オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
人気記事1位!!中居正広の兄のご近所さんが語る真相!兄は静岡県沼津市の「スーパーカドイケ」の経営者で、中居を「ひろちゃん」と呼ぶ甥っ子も従業員で超イケメン! 最後の「キョドコのくせに」が切ない…星名さんどこに行ったのぉ~~~っ!?ドラマ「きみが心に棲みついた」10話最終回見逃した方のためのパパッとネタバレあらすじ感想!

最後の「キョドコのくせに」が切ない…星名さんどこに行ったのぉ~~~っ!?ドラマ「きみが心に棲みついた」10話最終回見逃した方のためのパパッとネタバレあらすじ感想!

3月20日放送「きみが心に棲みついた」10話最終回。

え?え?嘘でしょ?そっち!?まさかの!?

完全にロスだよロス!きみ棲みロスっていうか、星名ロスだよ!!「キョドコのくせに」ロスだよ~~!!

星名さ~~ん!!結局どこ行っちゃったの~~!?

こちらでは、吉岡里帆主演ドラマ「きにが心に棲みついた」10話最終回のあらすじ・ネタバレ・感想などの情報を書いています。




関連記事:ドラマ「きみが心に棲みついた」吉岡里帆の衣装をプチプラで真似っこ!1話の合コンのピンクの袖口パールニットとチェックのツイードワイドパンツ

きみが心に棲みついた」2話吉岡里帆の衣装を真似っこ!ピンクのワンピ、水族館で着ていたチェックスカートやボタンニットは?

「きみが心に棲みついた」大学時代の吉岡里帆衣装は今が買い時!夏物の超かわいいワンピースがいっぱい!

ドラマ「きみが心に棲みついた」石橋杏奈の花柄フレアスカート衣装がプチプラで真似できる!!

きみ棲み6話吉岡里帆の袖レースニットがもっとお安く真似できる!

きみ棲み最終回でお花のピアスをつけたキョドコ(吉岡里帆)の衣装がめちゃくちゃかわいい!プチプラで真似しちゃおう!






ドラマ「きみが心に棲みついた」10話最終回が10秒でわかるパパッとネタバレ!

  1. 吉崎(桐谷健太)が星名(向井理)に、キョドコ(吉岡里帆)と「結婚する」と揺さぶりをかける!
  2. 星名母(岡江久美子)死ぬ!
  3. 星名が自殺!?キョドコを道連れに!!
  4. 吉崎に助けられ無事だったが、星名は姿を消す。
  5. 吉崎とキョドコが再会、結婚
  6. 最後に星名から祝電が届く




ドラマ「きみが心に棲みついた」10話最終回の詳しいあらすじネタバレ・感想

吉崎(桐谷健太)が星名(向井理)に核心を突く

突然、吉崎が星名の部屋にやってきた。

「今日子を解放してください」

と頼む吉崎に、星名は

「彼女には昔から困っているんですよ。ことあるごとに付きまとわれて、頼られて」

と答える。

すると、吉崎が核心を突く!

「頼っているのはあなたのほうですよね?俺には、あなたのほうが彼女に依存しているように見えます。あなたは彼女がいなきゃ生きていけないんじゃないんですか?」

よくぞ言った!

絶対、星名はキョドコのことが好きだよね??って視聴者みんな思ってからなぁ。

そして、なぜか吉崎は今日子と

「結婚するんです。だから、彼女の前から姿を消してください」

と、うそをついた!?別れたのに、なんで結婚するとか嘘つくの!?




ムロツヨシとキョドコ、ついに再会する!

ついに再会したキョドコとムロさん!

初回の合コン以来、全然会えてないって言ってたけど、本気でこれが2度目!?

「やっと会えましたね・・・!」ってトレンディドラマの二人か!!(笑)

それにしても、キョドコかわいくなったな~。

なんかファッション春っぽくなってるし、かわいい~!

服装もお花のイヤリングとかすごいかわいい!

これは、あとで衣装調べるべし!!

ムロさん、いつもコメディシーン担当だけど、なんかズバッといいこと言ったりする。

「きっとフッたほうも辛いんじゃないですか?吉崎さん、いつも一生懸命でしたよ」

とキョドコを慰める。

そして、キョドコは吉崎にちゃんと恋していたこと、吉崎もまたキョドコにちゃんと恋していてくれたことを再認識し、思わず涙があふれる。




星名母(岡江久美子)死ぬ!星名が自殺!?

会社に星名母が倒れたと連絡が入った。

星名(向井理)とは連絡が取れないらしい。

会社代表として、今日子(吉岡里帆)は母親に会いに行く。

すると、母親は

「本当にひどい母親だったけど、あの子が生まれたときは本当に嬉しかった。あの子は、本気で誰かに恋をしたことがあるのかしら?あってほしい・・・」

と涙ながらに語った。

そして後日・・・。

星名母が亡くなったと、星名姉からキョドコに連絡が入った。(見舞いに行った時に連絡先を置いてきたから)

星名とはやはり連絡が取れないらしい。

キョドコは必死に星名を探し回り、大学のサークルの部室で星名を見つけた。

すると、そこには練炭自殺?しようとしている星名が・・・!!

かなり自暴自棄になっている星名。

「うるせーな。お前には関係ないだろ?結婚すんだろ?」(←自暴自棄の原因の半分はこれか?)

そこで、結婚は嘘だと知った星名。

このキョトンとした顔・・・!素が出ちゃってる星名さん!!かわいい・・・。

しかし、また我に返って悪魔星名が出てきて、キョドコを道連れにして自殺しようとする星名。

そして、ここで衝撃の一言・・・!!

「人を殺すのは2度目だから」




星名母の不倫相手を殺したのは、星名だった・・・!

不倫男が血を流して倒れていたあのシーン。

実は、母親がDVを受けているところに、星名が入ってきて包丁で不倫相手を刺したのだった!!

つまり、星名は自分の父親を殺したってことだね。

「本当のことを言ってよ、母さん」

は、

「母さんがやったんだよね?本当のことを言ってよ。母さんの中の悪魔がやったんだよね?」

だった。

これで母親が服役していたってことは、星名にそう言われたからとはいえ、母親が罪をかぶったってことだよね。

今まで自分の過ちで星名を不幸な子供にしてしまったのに、その責任から逃げて星名を守ってあげられなかった。

そして、自分を捨てて顔を変えることを強要したりと、母親として最低の行動をしてきたけど、最後に星名を守ってあげたかったということなのかな。

やっぱり、愛していたんだよね。

キョドコは星名を抱きしめ、星名母の愛を星名に伝えてあげる。

星名もまた、キョドコを抱きしめようと背中に手を回す。

キョドコ「私は星名さんのお母さんじゃありません。

やっぱり私は星名さんのために生きられないし死ぬこともできません。ただ、助けに来たんです。」

この言葉を聞いて、星名はキョドコから手を離す。

完全に星名失恋・・・。

この時の星名さんの表情・・・グサーって傷ついたみたいなすっごく悲しそうな表情、ヤバかった・・・。




星名が姿を消す

そうこうしているうちに、星名とキョドコは気を失ってしまう。

もう練炭炊いてたんだ・・・!?

すると、吉崎がドアを蹴破って入ってきて二人を救出!

病室で目覚めたキョドコが一番に心配したのは星名のこと。

しかし、星名は姿を消していた・・・。

星名さぁ~~~ん!!

どこに行ったの~~!!

キョドコに拒絶されたショックから、死なないでぇ~~~!!

そして、吉崎は自分が助けたことを黙っていてくれと堀田(瀬戸朝香)に頼んだので、堀田はそうした。

だけど、

「それ、言ってくれってことやねん!あんた、本当はあんまりモテへんな?」

って八木(鈴木紗理奈)に言われる始末・・・。

そもそも吉崎とキョドコを別れさせたのも、キョドコが星名のことかばったって喋っちゃった堀田のせいだし、キョドコの一番の味方の顔して無意識に二人の邪魔してる堀田。

でも、キャラは一貫しているのでいい。

八木が意外と恋愛マスターっぽいのがウケる(笑)




吉崎とキョドコが再会!そして、スピード婚!!

ちょっと時が経ち・・・あれ?どんくらい時が経ったの?

道端で吉崎とキョドコが再会!!

えっ!?そ、そっちーーっ!?

道端で荷物ぶちまけてるキョドコを偶然吉崎が見つけちゃうって、初回でもあったシーンだね。

こうゆう最終回への繋ぎ方、ベタだけど好きだわ。

そして、これまたどれくらい時が経ったんだか、二人の結婚式!

ま、マジか・・・。スピード婚!?最終回ラスト駆け込みすぎじゃない・・・?展開雑だよ!!

完全にセミファイナルラストから、星名エンド匂わせといて!

最終回だって、吉崎さんにちゃんと恋してたんだなって涙して、はい、ケジメつけました!って感じだったのに・・・!

視聴者ついていけないよ~~!!




星名から結婚式に祝電が!

そして、匿名の祝電が・・・。

「Happy wedding!

 キョドコのくせに」

ほ、星名さぁ~~~ん!!

とりあえず生きててよかったぁ~~~!!(泣)

でも、わざわざ祝電送ってくるなんて、まだキョドコのこと好きなんじゃん・・・




「きみが心に棲みついた」10話最終回の感想

最終回、これでよかったの?

キョドコは母親からも星名からも脱却して、さらに吉崎にもう一度受け入れてもらって、全部オーライになったからいいけどさ、星名さんは救われたの?

最後に母親からの愛情のある言葉をキョドコが伝えたから、それでオッケーってことなの?

結局、母親も直接和解することなく死んじゃって、キョドコからもきっぱりとフラれて、他に誰か支えてくれる人はいるのかなぁ・・。

最後に振り返った星名の表情をどう見るか・・・。

ちょっと微笑んだけど、やっぱりどこか寂しそうで。

わざわざキョドコに祝電送ってくるなんて、今でもまだまだキョドコのこと好きなんじゃん。

でも、殺人犯だしなぁ。

主人公とハッピーエンド~♪はやっぱり無理があったのかな。

だけど、吉崎さんと結婚することや、結婚パーティーの場所や日取りまで知ってるなんて、どっか近くでキョドコのこと見張ってるってことだよね!?

そう考えると、これって切ない終わり方じゃなくて、ものすごくホラーな終わり方にも思えてきた・・・・。

また初回1話みたいに、ある日突然キョドコの目の前にさわやかな笑顔で

「よぉ、キョドコ」

って現れるんじゃない!?

続編作れちゃうじゃん!!

永遠ループな話になっちゃうけど。

キョドコもしっかりと星名に拒絶の意思を伝えたようでいて、祝電に「はっ!!」ってなっちゃって。

あんな姿見たら、吉崎さんまた不安と嫉妬にかられちゃうよねぇ??

やっぱりなんだかんだ言って、キョドコの心にいまだ星名さんが棲みついてる(もちろん、星名さんの心には今も昔もキョドコが永遠に棲みついてる)っていう意味のラストってことでいいんですかね?

はぁ~、しかし完全に星名さんロスになりそうだわ・・。

向井理、こんなにかっこよかったとは・・・。完全にやられた。

星名スピンオフを強く願う!!

あ、でも原作はまだ連載続いてるんだよね?

そっちに期待!かな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする