オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
人気記事1位!!中居正広の兄のご近所さんが語る真相!兄は静岡県沼津市の「スーパーカドイケ」の経営者で、中居を「ひろちゃん」と呼ぶ甥っ子も従業員で超イケメン! 木村拓哉ラジオワッツ2月9日 BG撮影の裏話でSMAP全員を匂わせ!BG”美術さんの配慮”でSMAPファンを歓喜させる!

木村拓哉ラジオワッツ2月9日 BG撮影の裏話でSMAP全員を匂わせ!BG”美術さんの配慮”でSMAPファンを歓喜させる!

2月9日ワッツでは、キャプテンがBGの撮影裏話など、たくさん話してくれました~!

その中でも、車のエンブレム、ナンバー、Moment、GなどSMAPが満載~~!!

キャプテンからの愛、しかと受け止めました!!

木村拓哉ラジオ2月9日ワッツのレポです。




木村拓哉がBGスタッフ共演者にプレゼントしたジャンパー

今日はドラマ BG 身辺警護人でとっても多いこの質問から。

五つの星屑45歳女性「七高監督がTwitterに、背中に”I’ll do my best”と書かれたオレンジ色のジャンバーを着たスタッフさん達の写真がアップされていました。拓哉キャプテンからのプレゼントですよね?そしてその数日前に、石田ゆり子さんが背中に”BG”と書かれた黒のジャンバーを着た写真がインスタグラムにアップされていて、”座長からの差し入れ”と書かれていました。もしかしてリバーシブルですか?キャプテンも着用されたりするんですか?その時はどっち側をメインに着用されるんですか?他のキャストの方のBG ジャンパーの裏話、 BG ジャンパーの裏側はどうなっているんですか?」

撮影が始まって寒さが身にしみる現場なんですけど、みんなそれぞれ防寒対策はしているんですけどやっぱり寒いということで、現場でみんなが何を着ていたらかっこいいかなと思って頭にぽんと浮かんだのがエムエーワンのジャケットで、じゃあ作っちゃえばいいんじゃんと思って作りました(笑)

I’ll do my bestというのは、いつも自分の最後のページに書き入れている言葉なんですけど、 ジャンパーを着るその時にメッセージが着る人に目に入ればいいなと、そのメッセージを目にした後に袖を通してもらえたら嬉しいなぁと思って。リバーシブルっていう感覚は僕はないんですけど、三色、青磁色と紺と黒の3色を作って、メンバー、キャスト、スタッフ、みんな現場で。実際に暖かいので、僕は家を出て現場に着くまで、そして現場が終わった後この東京 FM に来る道中も袖を通しております。す実 に来る道中も袖を通しております実は今マイクの前でも、そのBGジャンパーを着させていただいております。(シャカシャカシャカというジャンパーの音)

ちょっとね、着潰してきたりとかすると、ワッペンもこすれてきて背中のワッペンいい感じになってきたんですけど、ちょっとピンバッチでも刺してみようかなと思って加えてみたりして遊んでおります。

裏表というよりかは、僕の中ではオレンジの面はあくまでも裏地ということで、だけどそこに僕の台本の裏ページに書かれている”I’ll do my best”というメッセージを載せたいなと思いましてプリントさせていただきました。それを皆さんに現場で着ていただいて1カットずつ撮撮り重ねております。




BG毎回スーツとネクタイで頑張っております!今夜の一発目、スーパーボウルのハーフタイムショー、最高のパフォーマンスでした!ジャスティンティンバーレイク「スーツ&タイ」

ドラマBGで息子役田中奏生くんとのほっこりシーンはこうして生まれた

ドラマ BG 身辺警護人の感想質問届いております。 細かいところを見ている方々からのメッセージが多いです。

三重県たけちゃん23歳男性

「 BG2話もすごく面白かったです。2話の最後に、田中奏生くん演じる瞬に、おやすみと言った後返事をされ、章がふっと笑うシーンがありましたが、あれはいわゆる台本にあった設定なんでしょうか?それとも自然と出た笑みだったんでしょうか?ふと気になったので質問させていただきました。これからも毎週欠かさず観ます」

あのシーンは現場で常広監督と一緒にドライという工程をやった時に、本当は何の返事もねえ!という感じだったんですけど、なかなかのコミュニケーションがうまくいってない父親と息子が本当に些細なことでほっこりする一瞬で終わるというのもよくないですか?という感じで、かなうくんに適当な返事でいいからおやすみって言った後、「あぁ」って言ってもらっていい?って言って、そういう風にしてみました。

なので脚本に書かれている書かれてないっていうのはそんなに大きなことではなく、現場ではいつもいろんなことが生まれてくるので、それを監督がよしとするかというジャッジメントで、いつも1カット1カットやってますね。




ゴキブリのことを「G」というのは一般的?

北海道はなちん48歳女性

「BG毎週ドキドキハラハラしながら拝見させていただいてます。ガッツリ章さんにハマっています。一つ質問です。2話の息子さんとの会話のシーンで、ゴキブリのことを「G」と言っていましたが、これはキャプテンが考えたんでしょうか?それとも一般的なんでしょうか?北海道にはゴキブリがいないので、見たことがありません。ちょっと気になったのでメールさせていただきました」

北海道ってゴキブリいないの?え~・・・。素晴らしい場所ですね。脚本上では「片付けしないとあれでるぞ?」「あれ?」「ゴキブリだよ」ってなってたんですけど、「あれ」って言う遠回しな言い方もちょっとなんか・・・。だったら、章の中でいつも呼んでいる名称みたいなのがあって、ゴキブリの頭文字とって「G」ってことで。テストでやってみたらスタッフ受けがよかったって言う、そんだけです。それでそのまま本番いっちゃったっていう感じですね。

本当にやってみて・・結局脚本に描かれていることをスタッフを知ってるじゃないですか? それをこの人達はどうやるのかな?って見てくれているんですけど、それで笑いが起こったり、その現場で生まれたタイミング、熱、間、テンポ。それが結果、内容すら知っている人たちが笑っちゃうっていうことは、きっと見ている人たちもクスッとなってくれるんじゃないかなっていう、そういう想像もできるので、じゃあ本番もそのままいきましょうっていう風にやらせてもらっている事を結構多いですね。

ゴキブリのこと「G」っていうのは、わりと普通かもと思う。

私も言う。

でも、その話をわざわざ選んだってことに意味があるのかと?

だって、今日の話では

Moment→オリンピック中居

車のロゴ→スマステ慎吾

車のナンバー→4024しんつよ

とみんなの話題が出てくるので、ここで吾郎ちゃんも出しとかなきゃ!っていう「G」なのでは・・!?




「いつ死ぬかわからない」というボディガードの覚悟

ドクターワトソン22歳男性

「2話を見てキャプテンに質問なのですが、ラストの章が「いつ死ぬかわからないから部屋だけはきれいにしておかないと。これ基本」と言っていましたが、これはボディーガードという業界で本当にある習慣なのでしょうか?宇宙飛行士の方がミッションに行く前に遺書を書いておくということを聞いたことがありますが、ボディーガードもいつも死と隣り合わせの仕事だからこそ、常に死ぬ覚悟が必要、だからこその備えなんですね。そして必ず生きて帰ってくる覚悟にもなるのかなと、見ていて思いました」

これはね、作品がフィクションだからといって、やっていること言っていることが全てフィクションではないと思うし、きっと実際に身辺警護にあたられている本当の身辺警護人の方からのいろんなリサーチや取材だったり、本当に現場でも技術指導に来てくださっているスタッフもいるので。古谷さんという方なんですけれども、その方からいろんなお話を引き出したりとかして僕らはいつも現場で作業させていただいているので。きっとこういう井上由美子さんが書いているセリフの中には、夢だけではなく現実的な部分も盛り込まれているんじゃないかと。

これはね僕も実際台本読んでて思ったし、実際に自分がアクションさせて頂いた時も、なんかドクターワトソンが感じてくれたようなその覚悟、出かける時の覚悟っていうものにつながってるんじゃないかな。それを息子にちゃんとしっかり伝えるって事は今100%の決別ではないけども、いつ自分がどうなっちゃうかもわかんないけど自分はこういう仕事をしているって言うことを伝えるために言ったんじゃないかな。そしたら息子は「そんなの知ってたよ」って返すじゃないですかーぶっきらぼうに。知ってたっていうことは、きっとあの瞬っていうキャラクターも、いつ自分の父親がどうなるかわからないっていうメンタリティでずっといてくれたんだなって。そんで閉められちゃったんで、でもこのまま眠りにつかせるのは、自分も眠りにつくのもどうかなってことで、「おやすみ」って声をかけに行ったら、面倒臭くても「あぁ」って声が帰ってきて、あぁよかったって。そんな感じで構成してみましたね。僕もそのドクターワトソンが感じ取ってくれたそうで嬉しいんですけど、同じような感覚で脚本を読みアクションをさせていただきました。

寒い中、島崎章、一瞬一瞬本気で向き合っております。寒い大地でも頑張れーーー!!

♪ SMAP で「Moment」

「寒い大地でも頑張れーー!!」か。

中居くん、もうオリンピック行ってる!!

すんごい極寒の地だってね。

中居ーー!頑張れーー!!

ちなみに「Moment」はTBS系『ロンドンオリンピック2012』のテーマソング。もちろんメインキャスターは中居くんだった。

これ、完全にメッセージでしょ?

もう匂わせ通り越して、ド直球に!!

つとぷ愛~~~~っ!!




3話の木村拓哉の顔がすごく赤かった

「BG すごく楽しく見させていただいております。第3話の途中で、車の中でキャプテンがマネージャーのふりをして電話をししていた時、キャプテンの顔が演技とは思えないほど赤かったのですがなにかあったのですか?」

これはなぜ赤かったんですかね?寒すぎたのかな?寒すぎて車に乗った瞬間に「本番!」てなったのかな?それかマネージャーのふりをしていて嘘をついている自分が、どこか血圧が上がったのかわかんないですけど。そうですか、赤かったですか?細いですね!本当に皆さん。




スマステロゴと激似の車のエンブレムは美術さんのオリジナル

「 SPさんが乗っている車、第3話の拓哉さんとたくみさんが乗っている車のエンブレムはどうやって決まっているんですか ?話せる範囲内でいいので教えてください」

あれは、番組の美術部がデザインしたものを車に取り付けてはいるんですけど。やっぱり車はさ、いろんな製造元があるじゃないですか。美術部さんからの配慮で、美術部がデザインしたものをポコっとつけて、車だけはフィクションの感じにしちゃってます。ナンバープレートとか全部変えてますからね、実際の車両のナンバーから劇場のナンバーに。本当に細かいところ、カメラをのぞいてみて、あれ映っちゃってるぞ!ってなると、それを一生懸命消して。現場は本当に見落とすと、このワッツのリスナーじゃないですけどツッコミが相当来るらしいので。1カット1カット、ビビりながらやってますよ。

この車のエンブレム、スマステのロゴマークと激似だって、ファンの間で大騒ぎになったやつ!

外国車のエンブレムだって反論する人もいたけど、オリジナルで作ったやつだって、ここで種あかししてくれたね。

カメラに映るものには、細部まで作り手のこだわりがあって、全て意味のあるものなんだって。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/ss/

ナンバープレートも全部作り替えてるってわざわざ言ってたけど、このナンバー「4024」が「しんつよ」だって騒いでたファンの反応を知ってのことか・・・?

まぁ、この読み方はちょっと無理があるような気がしないでもないけどさ。

でも、もし本当にそうだったら、作ってる美術さんの中にかなりのSMAPファンが紛れ込んでるぞ・・ww

美術さんからの配慮!自動車メーカーへの配慮とともに、SMAPファンへの配慮が素晴らしい・・?!

2話の事件日の設定の防犯カメラに「1月31日」の文字で慎吾ちゃんの誕生日だったり、SMAPを思わせる小ネタがいっぱい・・!

まさか監督が大のSMAPファンだったりして・・!?

あと、ナンバーは毎回変わるけど、こんなのもある。「405」は「しんご」じゃないかって。

あと、最終回で永ちゃんが降りてきた車「914」は、永ちゃんの誕生日。




3話で橋に吊るされていたときに、命綱は?

この質問をとても多かったです。

「3話が見終わって放心しています。橋から章さんが吊るされているのを見て、自分の足がぞわぞわっとしてしまいました。キャプテン吊るされていた時、命綱のようなものはしたんでしょうか?撮影の秘密ポロリしちゃってください。今これを書いているときもまだハラハラしています]

ハラハラしていただいて嬉しいですね。あれはどうやって撮影したのかって言うと、実際にどこだっけな、沼津の方にあるんですよね。高さが56、7mある橋で。

キャプテンが沼津って言ってくれた~~!キャーキャー!

でも、沼津寄りだけど一応そこ富士市ですよ~!!

ドラマ「BG~身辺警護人~」ロケ地情報3話!キムタクが富士市に来た!須津川渓谷ってどんなとこ?




「だから高所恐怖症だって言ったのにー!のにー!のにー!のにー!」みたいな1カットがあったと思うんですけど、そこドローンを飛ばして撮影して。

よーく見るとそのカットに画面の上に、白い施設が見えると思うんですよ。あれね、バンジージャンプの施設で、そこ普段バンジーを実際にやっている場所らしいですよ。俺はノーサンキューなんですけどね。

吊るされたときは、ちゃんと安全面を考慮して。吊るされて、かのんちゃんに「女優だったらもうちょっと演技の勉強した方がいいんじゃないですか」ってしゃべっているシーンは、ガチでぶらさがってましたね。

細かいところまで見ていただいているのは本当に嬉しいですね。

♪マルーン5「シュガー」

この曲の和訳が意味深だ・・・。

マルーン5だし。

代読のお姉さんがインフルエンザに

東京 FM を聞きステーションに全国・・・

あれ?出てこねえな。いつもこのタイミングでガガガってノイズが入ってお姉さんが出てくるんだけど。出てこねえじゃん?

なにこれ?お姉ちゃんからメールが来てんだけど、代読のお姉さんて書いてあります。

「拓哉キャプテンこんばんは。実はインフルエンザになってしまいました。私の代読お願いします。キャプテンもインフルエンザには気をつけてください」

え?俺はじゃあ、代読のお姉さんの代読を今からするってこと?(笑)いや、インフルエンザ多いらしいですね。 B にかかった後に、治ったと思ったら A にかかるとか、実際に多いらしいので、本当に皆さんこまめに面倒くさがらずにうがい手洗いをしっかりしてみてはいかがかなと。あと夜寝る時は加湿器ね。もしよかったらマスクをしたまま寝ちゃうくらいでもありかもしれないですね。

ではお姉さん、ぜひお大事になさってください。

乾燥してるから、加湿器つけようの話と、マルーン5。

この繋がりどう捉えるか・・・。




衣装のスーツを破いちゃった

「拓哉さんこんばんは。雑誌のインタビューで、”ドラマのシーンとは関係のない動きをしたら、衣装が破けました”って書いてありましたが、一体何をしたんですか?どこが破けちゃったんですか?衣装さんに怒られましたか?」

関係のない動きって言うか、一応そういう動きをする必要はなかったんですけど、衣装を着てみてこのスーツで警護できるかな?って・・結構タイトだったんですよそのスーツが。このまま本番やっちゃってどうかな~?でも一度撮影してしまったら、そのスーツが繋がってしまってずっと着ることになってしまうので、撮影に赴く前に色々動いてみたんですよ。こういう動きするかもなぁとか、こうなった場合こういう風に手出すよなとか。そういう風に動いてみたら、ビッと音がして、今なんか音した!!って、脱いだら破けてましたね。それでそのスーツは今回使っていません。お蔵入りになりましたね。そうならないスーツで撮影を進めております。

皆さんのBG身辺警護人の細かい質問、僕だけじゃなくスタッフもけっこうドキドキです。ただ!僕は BG なんで逃げません!ガードしっかりするんで、するどい奴もどんどんください!と言いましたが、皆さんわかってるでしょ?適度にね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする