オススメ記事!黒幕犯人はやっぱり黒島!「あなたの番です」最終回!伏線は全て回収しきれたのか!? 君と僕の6ヶ月 4話「ススメ!」(SMAP「オレンジ」恋愛三部作)

君と僕の6ヶ月 4話「ススメ!」(SMAP「オレンジ」恋愛三部作)

このお話は、SMAP「オレンジ」恋愛三部作をモデルにした音楽小説です。

夢はここにないから

立ち止まらずに

ススメ…!




君と僕の6ヶ月 3話「ヴィーナス」 (SMAP「オレンジ」恋愛三部作)

4話「ススメ!」

3階の8つ目の窓から漏れる灯りを見上げる。

もう深夜3時を回っている。

どうやら部屋にはいるらしい。

ではなぜ会社にもコンビニにも来ていないのか?

週明けの月曜日から、朝のバス停にも夜のコンビニにも、美華は姿を見せていない。

それで優介はマンションの下に毎夜張り込みをしている。

あの日、美華を送った時に唯一灯りがついていた3階の8つ目の部屋で間違いないだろうと思っている。

先週の美華の「彼氏がいる」発言で失恋はしたものの、”ペットの犬”からいつの間にかちょっとだけ昇格して”友達”になっていたらしい。

とりあえず人間になっているので、これは喜ばしいことだ。

しかし、今の自分は完全なるストーカー。




美華と会えなくなってからちょうど1週間が経った日、朝のバス停で彼女の姿を見つけた。

優介「美華っ!!」

思わず優介は車が来るのも確認せずに美華の並ぶバス停へと道路を横断していた。

派手にクラクションを鳴らされた優介を、バス停に並んでいた人たちが振り向く。

猛然と突っ込んできた優介にたじろぐ美華を、優介はそのまま腕を引っ張り列から引き出した。

美華「優介ぇ〜…」

美華は優介の顔を見るなり泣き顔になる。

優介「うん?どうした?何があった?」

好奇に満ちた目で優介たち二人を見下ろしながら、バスは出発した。

美華「会社、無断欠勤しちゃった~~~!うちの会社、1週間無断欠勤で解雇になっちゃうの~~!今日行かなきゃクビになる~~~っ!!」

優介「えぇっ!?マジか!!・・・え、え・・わかった!じゃあ、後ろ乗って!!たぶん、バスと同じくらいに着けるから!」

優介は、彼女を後ろに乗せて自転車を漕ぎ出した。

超特急で風を切って走る。

バスが信号で止まるたびに追いついては、またバスが発進しては引き離される。

美華「あ!また止まった!追いつける!がんばって!」

そんなレースに、美華は後ろで一喜一憂して優介の肩をバシバシと叩く。

右に左に肩を揺らしながら、優介はグイグイとペダルに体重をかける。





美華「きゃっはははー!なんかすっごい楽しかった!でも、本当にバスと同じに着いたね!今まで自転車で迎えに来る男とかいなかったから知らなかったけど、自転車って風が涼しくて気持ちいいんだね~!」

う、うん、それは君が漕いでないからね・・。

俺は今汗が滝のように流れて死にそうだよ・・・。(夏の自転車は、乗っているときはいいけど降りた後が地獄・・・)

優介はそう文句を言いたいのをグッと堪えて、爽やかな笑顔を作る。

優介「それで?なんで会社無断欠勤してたの?夜も来てくれなかったし。何があった?」

優介の問いかけにハッと我に返った美華は、突然顔をくしゃくしゃにして泣き出した。

美華「彼が、彼がね・・・帰ってこないの・・・!今回は京都に行くからって3日くらいは帰らないよって言われてたんだけど、その日になっても帰ってこなくて・・・」

優介「え、でももうちょっと待てば帰ってくるんじゃない?何か事情があって長引いてるだけじゃ・・・」

美華は、ぶんぶんと頭を横に振った。

美華「もう帰ってこないよ!だって、だって・・・シールの貼ってない絵の具置いてってたし」

シールの貼ってない絵の具?

美華「それに、通帳もなくなっててぇ〜…!」

あ、あぁ~~~、それは・・・。

優介は、瞬時に状況を判断し、もう下手に慰めないほうがいいと口をつぐむ。




美華の話をまとめるとこうだ。

美華の彼氏はまだ画家の卵で、絵を描いてもお金になるわけではない。

だけど絵を描くのには意外とお金がかかる。

画材とか画集とか、いろんな場所へ行く旅費とか・・。

それを、美華が夜の仕事で稼いだ金で、まかなっていた。

なんだよ、画家なんてカッコイイこと言って、女に貢がせて道楽しながら暮らしていただけの男だったってことかよ。

美華「彼の夢を応援することが私にとっては幸せだったけど、いつかは自分も夢を叶えたいって、それでお金貯めてて。だけど、そのお金が・・・なくなっててぇ~~・・・!!」

美華は、優介に抱きつきわんわん泣いた。

朝のオフィス街での異様な光景に、行き交う人々がみんな振り向く。

優介「あ、あのさ・・・でも、会社もう行かなきゃだよね?話、夜にちゃんと聞くから、今はもう行かないと」

この話は長くなりそうだと悟った優介は、美華に冷静になるように諭した。

しかし、美華は一気にまくし立てて優介に説明したことで、余計に感情が高ぶってしまっているらしい。

美華「もういいっ!もう会社、行かないっ!てゆうか、1週間も無断欠勤しちゃって、もう行けない~~~!私、今日このまま優介と一日一緒にいるっ!!」

美華はさっきよりも強くギュウーっと優介の首に両手を絡めて抱きついてくる。

うぅ・・・それはそれで嬉しいが・・・。

失恋で弱っている女を慰めてあげればコロリと落ちるらしいという法則は知っている。

だけど・・・。

優介「ダメだ。だって、今日行かないとクビになっちゃうんでしょ?それで、お金取られちゃったんでしょ?夢叶えるのに、お金必要なんでしょ?だったら、会社行かなきゃ」

美華には男に捨てられたくらいで、夢を捨てるようなつまらない人間になってほしくはない。

優介「ほら!あっち向いて!ススメ!」

優介は、美華の肩をつかみクルリと転回させ、トンと背中を押す。

美華はヨロっと一歩を踏み出し、一度優介を振り返った。

優介は、黙って頷く。

美華は不安そうな表情を浮かべる。

優介「仕事何時に終わるの?」

美華「え・・・だいたい5時くらいだけど」

優介「じゃあ、その時間迎えに来る。この場所で、待ってるから。だから、安心して行ってこい!」

美華は意を決したように唇を噛んで、力強く頷いて優介に背中を向けて歩き出した。




ALWAYS

Night and Day ボクらは

Step by Step ミライへ

ススメ

今日もボロボロになって

なにかにつなずいて

転がりながらも生きている

夢はここにないから

立ち止まらずに

ススメ

SMAP「ススメ!」より抜粋




ちゃちゃより

一応設定へのクレームが来てしまうとまずいので、一言。

これ、前提として20年くらい前の時代設定なんですね。

ですから、今自転車の二人乗りとかダメだよ~って言うかたもいるかもしれませんが、私が高校生の頃とかはバリバリやってましたね。

「2ケツ棒」とかいう商品もあったくらいで。(自転車の二人乗りのことを”2ケツ”っていうのは、今の子にも通じる言葉?)

これを自転車の後部車輪の軸のところに取り付けて、後ろに立つ人が長距離でも負担なく立っていられるようにする自転車の付属品だったんですよね。

今の子って、そうゆうの知ってるのかな~なんて思って、一応補足してみました。

だって、自転車の二人乗りができなくなったら、名曲「オレンジ」の世界観が再現できないので・・・!

ゆずの「夏色」だって、自転車の二人乗りの曲だしさ、やっぱり2ケツって「ザ!青春!!」って感じなんだよね~。

今の子は、2ケツなしでどうやって青春してるんだか・・・?

SMAP「ススメ!」

「ススメ!」はTBSアテネオリンピックのイメージソング。

中居正広が司会を務めていたこともあって、SMAPが曲を担当したんですね。

実は、「ススメ!GOLD盤」として36枚目のシングルとなる予定でした。(2004年9月4日に発売予定だった)。どうりでキャッチーな曲だと思った!

2003年にすでに発売されていたアルバム「MIJ」に収録されていて、そこからシングルカットされる予定だったのです。

しかし、それがなぜか突然の発売見送り。その理由は不明となっています。

準備はかなり進んでいたのに、なんで見送りになったのかほんとに怪しい・・・。

絶対事務所と揉めた系だよねぇこれ・・・。
SMAP「ススメ!」の歌詞全文を知りたいかたはコチラ!

SMAP「ススメ!」はスマホならレコチョクで試聴できます。https://recochoku.jp/song/S14210530/?affiliate=4299010893

SMAP「ススメ!」の収録CD・アルバム

16枚目アルバム「SMAP016 MIJ」(2003年6月25日発売)

「ススメ!」のシングルカットが見送りとなったため、このアルバムにはシングル曲がひとつも含まれていないという状況に・・・!(DISC2の世界に一つだけの花organ versionを除く)

しかし、個人的には「SUMMER GATE」「夏日憂歌」「A Song For Your Love」などの名曲を含むすっごく好きなアルバムです!

ディスク:1

  1. Theme of MIJ
  2. SUMMER GATE
  3. sunrise, sunshine
  4. UNPOSTED LETTER
  5. Touch Me Kiss Me
  6. Flapper
  7. 愛と勇気
  8. A Song For Your Love
  9. 夏日憂歌
  10. たてながの自由
  11. ススメ!

ディスク:2

  1. トイレットペッパーマン
  2. Easy Go Lucky!
  3. Thousand Nights
  4. la.la…Shall we Tap?
  5. がんばれ王子
  6. 世界に一つだけの花 (organ version)

SMAP最後のアルバム(6枚目のベストアルバム)「SMAP 25YEARS」(2016年12月21日)

ディスク:1
1. Can’t Stop!! – LOVING
2. BEST FRIEND
3. 笑顔のゲンキ
4. 君は君だよ
5. どうしても君がいい
6. $10
7. 君色思い
8. オリジナル スマイル
9. がんばりましょう
10. 俺たちに明日はある
11. 青いイナズマ
12. SHAKE
13. ダイナマイト
14. 夜空ノムコウ
15. たいせつ
16. Five True Love
17. らいおんハート

ディスク:2
1. オレンジ
2. freebird
3. FIVE RESPECT
4. 世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)
5. 僕は君を連れてゆく
6. SUMMER GATE
7. A Song For Your Love
8. 夏日憂歌
9. ススメ!
10. Song of X’smap
11. BANG! BANG! バカンス!
12. Dawn
13. Fine, Peace!
14. Triangle
15. Dear WOMAN

ディスク:3
1. ありがとう
2. Simple
3. STAY
4. この瞬間(とき)、きっと夢じゃない
5. はじまりのうた
6. どうか届きますように
7. チョモランマの唄
8. さかさまの空
9. 手を繋ごう
10. gift
11. 前に!
12. CRAZY FIVE
13. Battery
14. Joy!!
15. シャレオツ
16. Amazing Discovery
17. ビートフルデイ
18. 華麗なる逆襲




5枚目のベストアルバム「SMAP AID」(2011年8月17日)

「みんなを勇気づけるSMAPの曲を集めたアルバム」をテーマにファン投票で収録曲を決定。15位(freebird)から1位(オリジナル スマイル)までカウントダウン形式で15曲を収録。

最後の16曲目にはボーナストラックとして「世界に一つだけの花 Chinese Version」が収録されている。

「SMAP AID」のランキング結果発表と、それを聞いた時のメンバーの反応はこちらの記事で書いています!↓

SMAP「STAY」 中居が「俺、好きなの!」と木村をベタ褒め!照れまくる木村が鼻血もんだぜ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする