オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
映画「人魚の眠る家」原作小説のあらすじを結末までパパッとネタバレ!東野圭吾作品らしくないヒューマンストーリー ドラマ「BG~身辺警護人~」ロケ地情報3話!キムタクが富士市に来た!須津川渓谷ってどんなとこ?

ドラマ「BG~身辺警護人~」ロケ地情報3話!キムタクが富士市に来た!須津川渓谷ってどんなとこ?

わー!わー!わー!わーっっ!!

木村拓哉が富士市に来てた!!見たかった~~~っ!!・゜・(ノД`)・゜・

須津川渓谷ってなんて読むの?って思った方!「すどがわけいこく」ですよ~~っ!!

自然を楽しめる超穴場スポット、静岡県富士市の大棚の滝・須津川渓谷橋についての情報をまとめました!



関連記事

ドラマ「anone」ロケ地情報!広瀬すずが富士市に来た!岳南鉄道も!

「隣の家族は青く見える」3話ロケ地!安産子宝パワースポットは御胎内清宏園!御殿場市に深キョンと松ケンが来た!

山崎賢人が御殿場市に来た!「トドメの接吻」5話病院のロケ地は?

このロケの時の話をラジオで話してくれました~!↓

木村拓哉ラジオワッツ2月9日 BG撮影の裏話でSMAP全員を匂わせ!BG”美術さんの配慮”でSMAPファンを歓喜させる!

ドラマ「BG~身辺警護人~」3話で富士市の須津川渓谷橋が登場!

このシーン!3話の予告に載ってた!

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/bg/story/0003/

これが、富士市の須津川渓谷橋です~!!

出典:https://ameblo.jp/fcfuji/

3話の見どころは地上50mでの現金争奪戦!!ということですから、この須津川渓谷橋が一番のメインってことになりますね!スゴイ!!

冒頭のシーンのコレです!コレ!

橋のすぐ近くに駐車場があるんですね!

かなり迫力ある景色!高所恐怖症の私にはヤバそう・・・。

ちなみに章も「俺、高所恐怖症なんですぅ~~っ!!」って。カワイイ・・・。

下から見ると、こんな感じです。

現金の入ったバッグが落ちそうになって、柵を飛び越えた章。

高所恐怖症なのに、任務のためならやる男!!

でも、落として下に拾いに行ったら・・・?(゜´Д`゜)

ひょぇ~~~っ!!怖い~~!これ、撮影どうやったんだろ??

危なすぎる・・・。

木村さんは、高所恐怖症じゃないんだろうか?私なら、こんな撮影やるくらいなら役者辞める・・・(>_<)

須津川渓谷、大棚の滝ってそもそも何?

須津川渓谷は、大自然を楽しめるスポットです!

山奥にあるし、あんまり人に知られていないので、大自然の中を静かにのんびりと楽しめる超穴場スポットなんです!!

迫力満点の大棚の滝が見られる、須津川渓谷橋から絶景が望める、遊歩道あり(舗装されているので、ハイキングコースとしては少し物足りないかも?でも、子連れにはありがたい)、吊り橋あり、バーベキューもできる、バンジージャンプもできる!!

夏は子供を連れた家族連れが滝の近くでバーベキューをしていて、子供が川原で遊ぶ、なんて光景もよく見られるそうですよ!

早速子供を連れて行ってみたいけど、今は寒いしなぁ。

山奥で涼しいので、夏に楽しいスポットって感じですね!




須津川渓谷の場所はどこ?アクセス方法は?

<電車>
JR東海道線吉原駅より岳南鉄道線乗り換え須津駅下車 徒歩1時間40分(約6.5キロメートル)

<バス>
愛鷹登山口下車 徒歩1時間30分(約6.0キロメートル 直接バスでの到着はできません。)

<マイカー>
国道1号富士由比バイパス富士東インターチェンジより 約25分
東名高速道路富士インターチェンジより 約40分

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/fujijikan/

最寄り駅下車してから徒歩1時間40分って、もはや最寄りでもなんでもない・・・!!遠すぎ・・・!!

バスでも近くまでは行けないってことなので、必ずマイカーが必要ってことですね!




地図貼っときます。

普通に縮尺200mくらいで見たら、周り何っにもない!!

縮尺2kmくらいで見たら、やっと周りが見えて位置感覚掴めてきた。

どうやらすんごいところにあるらしい・・・。

東京方面から行くと、国道1号を「中里西」という信号を右折。

「大棚の滝」という看板を目印に、車で20分位走ります。




須津川渓谷の駐車場は?

でも、車で行くなら大丈夫!

駐車場から降りて、すぐに滝に降りられるようです。

滝の近くに行くには、この第2駐車場で降りよう!

車で行くと、手前に第1駐車場が出てくる。

第2駐車場は上下とある。

出典:https://www.tripadvisor.jp/

この駐車場の上に見えているのが、まさにロケに使われた須津川渓谷橋ですね!

階段降りていくと、滝壺の近くまで行けます。(駐車場から徒歩5分くらいで行けます)

さらに吊り橋を渡っていくと・・

滝壺の近くまで行けます!

この岩を登って、滝の真下まで行くことも可能。

でも、うちはまだオチビさんがいるから無理かな~。




ちなみに渓谷全体を遠目で見るとこんな感じ。かなり圧巻!

出典:https://www.tripadvisor.jp

紅葉の季節はとっても綺麗!

出典:http://www.city.fuji.shizuoka.jp/fujijikan/

須津川渓谷橋から撮った滝

出典:http://www.city.fuji.shizuoka.jp/fujijikan/




バンジージャンプもできる!

なんと、この須津渓谷橋の上からバンジージャンプもできちゃいます!!

富士市にこんな場所があるなんて知らなかった・・・!!

54mのジャンプに絶叫!!

須津渓谷橋から54メートルバンジージャンプ!

静岡の 絶景ポイントとして人気の富士市須津渓谷橋に、54メートルのバンジージャンプ台を開設!
名勝「大棚の滝」に向けてジャンプする、 オンリーワン体験を提供します!!

54メートル
年齢 15歳以上
体重制限 40 ~120 kg
通年営業(火・水曜日定休)
9:00~17:00 (16:30が最終受付)

■ 料金
1回目10,000円
同日2回目5,000円
2回目以降6,000円(要認定書&身分証明書)

■各種割引

・チャレンジ割引

その他バンジージャパンの運営するバンジーサイトでジャンプ経験のある方: 1,000円割引 (要認定書&身分証明書)

http://www.bungyjapan.com/fuji/

バンジージャンプのご予約はコチラからできます!

思いがけず、子供と休日に行けるスポットを知れて、私も嬉しいです!

私ももう少し温かくなったら、子供と一緒に行ってみようと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする