オススメ記事!映画「マスカレードホテル」のキャストがずっと発表されなかった理由!原作小説の犯人とあらすじを簡単簡潔にパパっとネタバレ!
キャスト富田くん役が田中圭で納得!映画「スマホを落としただけなのに」小説原作からあらすじ犯人をパパっとネタバレ! 木村拓哉ワッツ11月3日 ドラマ「BG」で気になる共演者は?杉咲花に誕生日プレゼント

木村拓哉ワッツ11月3日 ドラマ「BG」で気になる共演者は?杉咲花に誕生日プレゼント

先週は72時間ホンネテレビが凄すぎて、ワッツ聞けてなかった、ごめんよキャプテン!

そして、レポもやっとやりました!

11月3日の木村拓哉ラジオ「ワッツ」レポです!




またしてもあの男からメールが!

今週はあの男性から報告が入っています。

(この回でメール読まれた人です↓)

木村拓哉「ワッツ」10月6日 お風呂に浸かるのはいつ?先に湯船に浸かる派?ギターを始めたきっかけは?

東京都マーシャルD恭兵 29歳 男性

「お疲れ様ですキャプテン!baby こんばんばんばん!

唐辛子系のものを食べると乳首が立つマーシャルD恭兵です。

先日メッセージ読んでいただき、嬉しすぎて撮影終わりに話しかけてすみませんでした。

お疲れのところ、気さくに優しく話しを聞いていただきとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

中学の時にキャプテンに惚れたのがきっかけでエンターテイメントというものに憧れ、いつかはキャプテンと同じ作品に携わりたいということを目標に、札幌から上京してきたので夢が叶いました。

今回レギュラーゲージとホテルマン役ですが、まだまだセリフを頂けるような役を演じられていないのですが、いつかはセリフがしっかりあって、キャプテンとお芝居ができるようにここから成長し頑張ります。

こないだは失礼しました。そしてありがとうございました。

P.S.乳首が立つ件、まだ病院行けてないので行きます!」

毎日、マスカレードホテルの撮影をしてるんですけど、とある捜査本部の撮影をしてるときに、他のシーンの撮影移動しますよってなったときに、急にマスカレードホテルの現場なのに「お疲れ様ですキャプテン!」って。その呼び方するやつここにいるのおかしいだろ?って思って、あたりを見回してみたら、一人の男性がこちらをまっすぐ見ていて、「唐辛子系のものを食べると乳首が立つ」って「ああ」って言ったら、「あれ!俺です!」と告げられまして。

この人、俳優さんだったんですね~。すごい!キャプテンと共演しているなんて!

しかも現場で話しかけて、普通にお話してもらえるなんて、すごいですね~!

映画の撮影現場でそういう出会いがあるとは思っていなかったので、「お前か!」って話をして、すぐさま僕は「どうなんだよ!?ところで、病院行ったのか!?」って言ったら「おや、まだ行ってないっす」ってことになって、「そっかそっか、きっと乳首が立つっていうのはアレルギー反応だと思うから、行った方がいいと思うよ」って言ったら、「わかりました!お疲れ様です!」って言う時を過ごしたんですけれども。

なんとも気さくにお話するキャプテン。

まだ名のない俳優さんなんだろうに、この誰にでも気さくに接してくれる感じ、いいですね。

このメールにも書いてありますけれども、今回はレギュラー刑事とホテルマン役ということは、今後の撮影にも多分まだ関わってくるんじゃないかなって思うんですけど。こちらこそ撮影に参加してくださって協力してくださって感謝しております。

いつかはセリフがしっかりあってってメールには書いてありますけど、本当にエキストラのみなさんだったり共演者の皆さんもそうですけど、このマーシャルD恭兵のように、現場で実際にワンカットワンカット共同作業を積み重ねていくのが現場ですので。本当に皆さんをなくくしては、その積み重ねができないので、皆さんに感謝しています。この後もよろしくお願いします。




ホンネテレビを頑張る3人に木村と中居が同じ曲でメッセージ!

♪SMAP「Moment」

この日は香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんが72時間ホンネテレビを頑張っていた日ですね!

そして、中居さんの「金スマ」でも同じ曲が流されました!

二人で相談して「番組に出られないから、エールを贈ろうぜ!」なんて考えたのかしら~~!?

この歌詞の意味もなんか意味深でね。

「この一瞬」のためだけじゃなくて、「まだ続きがある」って。

3人が新しい地図に向かって歩き始めたけど、今3人が頑張っているこの瞬間には意味があって、それにはまだ続きがある、その瞬間に向かって歩き続けているんだ・・・っていうメッセージのような気がします。

ドラマ「BG」の情報解禁!共演者は?

テレビ朝日で1月から僕がやらせていただくドラマが発表になりました。そのドラマについて質問などたくさんきております。

まずはこちら鳥取県ひかり18歳女性

「ドラマ「BG」主演決定おめでとうございます。2015年の「アイムホーム」ぶりのテレ朝での連ドラとてもわくわくします。今年のサンタクで付き人になったキャプテンが個人的にすごくボディーガードっぽいと思ったので、ドラマではどんなふうに警護しているのか今から楽しみです。ボディーガード役ということなのでアクションシーンなどもあると思いますが役作りも含めてポロリしてくれたら嬉しいです」

そうですねBGというのがボディガードを略しているんですけれども、僕も含めてボディーガードっていう風に言葉を聞いた時に、やっぱり色々なそれぞれ皆さんの中ででも思い描く立ち振舞いとかあると思うんです。

まず警察機関におけるSPってあるじゃないですか?それとは違います。民間の会社、普通のなんとか株式会社とさほど変わらない。民間で警護だったり警備だったりを担う方たちが実はわりといらっしゃって。

今回演じるキャラクターは民間の会社に人。柴崎あきらというキャラクターらしいんですけれども。

これは僕もコメントでは出させて頂いたと思うんですけれど、「マジでそうきたか!」という感じを受けましたし、一緒に共演してくださるあんなやつだったりあんな方だったり、「あ!お久しぶり!」っていう人達だったりがいてくれるので、すごく楽しみなんですけれども。

ここで配役、キャストの方をポロリすると、相手のプロダクションの方から色々お叱りを受けると思いますので、そのポロリはちょっとやめといて。

アクションシーンあるのかな?どうなんだろうね。アクションって言っても、SPさんだったら護身用の拳銃だったりとか携帯していいんですけれど、民間の警備会社の身辺警護なので拳銃の所持が許されないと思うんですよ。だから武器というものを持たないで警護することになると思うんで、そうなるとやっぱりアクションあるのかな?そこは僕もちょっとドキドキワクワクなんですけれども。まあそうですね、アクションとなるとね、つきものっていうのがありますからね。それだけはちょっとしないように、しっかり1カット1カット大事にやっていかないと、本当に「嘘でしょ!?」って言うタイミングでありますからね。気をつけたいと思います。




今まで印象に残ったボディガードは?

神奈川県のゆかこ40歳女性

「映画マスカレードホテルに続いて来年1月からのドラマ発表という嬉しいお知らせに喜んでします。次のドラマではボディガードを演じられるとのことですね。ボディガードと言うと屈強な体格をしていて無口で強面なイメージがあるのですが、キャプテンは職業柄いろんなボディガードの方にお会いする機会があると思いますので、キャプテンご自身についてくださった方、または他のアーティストの方についてくださった方について印象に残ったエピソードがあったら是非教えてください」

公共の交通機関だったりとか、僕がお願いするってことはまずないんですけど、その映画の制作チームがすごく気を使ってくださって、民間の警備会社の方を、まあその方は本当に「無限の住人」の現場ですごく三池さんがよく、もともとその人警察機関にいたかただったので、映画の撮影だったりとかにアドバイザーとして現場に来ていただいたりしていたします。実際に現場でよからぬことが起きないように。まぁそういうことが外部から何かあった時には、現場にその人がいてくれるって言うだけで安心していられる存在として、三池監督の現場によくついて頂きますね。

もう本当に手荷物ゼロで駅の集合場所で僕をいつも待っていてくれて、新幹線なら新幹線のチケット、飛行機なら飛行機のチケットを渡してくださって「こちらです」と導線を誘導してくださって。新幹線の時は斜め横くらいの席でずっと。その方が日本の中ではよくお世話になっている方ですね。それは三池監督の作品以降なんですけれども。

あとねすごく思い出として残っているのが、「HERO」の映画の撮影の時に韓国にお邪魔したんですよ。その時に韓国のボディーガードの形が男性3名、女性2、3名いらっしゃったかな?その人たちはすごくよく対応してくださって。

韓国のマスコミの方だったりファンの方達が撮影現場に押し寄せた場合に、ついてくださっている方達が全部プロテクトしてくださって。4,5日撮影でお邪魔して、帰る時に何かありがとうという気持ちで渡せないかなと思って、泊まっているホテルの隣にハイブランドのお店があったので、男性にはネクタイ、女性にはスカーフをプレゼントして帰ってきましたね。

後印象に残っているのは、作品の中に映像が反映されてないんですけど、「2046」という作品で、タイのバンコクにお邪魔した時に、飛行機が到着してCAさんが扉を開けて、あのアコーディオンみたいなのが機体にくっついてて、降りるじゃないですか。そこでタイの国軍の方がいっぱいいたんですよ。これ相当悪いことをした人が飛行機の中にいるんだなと思って、僕は降りたんですよ。そして歩いていたら、ぶわーっと並んでいた国軍の方が、僕の後ろを全員歩いてるんですよ。「あれ?これ悪いことしたやつじゃなくて、俺じゃね?」っていうことになって(笑)

「この車に乗ってください」って言われて乗ったら、バイクが2台サイレンを回して、その後ろを車でずっと走って撮影現場に行きました。

だからボディガードっていう話からはちょっと内容がスキルアップしすぎなんですけれども、そうね、結構キャラと言うか、僕がお世話になっている民間の方は、いてくれるだけでものすごく安心感を与えてくれるので。いつも本当に申し訳ないなっていう。

だって何にもないことが100点なんですけれど、なんでもないっていうことは、例えば東京駅から新幹線に乗って京都駅に着きました。「失礼しました」ってその人の任務は終了なんです。何もないことは100点なんです。そのまんま改札に入って、東京に戻るんです。何もないことの素晴らしさと100点って言うのと安心って言うのだけのためにずっといてくださるっていう人なので。

でもねテレビドラマという形でお届けするにあたって、何もないという回があるのかどうかですよね(笑)でもそれが本当は100点なんです。

一応新幹線で移動する時に、「今度テレビ朝日さんでこういうことになるよ」という話をちらっと聞いたので、ちょっと話を伺ってもいいですかということで聞いてみたんですけれど、 、ちゃんとそういう人たちが与えてくれる安心感というのを、見てくれる人たちに繋がないとやばいなっていう気持ちにはなりましたね。




授業でドラマ「CHENGE」の映像が

僕が出させていただいた作品周りでのメッセージ。

岡山県のさや15歳女性

「こないだ学校の現代社会の授業で国会について、学んだのですが、なんと授業にキャプテンが昔やられたドラマ「CHENGE」の映像が使われました。先生が「このドラマは政治のことがよくわかる」と最終回のキャプテンが演じられた朝倉総理の演説を見ました。

後から気になって調べましたが、22分30秒もあったそうですね。あそこまでの長台詞を覚えることができて、しかも演技が出てきてしまうなんて、本当にキャプテンすごいという感情しか湧いてきませんでした。

なんだか学校でキャプテンを見れて嬉しかったんですが、少し変な感じがしますね」

まさか学校でね。授業をしようと、そこでチェンジの映像を使うと思ってくれた先生がいたからの話ですね。その先生に恥ずかしいですが「ありがとうございます」という感じですけれども。

台本には、「ここで朝倉の演説が始まる」と書いてあって、次のページ行っちゃって、「え?これ演説どうすんの?」という会話をしたのを覚えてます。そしたらスタッフが「演説はですね、今書いてます」と。「いや、今書いてるの?いつ撮るんだっけ?これ。」「今週の日曜日です」ということになりまして。

「日曜日に撮影するの、今日水曜日だよ?いつ来るの?」って言ったら「今書いてます」って(笑)それで木曜の夜かなんかにもらったのかな?それで日曜日撮影って感じでしたね。

まあ完全に喧嘩売られてるなと思ったんで、これは買うしかねーなと思って(笑)澤田鎌作さんって言う昔からお世話になっている監督なんですけれども、彼が「リハーサル行きます!よーいはい!」って言って、やってみたんですよ。そしたら「素晴らしい!」って言って、「よし!ワンカット!」の一言で。

僕と大野さんというチーフカメラマンさんなんですけど、この二人だけがセットに入って、ワンテイク目を撮影して。そしたらどうしても監督の中で抜けてほしくなかったワードが一言抜けたということで。なにせワンカットというシーンだったので、「もう1回お願いします」ということになって、2テイクがOKになりました。

現場っていつもやっていて「こういうことなんでしょ?」って言うことでは前に進まないので、みんなのOKでまた一歩前に進んでいく感じなので。それはやっぱり経験すると止められない作業の一つになりますね。




杉咲花にプレゼントしたすごいものとは?

大阪府の舞妓36歳女性

「先日、杉咲花さんのインスタグラムを拝見したところ、誕生日にキャプテンからプレゼントされたという大きなかき氷機の写真をアップされていました。かき氷機に寄り添ってとてもとても嬉しそうでした。さすがキャプテンやりますね。私も自分なりに調べてみたんですが、なかなか同じ製品が見つかりません。どのようにして見つけられたんですか?行動的なキャプテンなので、もしかすると美味しいかき氷のお店で直接「ここで使ってる機械どこのか教えてもらっていいっすか?」って質問したのかななんて想像してます。よろしくお願いします」

今杉咲花さんのやっている instagram の写真が来ましたけどこうやってアップされているんですね。へ~。

「誕生日プレゼント何が欲しい?」って撮影現場でそういう話をしてたので。それで「かき氷機がいいです」って言われて、それを実際に送ってみたっていうだけなんですけど。

どこで手にしたかって言うのは、それは色々な情報があるじゃないですか?情報を駆使して(笑)やっぱり送るからには半端な感じが嫌だったので、ちょっと相手が「マジで!?」って、プレゼントはプレゼントとしてわっという気持ちにはもちろんなって欲しいんだけど、 、ものを見てもらった時に「あの方も本気だ・・・!」というテンションになってほしかったので。それでこれにしました。

そうね instagram の写真の下に「万次兄ちゃん、いっぱい削らせていただきます」って書いてありますけれどもね。


まああの杉咲さんが犬を抱いてね、そのかき氷機にもたれかかって座っていますけど、大きさ変わらないすからね!お腹を壊さない程度に楽しんでいただければなと思います。

ドラマBGの撮影が始まったら現場の報告もお伝えできると思いますが、まだマスカレードホテルの撮影中です。僕が出演した以前の作品が皆さんといろんな出会いをしているというのも嬉しいので、そういう報告もお待ちしております!




先週のワッツレポ↓

木村拓哉ワッツ10月27日 UOMOでポールダンサーとセクシー絡みでノリノリで服脱いだ!ニノのライン登録?

翌週のワッツレポ↓

木村拓哉ワッツ11月10日 ファッションにまつわる話、不安を消す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする