしれない。




人とのつながりが大事

この歌の前にされていたトーク。

なんでも無人化される時代ってテーマに対して、中居さんは

「自分は極力人と接さないで生活したいタイプだけど、それでも無理やりにでも人と接することが大事。人と接することで「ありがとう」を覚えたり、「ありがとう」を覚えるから「この店員やだな」っていう気持ちがあったり」

という話を真面目トーンでしていました。

それは離れてしまってもずっと繋がっていたい、活躍する場が違う場所になっても繋がりが大事だというメッセージに取れなくもないかも。

一番言いたかったことは「自分も一緒に歌いたかった」

だけどこちらの記事でも書いているように↓

中居正広ラジオ4月7日ON&ON AIR新しい地図「雨上がりのステップ」に「俺がいなきゃダメだ」発言!!

一番言いたかったのは歌の後のコメントに尽きる!!

「これは売れない。かすれ声や雑な声が入っていないと」

「自分も一緒に歌いたかった。今でも3人と一緒にやりたい」

このメッセージをどうしても3人に届けたかったのではないかなと思います!!

中居くんの愛に溢れるコメント、選曲、本当に涙が止まりません!!

今でもやっぱりSMAPは5人でSMAPなんだ。

中居くんは今でもずっとSMAPのリーダーで、3人の弟たちの頼れる兄貴で、木村拓哉の唯一の相棒なんだよね!!

中居正広司会CDTV25周年記念スペシャルで今日は特別な日だから!

今日(4月8日)は、中居さんラジオの前の時間で、中居さんが司会を務めるカウントダウン TV25周年スペシャルが放送されていました。

一番最後のランキング1位の曲大トリがSMAPの「世界にひとつだけの花」!!

5人の映像が流れましたーー!!

中居さんの司会の生番組で、SMAP5人の映像が流れる…っ!!

それだけでもなんかすごい事って思っちゃって感動してたのに、その後のこのラジオ!!

すごいすごい!!今日はすごい日だーー!!

中居さんも、今日はもう全部解禁解禁!!タイムフリーも解禁!エリアフリーも解禁!SMAP映像も曲も解禁!新しい地図も解禁!!って気分になったのかな、なんて…??

ちなみにCDTVスペシャルではキンキキッズとのわちゃわちゃもあったぞ

ゲストのKinKi Kidsを迎えて、中居さんには「デビューする前からずっとお世話になっていた。もうお世話にしかなっていない」というトークが繰り広げられました。

そしてKinKi Kidsがデビュー前に、本当は「関西坊や」(表記はアルファベットかな?)という名前でデビューするかもしれない危機にさらされていたという話から、堂本光一さんが

「あの時SMAPで良かったと思ったでしょ?」

とSMAPというワードを出し、観客から「キャー!」という歓声が…!!

中居「そりゃそうでしょ!SMAP坊や?冗談じゃない!」

さらに、堂本剛さんの耳を心配した中居さんに

剛「中居くんよりうまく歌いますよ」

と歌いじり!!

SMAPという名前を出し続ける!

今やMC業に専念しちゃってる中居さんに、歌手としてのネタをふる!

KinKi Kids の愛ですね~~!!

キンキキッズの歌が終わると、

中居「はい、うまいんですね。上手に歌えたね~!って感じですね!」

とちょっとさっきの剛さんのコメントを皮肉りながらも、かわいい弟分がかわいくって仕方ない!といったコメントを贈っていました!

中居くんは、歌番組にとっても思いやりがある。

番組内でも「歌番組が終わってくこの時代にこんなに続くのは嬉しいことですね」って言ってた。

ラジオでも言ってたし、けっこう中居さんっていろんなとこで同じこと何度も言ってるから(何度も同じ話するっておっさんみたいだけど)本当に心からそう思ってるんだなーって伝わってくる。

中居ラジオ「オン&オンエア」9月30日「Momm!!」終了で挨拶できなかったことを後悔。歌番組を守り続けたかった中居の思い

今日のCDTVスペシャルは生放送で、ずっと中居くんの表情見れて、やっぱり音楽に携わっているとき、とっても楽しそうだなって思った!

今後も中居くんのかすれ声が聞きたいぞーーー!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする